【2020年前半】ミニマリストが手放す物【2つ】

ミニマリスト

ミニマリストが2020年の前半で、「これ手放そ」って決めた物は何?

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「身近にある微妙な物」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.2020年の前半に手放す物は?

僕が2020年の前半に「手放す物」は、

①泡ネット
②ダウン

の2つです。その理由をまとめました。(↓)

スポンサーリンク

2.洗顔の泡ネット

泡ネット手放します

泡ネットを手放すのは、

①泡立てに時間がかかる
②なかなかきめ細かくならない

からです。

だからと言って手で泡立てるのではなく、代わりの商品を見つけました。

5秒でモコモコ「ほいっぷるん」

代わりに使うのは、「ほいっぷるん」という商品です。こちらもダイソーで売ってます。

コイツの何が凄いかと言うと、

①5秒でモチモチに泡立つ
②洗顔が少量で済むので節約になる
③良品なのに税込み110円という安さ

こんな感じです。

とにかく『プロレベルのモチモチ泡が「少量の洗顔と5秒」で簡単に出来る』という訳です。

そんなモコモコな泡立ての様子は、こちらの記事で画像付きで載せてます。(↓)

30秒でメレンゲが!?

なんとほいっぷるんは、料理でも使えるようです。

特に「30秒でメレンゲが出来る」というクックパッドの記事には驚きました。

手でメレンゲ作るのは結構大変なので、これは嬉しい情報です。子供が使うのも安心ですし。

他にも、牛乳でフォームミルクを作って「カプチーノ」にすることもできるようです。

スポンサーリンク

3.ユニクロのシームレスダウン

シームレスダウンって?

ユニクロのダウンと言えば、「ウルトラライトダウン」が有名ですが、実は他にもダウンがあるんです。

その1つに「シームレスダウン」という商品があります。全く寒さを感じない“凄ダウン”です。

僕は両方持っていますが、シームレスダウンを着る機会がなかったので手放すことにしました。

悩んだ内容は、下記の通りです。

スポンサーリンク

まとめ

・泡ネット → ほいっぷるん
・ダウン2着 → ウルトラライトダウンのみ