【47都道府県別!】安いゴミ回収業者を紹介【6,000円で捨てる】

「片づけ」の面倒を手放す

ゴミをなるべく安く処分したいんだけど、料金ってどれぐらいなの?あと、どうやって良い業者を探せば良いの?

というお悩みに、元遺品整理士がお答えします。

こんにちは、えーたです。(@Eita_continue)
面倒くさがりなので、いろいろ手放して生きてます。

本日は、ボッタクられるかも?という心配を手放していきます。

スポンサーリンク

1.安いゴミ回収業者を探す方法は?

くらしのマーケットを使う

以前から紹介してるのですが、
ゴミを業者に依頼して捨ててもらうには、
【くらしのマーケット】を通すことを推してます。


理由や評判については以下の記事で紹介してますが、
簡単に言えば「安心で結果的に安い」からです。

やはり悪い業者もいるもので、
当日になって高額請求をするところもあります。
(実際にお客さんから聞きました。)

トラブル回避のため、業者に直接頼むではなく、
くらしのマーケットを通すことをオススメしてるのです。

ココを要チェック!

対応範囲、追加料金、回収できない物は
チェックしてた方が良いです。


同一県内でも対応してなかったり、
追加料金も全く取らないとこもあれば、
細かく設定してる業者もあります。

回収できない物も同じで、
基本的に何でもOKだから相談してね!というとこもあれば、
これとこれとこれはダメですと細かく書いてるとこもあります。


基本的に【くらしのマーケット】を見れば、
口コミだけでなくそれらの事が分かるので
利用する価値ありです。

分からなければ聞きましょう。
それも直接電話せずに、メッセージとかでやりとりできます。



以下、一応参考までに
こんな書き方してますってのを載せておきます。

対応地区

追加料金

回収できない物

スポンサーリンク

2.47都道府県の業者を紹介

※県庁所在地で探しました

それぞれの県の、県庁所在地を入力して探しています。

同じ県内でも最安値に差があったりします。

地域によっては、
隣の県から来てもらった方が安かったりするので
その辺はおのおの調節お願いします。

参考ぐらいに見てもらえれば嬉しいです。

単純に1番安い業者を選んだのではなく、
「ここなら安心して頼めるかな?」の中の、
1番安いとこをチョイス
しました。

調べるのが面倒な方は、
以下から選んでも良いぐらいのクオリティです。

それぞれのURLも貼っているので、
どうぞゆっくりごらんくだい。

北海道

>【くらしのマーケット】

創業45年実績があるから安心して任せられる。
評価も完璧。

青森

>【くらしのマーケット】

青森の地場業者さん登録なしでした。

こちらは東京から来てくれるそうです。
なので値段も高め。その代わり評価もかなり高いです。

岩手

>【くらしのマーケット】

画像がないのが残念ですが、
口コミから人の良さがうかがえます。

宮城

>【くらしのマーケット】

写真通り、赤枠までが軽トラ1台分です。
こちらの軽トラは高さがあるので、
損した感じするかもですがこの量が普通です。

秋田

>【くらしのマーケット】

こちらの会社はゴミ屋敷も対応しているようなので、
汚いのに慣れてると思います。汚部屋も見せやすいですね。

山形・福島

>【くらしのマーケット】

セールスポイントに、
「小回りが利く、お客様に寄り添うサービスをご提供いたしております。」
と書いてました。こんな業者は珍しいです。
トップ画像のお花も社長の優しさを表してる感じします。

茨城

>【くらしのマーケット】

栃木・群馬

>【くらしのマーケット】

これは珍しいです。
「捨てる前に1回査定させてくれ」という事だと思います。
買いとってもらえるのは嬉しいですね。

埼玉

>【くらしのマーケット】

コメントを見ると「他社と違って追加がなかった」とのこと。
こういう意見を見ると安心して頼めますよね。
制服も揃えていてしっかりしているようにうかがえます。

千葉

>【くらしのマーケット】

条件というのが、回収してもらいたい物の中に
2014年製以降の冷蔵庫、洗濯機、テレビなどの家電があること。
とのことです。
もし無い場合は、10980円になるようなので
その場合は他社にお願いした方が安そうです。

