【ミニマリスト】15mmのヨガマットが「一石五鳥」!?【2,000円台・コスパ良すぎ】

ミニマリスト

ヨガマットってそんなに良いの??てかなんで15mmなの?分厚くない??

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「何枚もの敷く物」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.何でヨガマットが良いの?

一石五鳥とは!?

①家で敷布団として
②車中泊
③キャンプ
④筋トレ
⑤スタンディングデスク時のマット





なぜ15mmなの?

ヨガマットといえば、3mm,5mmなどが主流かなと思いますが、オススメは15mmです。

15mmを選ぶのには、以下のような理由があります。

・底冷えしない
・体が痛くない
・骨が痛くない

からです。

確かに厚みがあるほど値段は上がりますが、Amazonで買えば2,000円台3,000円台で買うことができます。

一石五鳥で”確実に元は取れ過ぎて“います。次で、「実際に僕が使ってるマット」をご紹介します。↓

スポンサーリンク

2.ヨガマットはどれがオススメ?

こちらがコンパクトだけど十分サイズ

僕が使ってるのはこのサイズです。(↓)

縦は180cmと長めですが、横幅が61cmスリムなタイプです。

「これで寝れるの!?」と思うかもですが、無印のハンガーが肩幅41cmで作られており、「肩幅より広いなら大丈夫かも?」と思って購入したらヨユーでした。

値段は送料込みで2,480円ですが、「10%オフクーポン」が使えるようなので、2,232円で買えてしまいます。

Amazonプライム商品なので、スグに届きますし、1年保証まで付いてます。これはコスパが良すぎて、「評価が4.3」なのも納得がいきます。

一応他にも15mmの商品はあるのですが、

色が奇抜
大きい
ロゴが入ってる

など、不満点が多かったです。

なので、ここまで「シンプル」で「コンパクト」な物は珍しく、本当にオススメです。


ちなみに、別のページにほぼ一緒の商品がありました。

送料込みで2,980円なのですが、「300円クーポン」が使えるようなので、2,680円で買うことができます。

ですが、先で紹介した方が安いので、そちらを買った方が良いと思います。

もっと幅広ならこちら

とはいえ、「もっと幅が広い方が良い!!」という方もいらっしゃると思うので、1つ見つけ出してきました。

こちらもロゴなしのシンプルなつくりです。

幅80cmと、セミシングルぐらいのサイズがあるので、ヨガマットにしてはかなりゆっくり使えます。

値段は送料込みで3,390円です。Amazonプライムにも対応しており、ありがたいことにスグ届きます。

スポンサーリンク

3.実際の使用例を撮ってみた

僕の寝床はこんな感じです

これがリアルな日常です(笑)
毎日ここで寝てます。

日産ノートに敷くとこんな感じです


クルクルと丸められるので、車中泊にももってこいです。

テントの中ではこんな感じです

冬でしたが全く底冷えもせず、快適に過ごせました。

スポンサーリンク

まとめ

・ヨガマットの15mmは使い勝手が良すぎる
・普段、キャンプ、車中泊での寝床になるし、筋トレ時にも、スタンディングデスク時にも使える
・シンプルでコンパクトな物は少ないけど、Amazonに良い物が買える