【祝】ビッグローブが2019年の「顧客満足度1位」に【格安SIM】

「お金」の面倒を手放す

格安SIMって、どの会社を選べば良いの?

という疑問に、格安SIM2年目の僕が答えていきます。

こんにちは、エイタです。(@Eita_continue)
面倒くさがりなので、いろいろ手放して生きてます。

最近は格安SIMが有名ですよね。格安SIMに変えたいと思っても、「ぶっちゃけ会社多すぎ」ですよね。僕の把握してるだけでも20社以上あります。

そんな中から1社を選ぶのは、正直ダルいです。なので今回はナンバー1の格安SIMを紹介して、「格安SIMに悩む時間」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.2019年の格安SIMランキングが発表されました

1位はビッグローブ

2019年に多くの格安SIM会社から選ばれた第1位は、
BIGLOBEモバイル」でした。

これは実際に、1年4ヶ月ビッグローブを使った僕も納得です。だから格安SIMで迷ったら、「とりあえずビッグローブで良いんじゃない?」と思います。

ですが、それじゃあまりにも投げやりなので、ビッグローブの「人気な理由」について紹介していきます。

ちなみに、2位以下は?

2位:OCN モバイル ONE
3位:楽天モバイル
4位:UQモバイル

2位以下はこんな感じです。
「LINEモバイル」が入ってないことが意外でした。

LINEモバイルは、「LINEやTwitter、インスタ」をガンガン使う人にはとても良いSIMなのですが、

動画や音楽を見る事が多い、という方はやはりビッグローブに傾くのかなと思います。

スポンサーリンク

2.ビッグローブは、なぜ人気なのか?

理由は3つ

ビッグローブが人気な理由は、以下の3つです。

①YouTube見放題
②試しやすい
③神対応


1つずつ説明していきます。

①YouTube見放題

ビッグローブと言えば、YouTube見放題の『エンタメフリーオプション』が有名です。

ギガを使わずに動画が見れるサービスです。

YouTubeを見ないという方でも、他に20個ものサービスを、「見る・聴く・読み」放題できます。

【動画】
Abema TV・U-NEXT・YouTube Kids

【音楽】
Google Play Music・YouTube Music
Apple Music・Spotify・AWA・dヒッツ
Amazon Music・LINE MUSIC
Rec Music・楽天ミュージック

【ラジオ】
radiko・らじる★らじる

【本】
dマガジン・dブック
楽天マガジン・楽天Kobo

【メッセージ】
Facebook Messenger

(※随時、サービスが追加されてます。)

しかも、たった「480円で」です。

このエンタメフリーオプションに入ってれば、3ギガで契約しようが、20ギガで契約しようが、上記のサービスでは一切ギガを消費しません。

ギガの多くをYouTubeなどで消費してる人は、月4,800円のWi-Fiを契約するのではなく、月480円のエンタメフリーオプションを検討した方が良いかもです。

いつでもどこでもWi-Fiなしに動画が見られる」これがビッグローブの人気の理由1つ目です。

>ビッグローブのサイトに移動する

②試しやすい

ビッグローブの人気の理由2つ目は、「試しやすさ」にあります。

現在でいうと、

・エンタメフリーオプションが6ヶ月間無料
・月額費用が初月0円
・月額費用が3ヶ月間半額(1,600円→800円)

など、
格安SIMに抵抗があっても始めやすいように、お試し期間が長く設けられています。
特に、エンタメフリーオプションの半年無料とか、激アツすぎますよね。

③神対応

最後は対応の良さです。
いってしまえば、契約する時の対応が良いのは「当たり前」です。

ですが、ビッグローブは解約の時の対応が、素晴らしく良かったです。

一般的には解約時に、辞めないでほしいと「引き止め」を行います。実際僕もドコモを辞める際、20~30分ほど電話口で引き止められました。

ですが、ビッグローブは、「どこか問題点があったでしょうか?」と、反省と改善の姿勢を見せてくれたのです。

その神対応さに感動し、またこの会社を利用したいと思いました。


以上、
①YouTubeや動画が480円で見放題
②半年間無料などで試しやすい
③辞める時の対応の良さ

がビッグローブを推せるワケです。

>ビッグローブを検討してみる


それでは最後に、「オススメなプラン」を紹介して終わりにします。

スポンサーリンク

3.理想的な始め方

どのプランが良いのか?

・3ギガ
・音声通話SIM
・スマホは今使ってる物を持ち込み
・エンタメフリーオプション
・10分電話かけ放題


以上を選択したらOKです。

※端末保証は、不要と思ってるので、今回の計算に入れてません。

いくらで始められるのか?

プランを紹介されても、
「格安SIMはいくらで始められるのか?」
「契約したらこの先いくらかかるのか?」
などの見通しがたってる方が安心ですよね。

ということで、先の「理想のプラン」で計算してみましたので、目安にしてみてください。

・初月(実質1ヶ月目) 3,394円
・1ヶ月目(実質2ヶ月目) 1,630円
・2ヶ月目(実質3ヶ月目) 1,630円
・3ヶ月目(実質4ヶ月目) 1,630円
・4ヶ月目(実質5ヶ月目) 2,430円
・5ヶ月目(実質6ヶ月目) 2,430円
・6ヶ月目(実質7ヶ月目) 2,430円
・7ヶ月目~(実質8ヶ月目~) 2,910円

最終的に毎月の支払いが、
「2,910円」になると思ってもらえればOK
です。

大手キャリアにはない見放題がついてて、
3千円以内なのは「さすが」と言うしかないです。

内訳は以下の感じです。

【初月】
月額費用0円
+申し込み手数料3,000円
+SIMカード394円
=3,394円

【1ヶ月~3ヶ月】
月額費用800円
+10分かけ放題830円
+エンタメフリーオプション0円
=1,630円

【4ヶ月~6ヶ月】
月額費用1,600円
+10分かけ放題830円
+エンタメフリーオプション0円
=2,430円

【7ヶ月目~】
月額費用1,600円
+10分かけ放題830円
+エンタメフリーオプション480円
=2,910円

途中で不要なオプションは外せます。

なので、最初に色々オプションをつけておいて、無料期間や半額期間に、ガンガン使ってみるのがオススメな使い方です。


格安SIMに迷ったら、「顧客満足度第1位」のBIGLOBEモバイルを検討してみてください。

スポンサーリンク

まとめ

・2019年格安SIMランキング1位はビッグローブ

・人気な理由は、
①YouTube見放題②試しやすい③神対応

・オススメは、3ギガ・音声通話SIM・
10分電話かけ放題・エンタメフリーオプション・保証なし