母の家事を楽にする『我が家のルール①』【習慣にすれば、皆がラク】

ミニマリスト


今回は世のお母さんに、家事を全部あなたがする必要ありませんよ!というのを伝えたくて書きました。簡単に実践できるものをたくさん集めていますので、よかったらお試しあれ。

この記事を書いている僕(@Eita_continue)は、祖母と年の離れた弟(9個下)と住んでいて親代わりになっている部分が結構ありました。
僕も仕事をしているので、自分の事は自分でやってほしい!全部はできない!と思って1個ずつ試していった結果成功したものばかりを今回記事にしました。
よかったら使ってみてください!
もくじ
1.家事はなるべく楽を!効率的な我が家のルール!
 □お風呂を洗って換気するのは「〇〇に〇〇した人」
 □食器洗いは「〇〇終わったらすぐに〇〇で」
 □ご飯を炊くのは「〇〇を〇〇あげた人」
 □お風呂の排水口のゴミは「〇〇の〇をする時に」
 □フライパンを洗うのは「〇〇に〇〇〇を〇〇あげた人」
2.この悩みを解決する鬼対策あります!
 □ご飯を残さず食べてほしい
 □夜お風呂に入ってほしい
 □洗濯物を表にして脱いでほしい
3.まとめ
4.【おまけ】本日のオススメ本『』
スポンサーリンク

1.家事はなるべく楽を!効率的な我が家のルール

□お風呂を洗って換気するのは「〇〇に〇〇した人」


お風呂の浴槽を洗って、換気までをするのは「最後にお風呂に入った人」です。

理由は、お湯を抜いた直後は浴槽が温まっているため一番汚れが落ちやすいからです。

この理屈と最後の人が換気しっかりしてくれんとカビだらけになるんだよ!と説明すればだいたいやってくれます。

あとは掃除しやすい環境だけ整えてあげましょう。
・掃除道具がパッと見てすぐ分かる
・なるべく物を置かない
掃除のハードルを下げ、掃除をこのタイミングでするメリットをきちんと説明すれば協力してくれます。

□食器洗いは「〇〇終わったらすぐに〇〇で」


食器洗いは、「食べ終わったらすぐに自分で」が鉄則です。

自分で使った食器は自分で洗うのです。
しかも、食べ終わってすぐにです。

ご飯を作るのも、片付けるのも母の役目だったら負担が大きすぎませんか?

それに、
・食器は溜めると洗いにくい
・重ねると汚れが食器の裏にもついて要らん仕事が増える
・油汚れのついた食器を他の食器の上で洗うと最悪
・長時間ほたっておくと汚れが落ちにくくなる
・水に一晩つけ置きするだけで、雑菌が夏で7万倍・冬で1万倍に増殖
などの理由もあるので、なおさらです。

すぐに洗えば水に浸けておく必要もないため、シンクに置いてありがちな桶も必要ありません。断捨離できます。逆にオケがあるから溜めてしまうのかもしれません。先に断捨離してしまいましょう。

食器洗いについてはこちらで詳しく紹介しています。(↓)
【食器洗い編】些細な事で家事が時短できる!?重症な皿の扱い方??

