Home»YouTube» 【初心者こそ無課金で!】スマホで編集できる「FilmoraGo」が使いやす過ぎた【良い点3つ】
a

【初心者こそ無課金で!】スマホで編集できる「FilmoraGo」が使いやす過ぎた【良い点3つ】

YouTube

『FilmoraGoってどんなアプリ?スマホで動画編集できるって本当!?』

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、高い動画編集ソフトを手放していきます。

スポンサーリンク

1.FilmoraGoとは?

Filmoraのスマホ版

FilmoraGoとは、
Filmora(フィモーラ)スマホ版アプリです。

※フィモーラとは、有名な動画編集ソフト。

良いの?

このアプリ、かなり「良い」です。

というのも、無料なのに「ほぼ制限なく」使えます。(※制限については後半で詳しくお伝えします。)

めちゃくちゃ凝った編集でなければ、ぶっちゃけFilmoraGoでOKだと思います。

一般的に、動画編集といえば「PC必須」と思われがちですが、今はもうスマホの編集アプリが優秀すぎて、これで十分だったりします。


という訳でさっそく、『パソコンがなくても、お金を払わず使える、無料動画編集アプリ』について、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

2.FilmoraGoのココがおすすめ

初心者にありがたい3つ

FilmoraGoのオススメポイントは沢山あるのですが、

今回は、「”動画編集の初心者”にありがたい3ポイント」をお話しようと思います。

①無料

まず最初に、先にもお話した通り「無料」だという点です。

「無料のソフトなんかで良いの?」と思うかもですが、僕は“初心者こそ無料ソフトを使い倒すべき”だと思っています。

というも、

①失敗しても痛くない
②自分に合うか試せる
③無料で稼げたら儲けもん

だと思うからです。

まだ稼ぎ出してもない、続くかも分からない、高度な編集が必要かも分からない内から、高いお金を出してソフトを買うのは、損をする可能性があります。

そもそも、「良い道具を使う=必ずしも成功する」という訳ではないので、まずは無料で試してみるが良いと思います。

それにFilmoraGoは、「無料版は3分まで!」のようなケチケチしたソフトではありません。PCのソフト同様、何分の動画でも作れます。

なのでまずは試してみるが良しです。

そして、もしも必要性を感じたら、

無料ソフト

続きそうなら安いソフトへ

更に高度な編集が必要なら
高いソフトへ

と移り変われば良いと思います。

ちなみに僕はYouTubeを始めて「1年半」ほど経ちますが、未だに「無料ソフト」で編集しています。

逆に、最初から有料ソフトを買った弟は、3ヶ月ほどで辞めてしまいました。

もちろんジャンルや編集の仕方によると思いますが、とりあえず方針が決まるまで、最初は無料でOKです。

【ダウンロードはこちらから(無料)】
> iPhoneの人はこちら
> androidの人はこちら

②使いやすさ

次に、「とにかく使いやすい!」という点です。

FilmoraGoですが、スマホなのでPCほど複雑な編集ができない代わりに、非常に直感的に操作できるように工夫されています。

どれぐらい使いやすいかと言うと、僕は普段パソコンで編集をしているのですが、専門用語や使い方を、何度もググりながら作業しています。

FilmoraGoは、そんな煩わしさが一切ない、本当に直感でサクサク作業が進みました。

初心者でも使いやすいように配慮されているところに、本当に感動しました。

また、編集のスキルやセンスがなくても、テンプレートが沢山あるので、そこに動画や画像を入れれば自動で「お洒落ムービー」を作ってくれるのもありがたい機能です。

③手軽に編集ができる

そして最後の1つは、やはり「スマホで編集ができる」点だと思います。

いつもどこにでもパソコンを持ち歩いて作業するのは大変です。

仕事の休憩時間、電車の移動時間、人を待っている間に“ちょこっと、ササっと”作業できるのがスマホの良いところです。

それに、YouTube等で稼げてしまってる人以外は、本職があると思うので、「ガッツリ編集!」というまとまった時間を取るのは難しかったりします。

そんな忙しい中だからこそ「スキマ時間を有効活用」して、

・移動中にカットして
・入浴中にテロップ入れ
・ご飯中にでも書き出し

とかで作業できるのが良いですよね。

スマホでしたら基本持ち歩いてますし、僕もよく湯舟につかりながら作業してます。

これができるのは「スマホアプリの特権」だと思います。

スポンサーリンク

3.有料版と無料版の違いは?

