【音楽アプリAWA】スリープタイマーの使い方が分からない【解説】

おすすめ

AWAってスリープタイマーないよね?

という声に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、いろいろ手放して生きてます。

今回は、「音楽を流したまま朝まで」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.AWAでスリープタイマーを設定する手順

スリープタイマーとは?

スリープタイマーとは、音楽が自動で切れるように、タイマーを設定できるシステムです。

例えば、寝付くギリギリまで音楽を聴いていたい場合な。普段寝付くまで30分かかる人は、45分でセットすると、自分が寝た後に自動で鳴りやんでくれるのです。

で、そんなスリープタイマーですが、結論から言うと、AWAにもスリープタイマーあります。ただ、少し見つけにくい場所にあるので、さっそく操作方法を紹介していきます。

※androidで説明しているので、iPhoneの人は少し画面が違うかもです。

①左下の「≡」をタップ

②「設定」をタップ

③「再生」をタップ

④「スリープタイマー」をタップ

⑤好きな時間を選ぶ

15分、30分、45分、60分、90分、120分の中から選んでタップ。

押すとすぐにタイマーが作動します。

これでスリープタイマーのセットは終わりです。

スポンサーリンク

2.スリープタイマーを解除する手順

セットしたタイマーを解除したい

1度セットしたものの、「やっぱ辞めた」という時もありますよね。スリープタイマーの解除方法もあわせて紹介しておきます。

セットする時と同じ流れで進む

先程紹介した、①から同じ手順で進めていきます。そして再び、「スリープタイマー」をタップします。

「OFF」をタップ

1番上の「OFF」をタップすれば、タイマーを解除できます。楽勝です。

スポンサーリンク

3.スリープタイマーを活用する

「集中力の1サイクル」として利用

このスリープタイマーですが、集中して作業する時にも使えます。

例えば、90分にセットして、
「この音楽が鳴りやむまでブログを書こう。」とかですね。
何時まで、と決める代わりに音楽を使う感じです。


イヤホンをすると、周りの音も遮断できるのでオススメです。

いま半額になってる「コスパ最強なBluetoothイヤホン」がコレ

イヤホンに関しては僕はこちらを推してます。

エアポッズは確かに良いかもですが、正直高スギです。3,000円で、完全防水の物が買えるので、良かったらのぞいてみてください。ちなみに音が悪いとかないです。

集中力を高める音楽、自然音を活用

AWAにはカフェで流れてるような歌詞がない曲や、波の音などの自然音も入っているので、作業BGMにもってこいです。

YouTubeでも良いですが、広告が入ったり、つい関係無い動画を見始めてしまったりするので、正直集中したい時には邪魔です。

毎月960円で音楽聴き放題なので、良かったら使ってみてください。利用している人がプレイリストを作って、シェアしてくれるので、音楽に疎い方でも楽しめます。これから知ってる音楽を広げていきたい方にもオススメです。僕も既に1年半利用してます。気に入った方は年払いだと9,800円で、2ヶ月分浮くので、検討してみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

・AWAにもスリープタイマーがある
・「→設定→再生→スリープタイマー」でOK
・集中する時間をつくりだせる