東京・神奈川

>【くらしのマーケット】

東京価格なのでは?と思ったら逆に「価格競争」が働き、安い。
他にも安い業者さんたくさん居たので、東京の人は選びたい放題です。

新潟・富山・石川・山梨・長野・岐阜・静岡

>【くらしのマーケット】

先ほど宮城で紹介した業者さんが再びです。
地方は「業者さんが少ないor高い」特徴があります。
というのと、こちらの業者さんの対応地区の範囲が広すぎて凄いです。

福井

>【くらしのマーケット】

意外かもですが、
「損害保険」に加入している業者さんは少ないと思います。
くらしのマーケットさんも保証はしてくれるので、Wで安心です。

愛知

>【くらしのマーケット】

1点からOK。は非常に呼びやすいですよね。
写真を見る感じ、ムキムキスタッフが多そうで
大きな物も安心して任せそうです。

三重

>【くらしのマーケット】

写真からもにじみ出てますが、
やはりコメント欄にも書かれてました。
「すごく優しいおじさん」と。(笑)

滋賀・京都・兵庫・奈良・和歌山

>【くらしのマーケット】

「関西最安、最高のサービスを目指しています」
いいですね。内容を見てみると、生ごみはダメっぽい?ので
その辺要確認です。

大阪

>【くらしのマーケット】

さすが大阪ですね。安い業者さんたくさんいます。
特にこちらの業者さんは、若い爽やかお兄さん揃いです。

鳥取

>【くらしのマーケット】

鳥取チョット高いですね。
ただ「何でも屋さん」との事で、緊急時は24時間対応のようです。
値段以上に、非常に頼りがいがあります。

島根

>【くらしのマーケット】

コメントを見てみると、庭木の伐採もしてもらったとのこと。
そこまでしてくれる業者さんは珍しいと思います。
40年という長年の経験からできることかなと。

岡山

>【くらしのマーケット】

コメントを見る感じファンになってるお客さんが多い感じします。
リピーター多数も納得です。話しやすい業者さんかもです。
業者=怖いというイメージがある方に特にオススメです。

広島

>【くらしのマーケット】

お歳だけで判断しては損しそうです。
かなり評判が良いです。
セールスポイントや、自己紹介見ると人柄が分かります。
写真に指が写り込んでるのもクスっと笑えます。

山口・長崎・宮崎・沖縄

>【くらしのマーケット】

ぶっちゃけ山口は高いです。
地域によっては周辺の県の業者さんが来てくれるので、
そちらで検討してみるのも良いかもです。

福岡

>【くらしのマーケット】

福岡も業者多めです。というのもゴミ処理工場も多めで、
比較的安く捨てられるのと、捨てるのも割と融通がきくからです。
山口県や福岡近辺の方は福岡から来てもらったら良いかもです。

佐賀

>【くらしのマーケット】

写真を見ると分かるのですが、板の高さを越えて積んでくれてます。
ここまでしてくれると嬉しいですよね。

熊本

>【くらしのマーケット】

実績は1万6,000件。
19時~07時の夜間早朝便もあるのが、
忙しい方にとっては嬉しいです。

大分

>【くらしのマーケット】

「不用品1点から~」
「ちょっとしたことでも~」
と書いてるので頼みやすいですよね。
支払要相談なので、少なかったら安くしてくれるのかもです。

鹿児島

>【くらしのマーケット】

地方でこの値段は安いですね。
近隣の県の方はこちらの業者さんにお願いすると良いかもです。

スポンサーリンク

3.年内の大掃除は割引がアツい!?

実質1,000円オフ

>【くらしのマーケット】

今、Amazon券1,000円プレゼントしてます。

だから6,000円で回収してもらえば、
実質5,000円です。

これは激アツです。
ただし、2回目(つまりリピーター)のみの
キャンペーンです。

「チッ」とおもったかもなので、
初回に使える割引も紹介します。

初めての方はこちらから

>【くらしのマーケット】

こちらが初回に使えるAmazon券1,000円分です。

つまり、
1回目:換気扇クリーニングで1,000円もらう
2回目:ゴミ回収で1,000円もらう

という作戦が賢いです。

こうやってウマイこと利用して
賢く安く片付けていきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

・ゴミ回収の業者は【くらしのマーケット】で探す
・追加料金とかはちゃんと書いてるのでよく見て
・1回目はゴミ回収以外、2回目にゴミ回収を頼んで安く済ます
・ 地方は高い業者が多いので、都会から読んだ方が安いかも