【イライラする原因】「怒り」という感情を手放す方法【期待・価値観】

「面倒くさい」を手放す
スポンサーリンク

1.イライラする原因とは?

原因は3つある

イライラする原因は、

①期待ハズレな事が起きた
②価値観を裏切られた
③イライラしている人と一緒に居る


この3つです。

それは人が、他人に期待するから
そして、自分が一番正しいと思っているからです。

(※③については、記事の後半で説明します。)

こうやってイライラが発生する

例えば、
テストで90点取った
→母にテストを見せる
→母が「何であと10点が取れないの?」と言った
→イラッとした

この場合、
✔「母は褒めてくれるだろう」と期待して
✔「90点は高得点だ」という価値観だったから、
母の真逆の反応にイラッとしたのです。

ここで、逆に母の立場に立ってみましょう。
毎月塾代に10万円も使っていて、
勉強に集中できるように気を遣ってあげて、
送り迎えもしっかりしてあげているのに、
90点しかとってこなかったからイラッとした。

この場合、
✔「100点を取ってくるだろう」と期待して
✔「これだけお金と労力がかかっているから
成果が出て当然」という価値観だったから、
子どものテストの結果にイラッとしたのです。

更に、90点のテストを嬉しそうに
持ってきた事にもイラッとしたかもしれないですね。


このように、他人に期待すると、
期待ハズレな事が起きた時にイライラするのです。

自分の価値観が正しいと思っていると、
その価値観が裏切られた時にイライラするのです。

スポンサーリンク

2.どうしたらイライラせずに済む?

解決策①他人に期待しない

誰かや何かに、期待するのは辞めましょ

期待する=こうであって欲しいな
っていうあなたの勝手な願望です。

世界はあなた中心でまわっていませんし、
あなたに忠実な人ばかりなワケありません。


あなたの想像通りに事が運ばないなんて当たり前です。
期待ハズレな事なんて、日常茶飯事です。


前から歩いてきた人が、
自分と反対側によけてくれたらな、
と思いながら、結局自分と同じ方向によける
ぐらい期待なんて外れてばっかです。


じゃあ誰に期待するのかと言うと、
自分に期待してください。

自分に期待するって事は、
自分にこうあって欲しいなと思う事です。

これは「簡単に叶います」。
こうあって欲しい通りに動けば良いのですから。


だから自分でコントロールのできない
誰かや何かに期待するのではなく、
自分に期待して生きましょう。


もしそれで期待外れな事が起きたのであれば、
自分の行動が悪いだけです。

すぐ治せるので、
これでイライラせずに生きていけます。

解決策②そういう価値観もあるのか

価値観は本当、人それぞれです。

だから自分の価値観が正義ではありません

これは当然と言えば当然なのですが、
基本的に人間は「自分が正しい」と思っています。

正しいと思っているから
今その行動をしているのです。


今の自分にとって「このブログを読む」のが
正しいと思っているから読んでいるのです。


でも、自分が正しいと思っている事が
誰にとっても正しいワケではありません。

例えば、朝起きる人は
「朝起きるのが正しい」と思っているからですよね。

でも、昼間に起きる人も
深夜に起きる人も居ます。

どれが正しいとかはなく、
すべて自分の中で正しいというだけです。

それを理解する必要があります。


だから「自分の価値観と違う事」をされた時は、
「そういう価値観もあるのか」と他人事のように
かわしたらよい
のです。


それに対して、「い~や!それは違う!」
と、いちいち怒り出す必要はないのです。


もちろん自分の価値観はもっていて良いです。
だけど、それが周りも必ずそうだとは思わない事です。


同じ血をひいた家族でも、
価値観の違いがあります。

この人が運命だと思った相手でさえ、
価値観が違う事があります。


だったら、
・ただ会社が一緒の人
・今日のお客さん
・隣に住む人
なんかが価値観違うのは当たり前です。


当たり前な事にいちいち怒るのはナンセンスです。

遠い目で「へ~」って思っておきましょう。


ちなみに
もし、「我慢ならない」なら切って良いです。☟

スポンサーリンク

3.こんな人は切ってOK

『常にイライラしている人』

いつも怒っている人」って居ませんか?
もしくは「すぐキレる人」。

そういう人は「切ってOK」です。



自分の怒りを制御できないのは、
3歳児と一緒
です。


「怒る」という行為は
自分の能力が低い」事を
アピールしているのと一緒です。


そんな「頭の悪い人」に構う時間はありません。
正直、時間のムダです。



それに、怒っている人は
こんなものをまき散らしています。☟

イライラは伝染する

イライラしている人は、
周りに更なる「イライラ」をまき散らしています。


イライラは伝染する』という事です。


冒頭で紹介した、
イライラの原因③「イライラしている人と一緒に居る」
がこれです。


「眉間にシワを寄せている人」を見て、
幸せな気分になる人はいない
ですよね。

ピリピリした空気の中で、
幸せを感じられる人なんてそうそう居ない
ですよね。


だからイライラしてる人の周りは、
同じくイライラしている
のです。


超「ありがた迷惑」ですよね。
インフルエンザなのに会社くんなよ
ってぐらい迷惑ですよね。

イライラしている人こそ
家に引きこもっていて欲しいものです。

スポンサーリンク

まとめ

・イライラの理由は、
①期待ハズレだった
②価値観を裏切られた
③他人のイライラが伝染


・解決策は、
「他人に期待しない」
「価値観は違うものと理解する」
「イライラしている人から逃げる」


・期待ハズレは当たり前。
他人はコントロールできないから、
自分に期待して自分をコントロールする

・価値観違って当然。
「自分の価値観が相手にとって
必ずしも良いわけではない」
と頭に入れておく。

イライラしている人を見て幸せは感じられない。
インフルエンザにかかった人だと思ってスグ逃げる。