【福岡銀行】ネットで振込や残高確認する方法は?【個人事業主の口座】

「個人事業主」の面倒を手放す

いちいち銀行に行くの面倒なんだよね。福岡銀行の個人事業主口座なんだけど、ネットで振込とかするにはどうしたら良いの?

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、いろいろ手放して生きてます。

今回は、「銀行に行く手間」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.ネットで振込をするには?

「ビジネスバンキングweb」に申し込む

福岡銀行の個人事業主口座で、ネットからアレコレするには、「ビジネスバンキングweb」というサービスに申し込んだらOKです。


個人口座の場合は、ふくぎんダイレクトバンキングの「インターネットバンキング」という別サービスになります。

ビジネスバンキングwebとは?

ビジネスバンキングwebを一言でいえば、
「銀行に行かなくて済む機能」です。

具体的にはネット上で、

・残高を確認
・お金の出入りを確認
・振込と振替
・税金の支払い

ができる、という感じです。

月額制で、月1,430円です。
お金はかかりますが、払う価値アリです。

ビジネスバンキングwebのメリット
・銀行に行く手間や時間が浮く
・振込手数料が安くなる
・24時間振り込みができる






スポンサーリンク

2.

振込手数料はこんなに安くなる

ネットvs窓口」で比較してみました。

全く同じ店舗なら無料です。

(例)同一店に5万円の振込10件
窓 口:5,500円
ネット:1,430円

1ヶ月でもなかなかの差です。1年だと4万8千円以上の差になります。よく振り込む相手が、福岡銀行なら手数料を無料にするために、同じ店舗で口座を作るのもありですね。

とはいえ、振込先が同一店なのは稀なので、他行の場合も計算してみました。

(例)他行に5万円の振込10件
窓 口:8,800円
ネット:6,930円

こちらは、1ヶ月で見るとそこまで大差はないです。ですが、1年で2万円以上の差になるので、「ただの手数料」にしちゃ無視できない金額ですよね。

月額料金払ってるのに本当にお得?

「いくら手数料が安いと言っても、月額料金払ってるんだから、振込件数少ない人は損じゃね?」という声もありそうなので、何件以上振り込めばお得になるのかを計算してみました。

※相手が何銀行かによって手数料が変わるので、○円~○円という表示になってます。

(例)3万円未満の振込を6件
①ネット:1,760円~3,410円
②窓 口:1,980円~3,960円

(例)3万円以上の振込を4件
①ネット:1,430円~3,630円
②窓 口:2,200円~3,520円

ザックリ言えば、月4件
『4件以上振り込む予定なら、月額料金払っても損なし』かもです。

振込が月1、2件の方は、逆に出費が増えてしまいます。なので、直接ATMや銀行に行くほうが、安上がりです。

とはいえ、銀行までの交通費や時間を考えたら、月1,430円払ってもよいのではと思います。

スポンサーリンク

3.どうやって申し込むの?

申し込み書類を送る

申し込み方法は「申込書を送るだけ」です。

で、その肝心な申込書ですが、

・ネットで取り寄せる
・福岡銀行の本支店に取りに行く

この2択でしかでゲットできません。

福岡銀行の本支店は、福岡市中央区天神にあるので、近くの人はその場で書類を提出してしまうのが良いです。

気長に1ヵ月ほど

ネットで取り寄せる場合は、気長に利用開始まで1ヶ月ほど見ていた方が良さげです。

というのも、ビジネスバンキングは「受付してから10日間〜2週間で使えるようになる」とHPに記載されてます。

なので手順は、

申込書の申し込み

申込書が送られてくる

記入して送り返す

受付完了
(多分、ここから10日~2週間ほど)

パスワードが送られてきて利用開始

という感じです。「まぁトータルで1ヶ月ぐらいかかるかなぁ」と思っておけばOKです。

スポンサーリンク

まとめ

・福岡銀行の個人事業主口座でネットから振り込むには、ビジネスバンキングwebを使う
・月額1,430円で利用可能
・メリット①銀行に行かなくて済む②手数料が安い③24時間振り込める