□ご飯を炊くのは「〇〇を〇〇あげた人」


ご飯を炊くのは、「ご飯を取りあげた人」です。

特にご飯を食べる時間が家族バラバラという人は、
ご飯を食べ上げたタイミングで次の用意をしておくのがマナーだと思います。

時間によってすぐに炊けるようにだったり、予約タイマーをかけたりだったり。

炊飯器からご飯を取り上げる

ジャーを洗う

お米を洗う

炊飯器にセット

この流れを習慣にしてしまいましょう。全然大変な事ではありません。
3分もあればできる事です。

□お風呂の排水口のゴミは「〇〇の〇をする時に」


お風呂の排水口のゴミは、「風呂の栓をする時に」です。

理由は、風呂の栓をする頃=お風呂にお湯を入れるタイミング=夕方
には排水口のゴミまでもが乾燥されており、捨てやすいからです。

お風呂のお湯を溜める人は、その時に排水口のゴミも捨てる。
これをセットのルールにしましょう。

とは言っても排水口のゴミって触りたくないですよね…
そんな人のために。↓

排水口のカバーはこちらの記事で超オススメ品を紹介しています。(↓)
掃除を習慣にするテク【超簡単。〇〇の置き場を変えるだけでOK!】

□フライパンを洗うのは「〇〇に〇〇〇を〇〇あげた人」


もう段々分かってきたでしょうが、フライパンを洗うのは「最後におかずを取りあげた人」です。

何でも最後の人は責任を持って綺麗にしましょうって事ですね。

5分以内で出来る事はさっとやってしまった方が良い。ってDaiGo先生が言ってましたし。

ちなみに、フライパン1個でOK説知っていますか?詳しくはこちらから(↓)
これ1つでOK?キッチンをスッキリさせたいなら〇〇フライパンに!
スポンサーリンク

2.この悩みを解決する鬼対策あります!

□ご飯を残さず食べてほしい

ご飯を残さず食べてほしいなら、
「食べれる量を自分でついでもらう」&「残したら次のご飯にまわす」で解決できます。

まず「食べれる量を自分でついでもらう」は、
自分の事は自分でしてもらうという意図と、自分の体調に合わせて自己管理をしてほしいという意図があります。人ですから、体調が悪い時もあります。この子はいつもこれだけ食べると思ってついでも、食欲が無い時だってあります。ご飯を無駄にしないためにも自分で欲しい分だけついでもらうのが効率が良いです。この自分でつぐというのが次にも繋がってきます。

次に、「残したら次のご飯にまわす」はそのままです。
夜ごはんを残したら、そのままラップして朝ごはんにまわります。自分でついだ分はキチンと自分で食べ上げてもらいます。そうして責任感も身に着けてもらいます。

これをする事で食べ放題で調子にのって、バカみたいに取ってきて大量に残す事がなくなりました。

□夜お風呂に入ってほしい

夜お風呂に入らずに、朝バタバタお風呂に入っているのをやめてほしい時は、
寝る前か起きてすぐに風呂場に洗濯物を干すことで解決できます。

そんな事したら、お風呂入る時に邪魔になるじゃないか!!と思いますよね?

それでいいんです。

朝風呂を入るには、一度洗濯物をどけないと入れません。
そのめんどくささが夜風呂に入るように仕向けるのです。

鬼だと思いますか?

僕は我ながら良いアイデアだと思っています。おかげで弟が夜風呂に入るようになりました。

□洗濯物を表にして脱いでほしい


服を裏返しのまま脱いでいたら、
そのまま洗ってそのまま干してそのまま畳んで本人に返すことで解決できます。

裏返すという事は、表にするためにまた誰かが裏返してあげないといけません。
が、それをしてあげる必要はありません。それだと甘えていつまでもそのクセが治りません。

自分で裏返したなら、責任もってまた自分で裏返しなさい。というのが僕の意見です。

鬼かと思うかもしれませんが、これが非常に有効な策で
効くときは一発で効きます。

キチンと表の状態で返ってきてほしいなら、表のまま洗濯に出すのが常識だろうが。という事を身をもって感じてもらいましょう。

スポンサーリンク

3.まとめ

・基本的に最後の人が片付ける
・自分の事は自分でしてもらう
どのタイミングで片付けるのが一番ズボラ掃除で良いかを考える

第二弾もすぐ記事にしますね!
読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

4.【おまけ】本日のオススメ本『手ぶらで生きる/ミニマリストしぶ』

・他人の目を気にしながら物を選ぶな。他人はそこまで気にしていない。見ていない。
→自分本位で選ぼう

 

・江戸時代は1日3万歩も歩いていた
→幸福度が高い時代だった

・多様な価値観があるのが大前提だからこそ、言い切る事が大切


手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法/ミニマリストしぶ【Amazon】