【変更あり】北九州50キロウォークの「受付時間」について【早まりました】

「面倒くさい」を手放す

『50キロウォークの受付時間が変更になったって本当?』

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、を手放していきます。

スポンサーリンク

1.北九州50キロウォークについて

受付時間が変更になりました

コロナのため2度の変更があった「第1回北九州50キロウォーク」ですが、直前にしてもう1つ変更が行われました。

それは受付時間です。

密を避けるため

6時30分~受付

6時~受付

に変更されました。


受付時間が前倒しされたのは良いのですが、

集合場所は「陣原駅」で、“駐車場がないのでなるべく公共機関を使って”という条件があるので…

電車的に厳しい人も…

電車組は「6時到着が厳しい」人が多いかもしれません。

というのも、JRはこんな感じで時間があるのですが、その前の地下鉄やモノレールの始発が、電車の時間に間に合わないのです。。

直接JRに送ってもらえなければ、「詰んだ」という訳です。

博多から陣原
小倉から陣原
スポンサーリンク

2.「6時から」というだけなので…

ギリギリかもしれませんが…

6時に集合ではなく「6時から受付」という感じなので、まぁ最悪7時の出発に間に合えば良いのだと思います。

たぶん電車の時間的に無理な人は、6時40分頃着の電車になるのかなと思います。

ただ受付では、マップ等の交付などがあると思うので、早く行ける人は行ってもらった方が良いと思います。

大会は開催されるのか?

「100キロウォークはコロナでなくなったけど、50キロウォークはあるの?」と思うかもですね。

公式ページによると、10月3日に緊急事態宣言がかかっていなければ開催されるそうです。そして今回、30日で宣言が解除となったので、開催されそうです。

スポンサーリンク

3.「辞退」と「当日参加」

辞退しても返金なし

参加を辞退しても「返金はない」とのことです。

また、コロナによって大会が潰れた場合でも同様とのことです。

とはいえ、傷害保険料も入って2,000円と安いので、個人的に全然OKです。

当日参加はOK

当日参加の人は、人数によっては「マップ」や「完歩証」が行き届かないかもしれないようですが、参加はできるようです。

その場合、事前申し込みの人が2000円だったのに対し、当日申し込みの人は2,500円になるそうです。

スポンサーリンク

まとめ

・第1回北九州50キロウォークの受付時間が6時~に変更された
・電車の時間的に厳しい人が多いかも
・辞退しても返金はないが、逆に当日参加もOK