【2017~2019年】ミニマリストの買って良かった物【ベスト3を発表】

ミニマリスト

ミニマリストが、ここ3年間を振り返って、”本当に買って良かった‼”と思うベスト3を教えて!

という声に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、いろいろ手放して生きてます。

今回は、僕が「3年間」いろいろ試しては手放し、生き残った、マジなおすすめ品を紹介します。

スポンサーリンク

1位 グレゴリー「コンパス30」

第1位はグレゴリーというブランドから出ている、
「コンパス30」という名前のリュックです。

メンタリストDaiGoさんが「50種類」ものバッグから選んだ、究極のバッグです。DaiGoさんは「コンパス40」という、もう1サイズ大きな物を紹介してましたが、ミニマリストである僕は30で十分でした。

コンパス30のココが凄い‼

このリュック、疲れ知らずです。

それもそのはず、
持ち上げた瞬間、笑いが出るほど軽いんです。
その重さはたったの750g。

よっぽど専門的なリュックでない限り、
1キロは軽く超えているので、だいたい2/3ほどの重さです。

もちろん、もっと軽いリュックはあります。

しかし、コンパス30はただ軽いだけではなく、
ちゃんとPC保護クッションまで入っててこの軽さです。
非常に実用的なリュックなのです。

このリュックがあれば、
好きなとこにパソコンを持って行って作業ができます。
カフェまで歩いて移動する人にもピッタリです。

ちなみに僕はこのリュックと共に、
100キロウォークを完歩しました。それほど疲れにくいリュックです。

リュックの仕様を詳しく知りたい

写真をたくさん撮ったので、気になる方は、こちらから画像をチェックできます。

「現行」と「旧式」の2種類ある

コンパスシリーズは割と最近、デザインが変わりました。

Amazonでは、「現行モデル・旧モデル」どちらも売ってます。ただ、旧モデルは在庫があるだけなので、希少価値により値段が上がっています。

「え?」と思った方もいるんじゃないでしょうか?それもそのはず。ふつう、型落ちの商品は”在庫処分のため値段が下がる”のが一般的だからです。

ですが逆に値段が上がってます。これが人気の証拠だと思います。実際メルカリでも、中古なのに関わらずほとんど売れてしまっています。

比較ができるように、現行モデルと旧モデルのページを、両方載せておきます。

なお、現行モデルは、以下の点が変更されてます。
①サイドにペットボトル用の収納が付いた
②バッグのデザインが少し変わった
③メイン部分のメッシュ収納が2分割に


画像で確認すると以下の感じです。

①ペットボトル収納
②デザイン変更(白が入ってる)
③収納が2分割に(仕切りが導入された)



僕は、旧モデルを使ってて、
正直、カッコ良いのは旧モデルだと思ってます。

ですが、ペットボトルが入るという点で、
使い勝手が良いのは現行の方かなと思ってます。

この辺りは好みの話なので、
自分の使い方に合った方を選んでいただければと思います。

スポンサーリンク

2位 バウヒュッテ「スタンディングデスク」

2位はバウヒュッテというメーカーが作っている、
「昇降式スタンディングデスク」という商品です。

机の高さを手動で変えることができます。
自動昇降に比べて価格をおさえることができます。
とはいえ、手動の中では頑丈さは引けを取りません。

スタンディングデスクのここが凄い‼

スタンディングデスクにより、「圧倒的集中力」が手に入りました。

それもそのはず、『立ち作業で生産性が46%向上する』という研究を知って、スタンディングデスク導入したからです。

実際、座って書くと3時間以上かかるブログも、立って書くと2時間で終わります。

Amazonで2万円ほど

価格は2万円で、正直ボクにとっては高い買い物でした。

ですが、「時間を買ったと思えば」「これは自己投資だ」「煙草を辞めれば良いだけの話」と自分に言い聞かせて購入ボタンを押しました。

とはいえ、「届いてちょっと使って、気に入らなかったら返品しよう」とも思ってました。

結果はというと、返品せず今日まで1年以上、毎日何時間も愛用してます。

そうです。気に入ってしまったのです。

実際、1日3時間かかっていた作業を、2時間に短縮できたことで、年間365時間得られます。これは約15日分に相当します。2万円で15日を買ったと思えば、十分コスパ良いです。もちろん使えば使うほどもっとお得になりますし、頑丈な造りなので何年も使い込めます。

そして、この高い机を買ったおかげで煙草も辞めれました。それが何よりもプラスです。本当に買って良かったです。

細かい仕様について

もっと画像が見たい方は以下から確認できます。

サイズは、パソコンとノートや本を同時に広げるなら、幅100cmをオススメしてます。幅を狭くすると使いにくいですし、物が落ちてイライラします。

スポンサーリンク

3位 GMOとくとくBB「WiMAX 2+ W04」

3位はGMOとくとくBBさんで契約できる、
「ワイマックス 2+」のW04です。

僕のは2年前の機種なので、
これから契約する方はW06という機種がオススメです。

WiMAX 2+のここが凄い‼

ポケットWi-Fiのおかげで、「時間とお金」を得ることができました。

どういうことかというと、以下の感じです。

・移動時間、出先でパソコンで作業できる
・どこでもYouTubeで勉強できた
・ドコモを辞め、格安SIMに移れた

僕は1日3時間ほど移動したりするのですが、
その間もパソコンで作業したり、
YouTubeの動画で学んだりできています。
毎日3時間という時間が、ムダにならずに済んでます。

大学の時、ドコモ+固定Wi-Fiで月2万円払ってました。
今は、格安SIM+ポケットWi-Fiで月6,000円です。
毎月1万4,000円というお金が、浮いてます。

これはポケットWi-Fiのおかげです。

お得に契約する方法を紹介

もし契約しようか悩んでいるのであれば、
3つ重要なことを頭に入れておいた方が良いです。

①最初はGMOとくとくBBの、
キャッシュバックプラン」で契約すること

②2年~3年契約が終わったら、
更新も機種変もせずにいったん解約すること

③2回目はGMOとくとくBBの、
月額割引プラン」で契約すること

これが1番安く済ませられる流れです。


詳しくは下記で紹介してます。
上から順に読み進めれば、仕組みが理解できます。

スポンサーリンク

まとめ

・2017年~2019年で、買った物ベスト3は、
1位 グレゴリー「コンパス30」(トゥルーブラック)(※旧型)
2位 バウヒュッテ「昇降式スタンディングデスク」(幅100cm)
3位 GMOとくとくBB「WiMAX 2+ W04」