【もう1年経った】楽天ミニを解約すべきか考えてみた【メインに昇格する?】

「面倒くさい」を手放す

『1年無料期間が終わった楽天ミニって解約した方が良いかな?』

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、使わないスマホを手放していきます。

スポンサーリンク

1.楽天ミニは解約すべきか?

2台持ちしてました

実は、僕はミニマリストなのですがスマホを2台持ちしていました。

使っていたのは以下の2台です。

【OPPO RenoA(メイン)】
・旧楽天モバイル(データSIM)
・月1,126円
・3.1GB

【Rakuten Mini(サブ)】
・現楽天モバイル(UN-LIMIT VI)
・月0円
・5.0GB

楽天ミニは「1年無料キャンペーン」に乗っかって契約してみました。

無料ということもあり、1年使ってみて良い方を残そうという実験をしていました。

そんなキャンペーンも早いことで、今月までなので解約するか考えてみました。

解約?使う?

まずは結論ですが、楽天ミニは解約します。


その理由が、楽天ミニをメイン機にするのは厳しかったからです。

このことについて詳しくお話していきます。と、その前に「楽天アンリミット」についての個人的レビューもお話していきます。

スポンサーリンク

2.楽天アンリミットについて

良いプラン

「楽天アンリミット」ですが、1年使ってみて良いプランだと思いました。

その理由は、

・0円でも使える
・通話料無料
・いつでも辞められる

からです。

残念な点は、僕の住んでいる地域が未だにパートナー回線だということですかね。

無料で使い続けられる可能性も

1年無料期間を終えたからと言って、必ずしも携帯代が発生する訳ではありません

というのも、楽天モバイル使った分だけ払う制度だからです。

画像:楽天モバイル

この表を見てもらうと分かるように、1GBまでなら月の携帯代が0円になるのです。

なので、「無料じゃなくなるから解約する」ということでしたら、もう1度考えなおした方がよいかもです。


僕は旧・楽天モバイルのデータプランを、月3.1GB・1,126円で使っています。十分安いですが、もしも月3GBでおさえられるのであれば、アンリミットの方が50円ほど安くなります。

だから移行した方が良いのですが、ただ、

今までは、金額が上がらないからと気にせず使っていたのを、いま何ギガ使ったかなと気にしながら使わないといけないのが少しネックです。

もし3GBをこえたら2,000円近くかかってしまうので、それだったら今のプランの方が安いです。

1回線目のみ

ですがこの1GBまで0円なのは、1回線目のみの限定サービスとなります。

「1回線目」の定義については下記のように説明されています。

1回線目のプラン料金は、ご契約中の楽天モバイル回線のうち、サービスが利用開始になる日がもっとも古い回線が適用となります。2回線以上をご利用中で1回線目の楽天モバイル回線を解約した場合は、ご利用中の2~5回線目の中でサービスが利用開始になる日が最も古い回線順に1回線目のプラン料金が適用されます。

つまり、A,B,Cの順で契約して3台持っていたとすれば、1番古い契約のAのみ0円になる可能性が与えらえるという訳です。

また、Aを解約した場合、その特権がBに譲られるという感じです。

この金額で通話料が無料

あとは通話料ですね。

僕はほとんど電話をしないので、データプランで050アプリを使って電話をしています。(↓)

ですがアンリミットは追加料金なしで無料電話がついてくるので、これはナイスですね。

まぁ音質はmy050と同じぐらいでしたので、良くはないです。聞き取れるよ、ぐらいのレベルです。

ですが何と言っても無料ですからね。

それに最悪の場合、少しお金はかかってしまいますが、普通の電話を使えばよいだけですから。データSIMはそれができませんからね。



という感じで、プランはほぼ良いので、楽天ミニを解約して、僕の住んでいる地域が楽天回線になったら「メイン機を楽天アンリミットに移行」するかもです。


それでは最後に、楽天ミニを解約することにした理由についてお話していきます。

スポンサーリンク

3.楽天ミニについて

楽天ミニのここがダメだ…

①充電がもたない
②音が悪い
③画質が悪い

これは最初から言われているのですが、本当に充電のもちが良くないです。夕方には充電切れてる感じです。

音は意外と大きめで助かるのですが、パワフル故に聞きづらくなっています。YouTubeを見ていても、「ん?今なんて言った?」となることが多いです。

カメラで動画を撮っても音が悪いです。

画質もやはり悪いです。

楽天ミニが居てくれて良かったこと

とはいえ楽天ミニは、本当に小さくて軽くて画期的なスマホでした。

こんな時に重宝しました。

①散歩用
②グーグルホーム用に
③YouTubeの撮影時に

僕はYouTubeをメインのスマホで撮影しています。なので撮影中に、調べたいことが出てきたり、音楽を聞きたくなったら、楽天ミニが活躍してくれました。

また、コロナ禍で家にいる時間が増えたため、暇をしている祖母のために、テレビで韓ドラを流す用に大活躍しました。

もちろん僕のメイン機でも流せるのですが、そしたら僕がYouTubeとか見れなくなるので。。


という訳で楽天ミニを解約していきます。

スポンサーリンク

4.楽天ミニの解約について

解約方法は?

解約方法はこちらで解説しています。

店舗に行く必要も、長時間待つ必要もないので、アプリから簡単にできるので本当に助かります。

解約金は?

解約金は0円です。

本当!?と思うかもですが、それが楽天モバイルのウリなので信じて大丈夫です。

解約は何日がオススメ?

一般的に◯日締め、△日払いというのがあるのですが、アンリミットは解約ボタンを押した日に解約となり、その日までの料金を計算されるという訳です。(問い合わせて聞きました)

なので、1年の無料期間いっぱいに使いたいのであれば、ギリギリまで使って、その日中に解約ボタンを押せば来月分のお金は発生せずにやめられるという訳です。

本当楽天モバイルは、

・解約金なしに辞められる
・その日に辞められる
・アプリから辞められる

解約のしやすさが最高ですね。

SIMカードの返却は?

楽天ミニは「eSIM」なので“返却不要”とのことです。(問い合わせて聞きました)

念のために載せておきますが、eSIMでない場合は返却が必要です。

【返却先住所】
〒143-0006
東京都大田区平和島3-4-1 B棟2F
楽天モバイルRSIM回収係

送料はこちら(お客)が負担とのことです。

スポンサーリンク

まとめ

・1年間無料で楽天ミニを使ってみた
・アンリミットは悪くないが楽天ミニが微妙なので解約する
・楽天回線が通ったらアンリミットに移行するかも