【キッチン片付け術】フライパンを1つにすれば良い!?【オススメ3選】

おすすめ

キッチンをスッキリ片付けたいんだけど、良いアイデアがあったら教えて!

という悩みに、お答えします。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「ごちゃごちゃしたキッチン」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.調理器具について

鍋やフライパンをいくつ持っていますか?

みなさん鍋やフライパンをいくつ持ってますか?

あれって、実は1個で十分なんです。

鍋とフライパンの違いは?

底面積深さの違い、ただそれだけです。

鍋は底面積が小さめで、深さがあるので、混ぜていても食材がこぼれにくく、煮物や汁ものに適しています。

逆にプライパンは、平たい物を焼いたり、ひっくり返しやすい構造になってます。

ぶっちゃけ、これ1つ残せばOK!

フライパン系は、「深型フライパン」だけあればOKです。

深型フライパンの良いところは、

・焼く炒めるもできる
・汁関係もできる

つまり、1個でどんな料理もできてしまうという事です。


なので、オススメの深型フライパンを紹介していきます。魚などの「長いものを焼く」ことを想定して、広め(センチの大きい)ものを集めました。

良かったら参考にしてみてください。

スポンサーリンク

2.オススメ深型フライパン

耐摩耗性試験100万回クリア

超軽量

5層コーティング4年保証

おまけ:IH対応

スポンサーリンク

まとめ

・キッチンをスッキリさせるには深型フライパン1つに絞る
・深型フライパンは鍋とフライパンの良いとこ取り
・大きめで軽くてシンプルな物がオススメ