【AZラバーペイントZEQUE】鉄チンを素人が塗装するには?【やり方、金額】

「クルマ」の面倒を手放す

鉄チンホイールを塗装したいんだけど、どのスプレーを使ったら良いの?やり方は?難しい?お金かかる?

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「汚いホイール」を手放していきます。

【超かんたん】鉄チン塗装は「AZラバーペイント」だと失敗しにくい【安くてコスパ良】

動画でも解説しています。

スポンサーリンク

1.AZラバーペイントZEQUEとは?

素人に優しい塗装スプレー

マットブラックなので、艶ありと違いムラになりにくいです。なので、素人がやってもキレイになりやすいです。

さらに、ゴムっぽい塗装なので、失敗してもカンタンに剥がすことができます。

さらにさらに、「下地などの処理」が不要なので、あれやこれや買わずに済むのです。

とにかく失敗しにくい、”素人に優しいスプレー“なのです。

タイヤの外し方は?

車を持ち上げるのは、車に乗ってる工具でできます。

車載ジャッキで車を上げるのは、ぜんぜん難しくないです。方法はこちらの動画で解説されています。

【工賃無料】自動車のタイヤ交換方法【やり方簡単】
スポンサーリンク

2.塗装する手順は?

①洗う

まず、ホイールを洗ってキレイに拭きます。

僕のはサビてたので、耐水ペーパーで磨いてから洗いました。

②養生する

次に、タイヤに塗料がかからないように養生をします。

トランプでしてる人が多かったです。

『ホイール 塗装 トランプ』とかで調べると出てきます。僕は頑張ってビニールでやりました。

③脱脂する

あと、油汚れなどを落とすために、シリコンオフで脱脂します。これをすると、塗料がよく付きやすくなります。

④スプレーする

ここまですれば、あとはスプレーをふくだけです。

スプレーは、カンカンと音がするまでよく振ってください。あと、寒い時期はスプレー缶をぬるま湯で温めておくと良いです。

スプレーする時のポイントは、

・1回目から厚塗りしない
・近づけすぎない
・手首を振って塗装

1回で済まそうとせず、『塗っては乾かす、塗っては乾かす』を繰り返します。

乾かす時間は気候によりますが、5~10分でOKです。

1度で厚く塗ると、たれてきてしまうので注意です。薄く3~5回ぐらいかけてやる感じです。

⑤乾く前に養生をはがす

「よし、これでスプレーふくのを最後にしよう」と思ったら、スプレーが乾く前に養生をはがしてください。

スプレーが乾く前にがさないと、塗装が養生にくっついて、一緒にはがれてしまいます

なので、最後の塗りが終わったら、速やかに養生をはがします。

そして乾かします。説明書によると「4時間」待たなきゃいけないみたいです。

僕はホコリが飛んでこないように、新聞紙をかけておきました。

「もういいだろう」と3時間で引きあげようとしたら、まだビミョーに乾いてませんでした。なので、しっかり4時間乾かしました。

スポンサーリンク

3.ホイールの塗装はいくら必要?

1本980円

Amazonにて、1本980円で売ってました。

僕はメルカリで2本1,500円で買ったので、ちょっとお得でした。

4本セットだと安いです

ですが、4本だと2,547円なので「1本あたり637円」ぐらいになり、もっとお買い得です。

使用量の目安が、1本につき「ホイール1本分」とのことなので、ちょうど4本分になります。

ホイール4本を、たった2,500円でカッコ良くできるなら、バンバンザイですよね。もし残ったとしても、失敗したとき用や、今度の補修にも使えますよね。

コスパ最強すぎです。

安く、キレイに仕上げたいなら間違いない1本です。↓初塗装でこんなに綺麗にできました。

スポンサーリンク

まとめ

・AZラバーペイントは素人に優しいスプレー
・下地なしで簡単に塗装できる
・4本2,500円でカッコ良くできる