【ビッグローブの格安SIM】解約する方法を解説【すごく対応良い】

「お金」の面倒を手放す
悩める人
悩める人

ビッグローブの解約手続きをしたいんだけど、やり方が分からない。ググったら、ビッグローブの場合はネットからは出来なくて、電話しなきゃいけない感じ?難しそう…

というお悩みに、
「実際に解約手続きをしてみた僕」がお答えします。

こんにちは、えーたです。(@Eita_continue)
かなりのめんどくさがり屋なので、
『手放し方』を発信してます。

結論は、超カンタンでした。
ネットで自分でするより簡単かもです。


目次
1.解約は1回電話すればOK!
2.解約したらやることは1個だけ!
3.解約に関する知っておきたい情報
4.まとめ

スポンサーリンク

1.解約は1回電話すればOK!


電話番号はこちら

ただ解約だけする場合」は、
以下の番号に電話するだけです。

電話番号:
(固定電話からかける場合) 0120-923-402
(携帯電話からかける場合) 03-6327-1632

受付時間:9:00~18:00 (年中無休)

電話番号を引き継いで、
他の携帯会社に移りたい場合
」は、以下より。

電話番号:
(固定電話からかける場合) 0120-983-028
(携帯電話からかける場合) 03-6479-5608

受付時間:9:00~18:00 (年中無休)

他社への移動は、
こちらの記事で詳しく書いてます。

何をどうしたら良いのか分からなくても大丈夫です。
難しい専門用語を知らなくても大丈夫です。
スタッフの方がすごく丁寧に対応してくれます。

「解約したい」と言っても、
無理に引き止めたりされませんでした。

むしろ「なにか問題がありましでしょうか?」と
謙虚に対応してくれました。感動しました。

良い意味でオペレーターの方の印象が変わりました。
ビッグローブの電話対応は推せます。

損しないために気を付けたい解約日

「ビッグローブは日割り計算がありません

なので月初めの1日に解約の電話をしても、
1ヶ月分の料金が発生
してしまいます。

なので、1日に解約したからと言って、
「先月分+1日分」にはならないという事です。
「先月分+今月分」になります。

逆に月末日(31日とか)までに電話をすると、
その月いっぱいで解約することができます。

(例)
1月5日に電話→1月分の料金
1月31日に電話→1月分の料金
2月1日に電話→1月分+2月分の料金



つまり、「電話をかけた月分も払うことになる
と頭に入れておけばOKです。

スポンサーリンク

2.解約したらやることは1個だけ!


ビッグローブのSIMカードを返却

解約したら今まで使っていたSIMカードを
ビッグローブに返却
する必要があります。

(※ただし、返却が必要なのはドコモ回線のみです。
au回線の方は後述します。)

返却の手順は以下の通りです。

解約
↓↓↓
スマホからSIMカードを抜く
↓↓↓
封筒に入れる
↓↓↓
下記に”自費で”送る
(84円切手を貼り、ポストinでOK)

〒277-0834
千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1 ロジポート北柏501
ビッグローブ株式会社
「BIGLOBEモバイル」/「BIGLOBE 3G」SIMカード返却センター

SIMカードは非常に小さいので、
「メモ紙などに貼り付けて」から封筒に入れると
紛失しづらく丁寧な返却方法かなと思います。

au回線は廃棄

au回線(タイプA)を使ってる方は、
SIMカードを返却する必要がありません。

ラッキーですね。

ただし、SIMカードには個人情報が入ってるので、
ハサミで切り刻んで」からゴミに出しましょう。

自分がどちらの回線か分からない…

自分がau回線(タイプA)なのか、
docomo回線(タイプD)なのか分からない場合は、
以下の流れで確認できます。


①ビッグローブのログインページへ移動する

②IDとパスワードを入力してログインする

IDとパスワードは、契約時の書類に記載されてます。
↓このような書類です。

③ログイン後、「SIMカードタイプ」の欄をチェック

僕はドコモ回線を使ってるため、
タイプD」と記載されています。
そのため、解約後SIMカードの返却が必要です。

au回線の方はタイプAと書かれています。
※なお、ビッグローブはソフトバンクの回線はありません。

スポンサーリンク

3.解約に関する知っておきたい情報


モヤモヤを晴らす情報

解約手続きに取りかかる前に
「知っておきたい情報」を紹介して終わりにします。

以下の3つです。

①電話をかける時間帯について
②解約金について
③電話番号の引継ぎ手数料3,000円について

①電話をかける時間帯について

冒頭で書いた解約するための電話ですが、
電話が繋がりにくい時間帯があります。

実際ぼくも、
17時半にかけて15分~20分ほど待ちました。
やはり仕事終わりの夕方とかは電話が多そうです。

なるべく待つ時間を減らしたい人は、
繋がりやすい時間帯を確認してかけた方が良さげです。
>空いている時間帯を確認する(ビッグローブ公式ページ)

繋がるまでの時間は、
じっと待っているのも勿体ないので、
「スピーカーにして放置」が良いと思います。

イライラせず、何かしながら気長に待つのがベストです。

②解約金について

ビッグローブの最低利用期間は12ヶ月です。
なので12ヶ月以内で解約する場合は1,000円の解約金が必要です。

逆に、13ヶ月以上使えば解約金は0円です。

(例)2019年10月20日契約、12月1日解約
解約金:1,000円

(例)2019年10月20日契約、2020年11月1日解約
解約金:0円

あまり差がないのでそんなに気になりませんよね。
だから2019年10月1日以降に契約した方は、
気軽に解約しやすくなったと思います。


ですが、以下の方はチョット要注意です。

※注意※
2019年9月30日までに契約した方で、
利用期間12ヶ月以内で解約する場合は、8,000円が必要です。
(総務省によりルールが変更されて現在は安くなってますが、
ルール変更前に契約した方は高い設定のままです。。。)

(例)2019年9月30日契約、12月1日解約
解約金:8,000円

(例)2019年9月30日契約、2020年10月1日解約
解約金:0円

「8,000円か0円か」になると、
チョット気にせざるをえないですよね。

つまり、2019年9月30日より前に契約した方は、
なるべく契約期間を満了してから解約した方が良い

ってことになります。

③電話番号の引き継ぎ手数料3,000円について

電話番号を引き継ぐ場合は、3,000円かかります。
名目は「MNP転出手数料」で、
”電話番号を引き継ぐための事務手数料”って感じです。

この金額は何ヶ月利用したとか関係無く、
同じ電話番号をそのまま使いたい場合は必ず発生します。

ただし、こちらも以下の方はチョット超注意です。

※注意※
2019年9月30日以前に契約した方で、
3ヶ月以内に電話番号の引継ぎをする場合は6,000円です。
(総務省によりルールが変更されて現在は安くなってますが、
ルール変更前に契約した方は高い設定のままです。。。)

つまり、2019年9月30日までに契約した方は、
最低でも3ヶ月使わないと、
3,000円で済むものが6,000円になってしまう
ということです。

1ヶ月違えば金額も大きく変わるかも

以上のように、
1ヶ月タイミングが違えば
大きな出費が出てくる場合もあります。

なので解約の前に1度、
「このタイミングで解約して良いのかな?」
というのを確認するのが良いと思います。

スポンサーリンク

4.まとめ

・解約するには電話をかける(ネット解約不可)
・分かりやすく説明してくれて対応がとても良い
・解約後はSIMカードの返却を(ドコモ回線のみ)
・ 解約するタイミングだけは気を付けて