とはいえ、やっぱり「本当に無料で良いの?有料版との差は何?」と思いますよね。

僕は「まずは無料版で試すべし!」という考えなのですが、

違いが気になったままだとモヤモヤすると思うので、最後に有料版と無料版の違いをご紹介して終わりにしようと思います。

違いは「4つ」あります。

①「すかし」の有無

無料版は右に「Filmora」のロゴが入ります。

実際にFilmoraGoで編集した動画があるので、良かったらご覧ください。

②画質の差

動画の編集が終わったら、書き出しする時に画質が選べます。

その最高画質が、

・有料版:1080p
・無料版:720p

となっております。

「Pro」は有料版のみのサイン

1080pと720pの差がどれぐらいかというと、

YouTubeで、1番良い画質が1080p、次が720pになっている人が多いです。なのでそこを見比べてもらうと良いかもです。

(※良いカメラを使っているYouTuberはもっと高画質なことがあります。)

個人的には720pで十分だと思うのですが、1080pに切り替えると「やっぱ綺麗だな」と感じるレベルです。

もし画質が重要でしたら、有料版を選ぶと良いです。

まぁとはいえ、有料版でも「PCの有料ソフト」より圧倒的に安いんですけどね。(金額は最後に紹介します)

③素材、テンプレート

無料版でも素材やテンプレートを使えるのですが、数に限りがございます。

ですが有料版にすると、「5,000点以上」の素材が使えるようになるのです。

なので個人的に無料版で編集してみて、「この有料素材、ぜったい使いたい!!!」となるものがあったら有料版に移行すれば良いと思います。

④金額

有料版と無料版なので、当たり前ですが金額に差があります。

具体的には、

1ヶ月:320円
1 年:2,120円
永久版:3,150円

という感じです。

ここで驚くのが「1ヶ月プラン」があることです。

結婚式用・誕生日用・卒業式用など、イベントがある月だけ契約という使い方ができるのは魅力的すぎます。

有料版にすることで、「すかし」も消え、画質も上がり、5,000点以上の素材やテンプレートが使い放題になるので、とりあえず1ヶ月だけ有料にしてみるというお試しも良いかもですね。

有料版への切り替えは、アプリをインストール後、右上の「Pro」をタップすればOKです。良かったらお試しください。

【ダウンロードはこちらから(無料)】
> iPhoneの人はこちら
> androidの人はこちら

☆プチお得情報

最後まで読んでくださった方に、「プチお得情報」をお知らせして終わりにします。

実は先ほど、無料版だと「ロゴが入ったり」「720p」になるとお話ししました。

これを課金することで部分的に解消することが出来るのです。

例えば、『720pのままで良いけど、ロゴだけは消したい』という場合でしたら、ロゴ消し代(610円)を払えば、無料版のままロゴだけ消すことができます。

720pを1080pにするのも同様に610円です。

他にもいくつかそういったオプションがございますので、「有料版を買うまではないけど、この機能だけは欲しい!」という方は、利用してみてください~^^

以上、スマホの動画編集アプリ「FilmoraGo」の紹介でした。

スポンサーリンク

まとめ

FilmoraGoとは、Filmoraのスマホ版動画編集アプリ
・無料で使える(すかし、最高画質720p、素材に制限あり)
・有料は1ヶ月320円プランがあるので気軽に試せる