Home»ブログ» 【遂に!】ブログの毎日更新「1000日」達成【続けるコツ5つとは?】
a

【遂に!】ブログの毎日更新「1000日」達成【続けるコツ5つとは?】

ブログ

『ブログの毎日更新「1000日」って本当?コツとかある?』

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、孤独なラシーン乗りエイタです。

今回は、ブログを1000日毎日更新し続けた僕が、「毎日更新を続けるコツ」についてご紹介します。

スポンサーリンク

1.ブログを「1000日間」毎日更新してみた

達成にどれぐらいかかったのか?

題の通り、今日で僕はブログの毎日更新1000日達成しました。

その期間はなんと、

2019年3月8日~2021年12月3日

です。

「いや~長い!」と言いたいところですが、実はブログ自体は2018年から書いているのです。

つまり、最初からすぐに毎日更新できた訳ではなく、何度もなんども何度もなんども失敗しているのです。その数10回以上です。

それでも諦めずに挑戦して、今日に至ります。

毎日更新1000日って簡単?

結論は、なかなか大変だったです。

というのも僕は、

・スーパー飽き性
・スーパー面倒くさがりや
YouTubeも同時進行

だったからです。しかもこの1000日の間に、手術なんかもしてます。


そんな僕が「どうやって毎日更新1000日を達成したのか」をまとめれば、同じように
・飽き性で
・面倒くさがりで
・他のこともしなきゃいけない人
の役に立てるのではと思い、書くことにしました。

という訳で今回は、

・毎日更新をした理由
・1000日続けるコツ
・毎日更新のメリット
・毎日更新のデメリット
・もうブログを辞めるのか?

について、まとめていこうと思います。

気になる箇所だけ読んで、ぜひ何か1つでも持ち帰ってください。

スポンサーリンク

2.毎日更新をした理由は?

3つある

まず最初に、毎日更新をした理由ですが3つあります。

①実績を作るため
②習慣にするため
③稼ぐため

実績

毎日更新をする1番の理由は「実績を作るため」でした。

というのも、ブログが読まれるには何かしら“肩書が必要”だと思ったからです。

やはり、

・日本1行列の出来る店
・昭和の名曲トップ3
・秒速で1億稼ぐ男

などのキャッチコピーがあった方が、気になりますよね。

ですが僕はブログ初心者だったので実績0です。プロフィールに書くことが何もありません。

どうしよう…と悩んでいて思いついたのが、「継続力」だったのです。

継続力でしたら、ブログを毎日書く事で“誰でも確実に”実績を積んでいけます。

3ヶ月ちょい続けるだけで、文章が上手いか下手かは別として『毎日更新100日!』と書けるのです。

そういう訳で、毎日更新をすることに決めました。

習慣

次に、毎日更新を決意した理由は「習慣化させるため」でした。

というのも、「たまに」ではダメだと思ったからです。

3日に1回薬を飲めと言われると忘れがちですが、毎日飲めだと習慣になっているので忘れづらいです。毎日歯を磨くのと一緒です。

意外と何日かおきより、毎日やってる方が気持ちの面でラクだったりするのです。

なので毎日更新するようにしました。

稼ぐ

そして最後はやはり「稼ぐため」です。

稼ぐためには「SEO」というのを気にして書かなければいけません。ですが、ぶっちゃけ僕はSEOを詳しく分かっていません。

それでも毎日書いていたら、たまに当たる記事が出てきます。中には、「この記事が伸びるの?」というのもあります。

つまり僕が言いたいのは、“狙うことが苦手でも、数出せばどれか当たる。だからとにかく書こう”ということです。

そういった理由で毎日更新をしています。

スポンサーリンク

3.1000日続けるコツは?

