【ミニマリスト】サンダルがちぎれて気づいたこと【2足になりました】

ミニマリスト

ミニマリストもサンダル持ってんの?

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「ちぎれたサンダル」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.ビーチサンダルがちぎれました

マレーシアで買った500円のサンダル

2020年1月、僕にしては珍しく「ビーチサンダル」を買いました。

僕は足が痛くなるのでサンダルが苦手だったのですが、

マレーシアのランカウイ島に行った時、「これはサンダルじゃないと楽しめない!」と思って、現地でビーチサンダルを買いました。

このビーサンが驚くことに、たった500円なのに全然痛くないのです。(サンダル文化なので質が良いのでしょうか?)

とまぁ、あまりにも履きやすいので、日本に帰ってきてからも愛用していました。

それが昨日、ちぎれました

そんなビーチサンダルですが、ほぼ毎日履いていたので「愛用し過ぎた」のでしょうか。

悲しいことに、鼻緒がブチ切れました

修理して履こうか考えましたが、接着してもすぐに取れそうな部分だったので、「ありがとうございました」と伝えて処分しました。


この一件より、スニーカー好きな僕が、「サンダルを買ってみて気づいたこと」をまとめてみました。(↓)

スポンサーリンク

2.ビーチサンダルのメリット・デメリット

ビーチサンダルのメリット

ビーチサンダルを履くメリットは、「行動力アップ」が1番大きいと思います。

勝手口やベランダにサンダルがよく置かれているように、ビーサンは裸足で1タッチで履けるので「面倒くささ」がありません。

なので、ちょっと車まで・コンビニまで・玄関まで・散歩にがしやすく、近所へのアクセス力UPに繋がりました。

他には、「水辺へ遊びに行くようになった」「濡れや汚れを気にしなくて済む」ですかね。例年より、海・滝・川にたくさん行きましたし、水仕事もたくさんしました。

ビーチサンダルのデメリット

逆にビーチサンダルのデメリットとして、「だらしなくなる・だらしなく見える」があると思います。

ラクに履けるが故に、”格好も行動もだらしなく“なってしまったなと思います。

ビーサン自体がだらしないというより、履いてる僕自身が実際だらしなくなったため、「だらしなく見える」ようになってました。

ちょっと反省です。

スポンサーリンク

3.またサンダルを買う??

靴が2足になりました

という訳で、現在履物が2足になりました。

・NIKEエアマックスのインフィニティ
・ニューバランスのランシュー

の2足です。

次の夏に「コイツはいい!」と思える物が見つかれば、また買うかもしれませんが、しばらく買い足しはせず、この2足で生活します。

履物は必ず「いったん履く」

ちなみに僕のマイルールとして、履物は「買う前に必ずいったん履く」というのがあります。

というのも、僕らって基本「毎日歩く」じゃないですか。なのに、

靴のせいで足が痛い

歩きたくなくなる

行動量が減る

ってなるのが嫌なんですよ。

だから自分の足が、「これがいい!!」ってなる靴じゃないと、買わないようにしてます。

もしネットで買うとしても、「いったん店舗で履いて確認してから」になります。そうすると失敗がないです。

もし行動力をあげたいと思ってる方は、”クツ選びに本気になってみる“のもアリかもです。

それでは本日はこの辺で。

スポンサーリンク

まとめ

・ミニマリストだけどビーサンを持っていた
・ビーサンは、行動力UP・好感度DOWNかも?
・靴は必ず、「履いてから買う」