【簡単・うまい】ばあちゃんの焼き飯の作り方【実際に作ってみた】

手放したくない「ばあちゃんの料理」

『美味しい焼き飯ってどうやって作るの?』

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「ばあちゃんの焼き飯の作り方」を手に入れていきます。

スポンサーリンク

1.ばあちゃんの焼き飯

「味付けは塩だけ!」

ばあちゃんに焼き飯の秘訣を聞くと、だいたい次の3つが返ってきます。

・味付けは塩だけ
・とにかく玉ねぎが大事
・自分の舌で判断しろ

これだけでは全然分からないので、実際に教えてもらいながら、作ってみることにしました。

必要な材料

まずは必要な材料からです。

・冷ご飯(フライパンいっぱい分)
・卵(2個)
・醤油(フライパン1週)
・塩(ひとつまみ×4)
・人参(半分ぐらい)
・玉ねぎ(1玉)
・ごま油(500円玉くらい)

次に作り方です。

スポンサーリンク

2.ばあちゃんの焼き飯の作り方

①ゴマ油をひいて玉ねぎを炒める

まずは玉ねぎを炒めます。

甘い良い匂いがするまで、焦がさないように炒めます。

これが1番大事らしいです。

②人参と卵を入れる

次に人参を入れます。

そして、卵も入れます。といてから入れるのではなく、フライパンの中でときます。

➂塩を入れる

そしたらお待ちかね、味付けの登場です。

塩を3本指でつまんでパラリします。

④ベーコンを入れる

その後ベーコンを入れ、

⑤冷や飯を入れる

冷ご飯(残り飯)を入れ、混ぜます。

※炊いたご飯とか入れると、勿体ないと怒られます。

ダマになっているのをパラつかせます。

⑥塩を入れる

そしてここで再び塩を入れます。

今度は3本指で、3回入れます。

※塩の量は味見しつつ決めなさいとのことです。
※ちなみに、ここで選手交代してます。

⑦醤油を1周して終わり

最後に醤油を1周させて終わりです。

「塩だけじゃねーやん」と言いたかったですが、香りづけらしいのでもう何も言いませんでした。

~完成~

という訳で完成です。

そうそうこの味ってのが出来ました。

特にこれといった隠し味とかもないので、家にある材料で出来ると思います。良かったらやってみてください。

スポンサーリンク

まとめ

・ばあちゃんの焼き飯は、ほぼ塩だけど少し醤油も使う
・コツはやっぱり、①玉ねぎ②塩➂微調整だった
・家にある材料で出来るのでオススメ