1000日続けるコツは以下の5つです。

①全てをネタだと思って過ごす
②色々考え始める前に書き出す
③30点の出来でもOKとする
④先を読んでストックしておく
⑤23時59分59秒まで諦めない

1つずつ解説していきます。

①日常の全てがネタ

『日常の全てを、ネタに出来ないか考えましょう。』

1000日続けるとなると、当然1000個ネタが必要です。ポンポン思いつければ良いのですが、僕にはそんな才能がありませんでした。

ではどうするか?ですが、日常に起こる全てをネタにしてしまうのです。

会社に行くまでに見つけた新しい店、最近格安SIMに変えてみたこと、など何でもネタになります。

その中でも特に、

・困ったこと
・失敗したこと
・悔しかったこと

なんかに焦点を当てると書きやすいですし、検索する人も多いですし、読まれる率も高いです。

なので日常に起こる全てのことを、「これをブログに書くなら?」という視点で見てみましょう。きっとネタがゴロゴロでてきて楽しいです。

Point:自分が困ったことは必ず誰かも困ってる

②さっさと書く

『ブログはさっさと書き始めましょう。』

というのも、「少しでも面倒だな~」とか考え出すと、どんどんどんどん億劫になるからです。

このループに入ってしまうと、脳が、

・面倒な理由
・書かなくて良い理由
・書けない言い訳

などを考え始めます。

そしたら最後です。本当に書かなくなります。なので、脳が考えだす前に書き始めましょう。

Point:何も考えずにとりあえず書き始める

③目標は30点

『ブログの完成度は、30点を目標にしましょう。』

こんなことを書くと超本気でブログを書いている人に怒られそうですが、これにはちゃんとした理由があります。

・完璧を目指すと終わらない
・完璧を目指すと続かない
・そもそも完璧は無い

からです。

もちろん毎回30点でOKという訳ではなく、”ウマく書けない日もあるだろうから、そういう時は30点でも投稿しちゃおう!”という感じです。

100点を追い求めていたらいつまでも終わらないので、30点でいいやぐらいの気持ちで書く方が気が楽で良いですよ。

Point:完璧より完了を目指す

④ストックは最強

『常に先読みしてストックしておきましょう。』

毎日その日分のブログを書くのではなく、余裕のある時にいくつかストックしておくことをオススメします。

というのも、明日ちゃんとブログを書ける保証はないからです。

・突然高熱が出たり
・突然不幸事があったり
・突然大腸炎になることもあります。
(※全て僕の実体験です。)

ストックがなければ、そんな時でもブログを書かなければいけません。

ちなみに僕はストックが足りず、手術直前までブログを書き、手術から帰って来て意識朦朧とする中もブログを書いたことがあります。

こんなことにならないよう、今日の分が終わったからと気を緩めず、前もってどんどん書いていきましょう。

ちなみに最初は、1日1記事すら書けなかったりするので、10日分ぐらいストックを作ってからブログをスタートすることをオススメします。だいぶ気持ちがラクです。

Point:明日の自分を信じない

⑤0時まで諦めない

『絶対に23時59分59秒まで諦めずに、書き続けましょう。』

毎日更新において、「これが1番大事」かもしれません。

よく、諦めたら試合終了と言いますが、本当そのまんまです。逆に59分59秒まで諦めなければ、チャンスは最後の1秒まであります。

僕もしょっちゅう最後の1秒まで戦っていました。

もし仮に24時になってしまって、継続が途切れたとしても辞めてしまわず、また明日からスタートしましょう。

Point:冷や汗ダラダラになりながら書こう
スポンサーリンク

4.毎日更新のメリット・デメリット

毎日更新のデメリットは?

毎日更新のデメリットは、やはり記事の質が落ちるだと思います。

ですが僕は、

・強制力がなくなり書かなくなる
・質を求め過ぎると完成しない
・後日書き直せる

と思っているので、あまりこのデメリットは気にしていません。

とりあえず質より量で書いて、「伸びそうな記事」は後日書き直して質を上げるという感じで良いかなと思ってます。

毎日更新のメリットは?

毎日更新のメリットは3つあります。

①仕事が取りやすくなった
②思わぬ仕事が舞い込んでくる
③文章を書くのが苦でなくなった

です。

まず冒頭でお話した通り、僕には「ブログの毎日更新1000日」という肩書がつきました。

数字で表れているので、人が見て分かりやすいです。

これにより、

・継続力がある
・忍耐力がある
・最後まで責任もってやってくれそう
・文章力もありそう
・経験値豊富そう

という印象が付き、そのおかげでクラウドワークスなどで仕事が取りやすくなりました。


また、毎日更新には毎日終わりがあります。

なので、「書きたい内容があったら」ではなく書かなければいけないからという理由で、普段の自分じゃ書かないジャンルを書くこともあります。

それが沢山積もり、色んなジャンルの記事を書いているので、思わぬ記事から仕事の依頼を受けることがあります。

こういう時に、毎日更新してて良かったなぁと思います。

そして最大のメリットは、文章を書くのが苦じゃなくなったことです。

最初は1記事書くのに2日かかったり、書いたあと頭が痛くてしょうがなかったのですが、今は3000字ぐらいなら「まぁ書けるな」ぐらいになりました。

おかげでYouTubeの概要欄や、台本作りもだいぶラクです。

やはり文章は普段の生活から切っても切り離せないので、書いて損はないです。

スポンサーリンク

5.達成したから辞めるのか?

継続か終了か…

とまぁこんな感じで、僕はここ数年間、ただ『毎日更新1000日』を目標に突っ走ってきました。

最初は途方もなく遠い道のりに思えましたが、ゴールが近づくにつれ、

「達成したらどうするの?」

という疑問が芽生え始めました。

案としては、

・毎日更新を継続する
・リライトだけする
・たまに書く
・辞めてYouTubeに専念する

などが浮かびました。色々悩んだのですが、結果

「毎日更新を継続する」ことに決めました。

理由は、“たまに書くのはシンドいし、まだブログを書く余裕がある”からです。

本当にYouTubeが忙しくなり、「ブログ書く時間がマジでない!!」とならない限りブログを続けていこうと思います。

※時間がないを言い訳にしたくないので、ブログの書くスピードを上げるように励んでいきます。

ちなみに、本当に1000日なのか?

日数は毎日Twitterで数えてたのですが、

1000日もあると、さすがに途中でズレてるかもと思い、サイトを使って計算してみました。

すると…、

画像:ke!san

まさかの1002日になってました。既に1000日は達成していたようです。まぁ足りないよりマシなので良いですが…。(笑)

もう訂正も面倒ですし、これからもどうせズレるので、今日が1000日目ということでこれからもやっていきます。(笑)

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

スポンサーリンク

まとめ



・たまに書くのは面倒なので、ブログの毎日更新は継続