【やりがち注意】引っ越してスグ、家具を買う【←これNGです】

ミニマリスト

え?引っ越しても家具を買っちゃいけないの?どういう事?何で?

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、いろいろ手放して生きてます。

今回は、「家具選びの失敗」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.家具はすぐに買ってはいけない

なぜすぐに買ってはいけないのか?

突然ですが、家具はすぐに買ってはいけません。

理由は3つあって、

①買ってみたものの使わない
②置いてみたらデカくて邪魔
③買ったばっかだから手放せない

こんな状態になりやすいからです。もし心当たりがあるなら、家具を買うのはいったん待ちましょう。

まずは、なぜこんなことが起こるのか解説していきます。

①買ったけど使わない

「買ったけど使わない」理由は、固定観念やイメージで買ってるからです。

・固定観念:普通これが必要だろう
・イメージ:便利そう、良さそう

小学生のとき学校で買った、「裁縫セット」を思い出してみてください。一通り”必要そうな道具“が入ってますよね。ですが、実際あの中に入ってる道具を、1つ残らず「全て」使ったでしょうか?

たぶんNOな人が多いかなと。

というのも、アレは裁縫屋さんが、「一般的にコレは必要」と思った物を入れてるからです。ですが、実際は持つ人によって、使う使わないは変わってきます。

これは家具も同じです。

つまり、『 一般的に必要だとされている物も、本当に必要かどうかは人それぞれ 』という訳です。

だから生活し始める前に、これ必要そうと言って買うのは危険なのです。イメージも同じ感じです。

②置いてみたらデカくて邪魔

「家に持って帰ったら、想像よりデカかった…」これは経験したことある人多いかと思います。

この原因は、

・サイズを測らない
・大は小を兼ねる精神

かなと。

サイズを測らず買う人は本当に多いです。とはいえ、きっちりメジャーで測る必要はありません。「指先からヒジまでを何個分」とかでOKなので、必ず測りましょう。

あとは、買う直前になって「これで足りるかな?」と不安になる人も多いです。それで、予定より大きい物を買ってしまうため、デカすぎ問題に直面するのです。まずは「入れる物を決める」ところから始めましょう。家具を買うのは、用途がしっかり決まってからです。

③買ったばかりだから手放せない

買うのは簡単ですが、手放すのは難しいです。ここで言う難しいとは、物理的にというより、心理的に難しいということです。

たとえ使ってなくても、「せっかく買ったのに…」「買ったばっかで手放すのは勿体ない」などの心理が働きます。

じっさい僕も失敗しました。こんな感じです。

一人暮らしを始めるため、
ネットで家具を一式注文

実際届いてみたら、
デカくて邪魔、全然使わない。
でも勿体なくて手放せず。

4年間ガマンして使う。

模様替えの度に傷が入って、
退去のとき修繕費をとられる。

引っ越し代が勿体ないので売却。
結果:0円で引き取られる

勿体ないと思って手放さずにいると、もっと勿体ない結果になりました。スグに手放していれば、部屋に傷も入らず、買取金額も高かったと思います。

こんな心理が働いて損をしやすいので、家具を適当にスグに買うのは避けましょう。

スポンサーリンク

2.家具0個からスタート?

何も買わずにスタートする

ではどうするのか?なのですが、
個人的に「何もない状態からスタートする」のがオススメです。

一切何も置かずに、生活し始めるのです。

やり方は簡単で、

何も買わない・置かないで住んでみる

「なくてマジで困った…」を体験する

本当に必要な物だけ買う(1個ずつ)

こんな感じです。

ここで1つ注意なのですが、
本当に必要な物は「1個ずつ」買いましょう。

理由は、1個買えば代用できたりするからです。

例えば、ベッドとソファーです。両方ないのは困りますが、片方買えばそれで案外いけたりします。なので、「1個買う→しばらくそれで暮らす」ことが大事です。

実践するにはなかなかの覚悟がいる

とはいえ、あまり現実的ではないですよね。

いくら、家具購入の失敗をしたくないからといって、何もない状態から生活し始めるのは、レベルが高いです。

だったら、「家具のサブスク」を使ってみるのも手です。

※サブスク:定額サービスのこと
(例:アマゾンプライム、Netflix)

スポンサーリンク

3.いったん借りてみる

買う前に借りてみる

家具を買う前に、借りてみてはどうでしょうか。友達の「ゲームソフト」でやってみて、”面白かったら買う”みたいな感じです。

今は月額制で、家具をレンタルできます。

家具選びは、パートナー選びと一緒

「高校生になった!彼女ができた!すぐ結婚!」とはならないじゃないですか。

言い方悪いですが、結婚までいろんな女性を試しますよね。この人が最適だと思ってても、もっと気の合う人が見つかったり、付き合ってみないと分からないことも沢山あるからです。

家具も同じで、
・何系の部屋にするのか
・何色でまとめるのが良いのか
・椅子に座るか、床に座るか
・材質は木が良いのかステンレスか
・いくらぐらいの物が良いのか
などなど、まずは試してみるのが大事です。

レンタルしてみて、嫌なら返せば良いだけです。そして、「本当に気に入った物」だけ買えば良いのです。

下記「エアールーム」は、気に入った家具をそのまま購入できます。気になった方は、のぞいてみると良いかもです。かなりオシャレ家具が揃ってます。簡単にモテ部屋つくれそうです。

スポンサーリンク

まとめ

・引っ越しても家具はすぐに買わない
・損をする可能性が高いから
・0スタートするか、サブスクでレンタルしてみる