【カーオーディオ】Pioneerの「カロッツェリア MVH-7500SC」が優秀過ぎた【ラシーンに装着】

「クルマ」の面倒を手放す

どのカーオーディオが1番コスパ良いか分からない…何かオススメない?

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「不満だらけのカーオーディオ」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.カロッツェリアMVH-7500SCを購入

ラシーンに取り付け

先日、ラシーンに「カロッツエリア MVH-7500SC」のカーオーディオを取り付けました。

【日産ラシーン】オーディオをpioneerに変更【カロッツエリア MVH-7500SC】

とってもとってもカーオーディオ選びに悩みましたが、「これはベスト過ぎる選択をした」と感じたので、MVH-7500SCの良いところをご紹介します。

スポンサーリンク

2.MVH-7500SCの「良い所5選」

①スマホホルダー付き

かなり珍しいと思うのですが、「カロッツェリアMVH-7500SC」は、オーディオにスマホを付けることができます。

しかもこのホルダー「縦向き」にもできるので、地図は縦画面で映したい派の方も全然対応できます。

さらにこのホルダー「楽天ミニ」もはさめるほど、小さい物から対応しています。

ユーザーのこと考えまくられた商品だと思ってます。

②安い

カーナビやカーオーディオって、調べてみると分かるのですが、意外と高いです。10万とかしちゃいます。

それに比べて、「カロッツェリアMVH-7500SC」は約1万6千円と、買いやすすぎる値段です。

これで全くもって、「安かろう悪かろう」じゃないのが、最高すぎますよね。

③音が良い

今回のオーディオをいれる前は、KENWOODのオーディオが入っていました。

そちらは少し音量を上げると、ビリビリと「音が割れて」いましたが、カロッツェリアはそんなことありませんでした。キレイです。

④接続が速い

スマホのBluetooth設定をオンにしておけば、エンジンをかけるとすぐに繋がります。

以前KENWOODのカーオーディオを使っていましたが、それより接続が速く、更に安定しているように思えます。

⑤色が変えられる

こんなこと経験したことないですか?↓

オーディオのライトが車の雰囲気にあってない

これ僕的にめちゃくちゃ気になることなんですよ。

だから「車の統一感を出す」という面で見れば、MVH-7500SCは超優秀です。自分の好きな色に設定ができます。僕もお好みの青にしました。

スポンサーリンク

3.Amazonで買うのが安い

約1万6,000円で買える

楽天やヤフーも見たのですが、Amazonが1番安かったです。

良かったらお試しください。

スポンサーリンク

まとめ

・pioneerのカロッツェリアMVH-7500SCがコスパ良すぎた
・ラシーンにもピッタリ
・非常に良い買い物ができた(Amazonで買うのが安い)