【乗り換え】「格安SIM」から「他の格安SIM」に【手順を紹介】

「お金」の面倒を手放す

他の格安SIMに変えるのって、どうするの?

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「いま使ってる格安SIM」を手放します。

スポンサーリンク

1.乗り換えの手順は?

大まかな流れ

大まかな流れは、2種類あります。

①次も同じ電話番号を使いたい
②新しい電話番号が欲しい
or 通話機能をなくす

つまり、「電話番号をどうするか?」で、やり方が少し変わってきます。

①今の電話番号を引き継ぎたい場合

今使ってる電話番号をそのまま使いたい場合は、以下の流れでOKです。

今使ってる格安SIMで、
「MNP予約番号」を聞く
↓↓↓
新しい格安SIMを、
「MNPを利用して契約」する
↓↓↓
設定
(使えるようになったと同時に解約される)

MNP予約番号(エムエヌピー ヨヤクバンゴウ)とは、「電話番号の情報」が分かる番号です。

電話番号を引き継ぎたいなら、
次のSIM会社にその情報を伝える必要があるのです。

②今使ってる電話番号がいらない場合

「新しい電話番号にしたい」方や、「もう通話機能はいらない」方は、以下の流れでOKです。

今使ってる格安SIMを解約する
↓↓↓
新しい格安SIMで「新規契約」をする

細かい流れ

電話番号を引き継ぐ場合

次に使うSIM会社を決める
→今使ってるSIM会社に「MNP予約番号」を聞く
→MNP予約番号を確認(メールで届く場合も)
→次のSIM会社に予約番号を伝えて契約する
→新しいSIMカードが届く
→古いSIMカードを抜いて新しいのを挿す
→「開通手続き」をする
→「APN設定」をする
→おわり

※古いSIMカードは会社によって返却が必要です。
※開通手続きが終わると前のSIMは解約になります。
※開通手続き・APN設定のやり方は、
SIMカードに同封された説明書に記載されてます。

電話番号を引き継がない場合

次に使うSIM会社を決める
→解約する
→新規契約する(先に契約、後で解約でも良いです)
→おわり

※月途中で解約しても1ヶ月分かかる会社もあります。その代わり古いSIMが月末まで使えたりします。
※古いSIMカードは会社によって返却が必要です

具体例を挙げてみる

聞き慣れない言葉があるかもですが、難しいことはしていません。

イメージしやすいように次で具体例をあげてみます。

ビッグローブモバイルを解約して、楽天モバイルを契約する例です。

スポンサーリンク

2.実例「ビッグローブモバイル」→「楽天モバイル」

(前のSIM)BIGLOBEモバイルでやること

やることは電話をするだけです。
※人によってはSIMカードの返却があります。

電話番号を引き継ぐ場合

電話番号を引き継ぐ場合は、
電話をかけ、
MNP予約番号を教えてください」と言えばOKです。

電話番号:
固定電話:0120-983-028
携帯電話:03-6479-5608

受付時間:9:00~18:00

ただしその場では教えてもらえず、
電話を切ったあとメールで届きます。

早い時間帯に電話すれば、
当日~翌日の12時までには届くと思いますが、
16時以降に電話したら最大で2日後になるかもです。

(※僕は17時45分に電話して、
次の日の13時半にメールが来ました。)

番号が手に入れば、
ビッグローブでやる事は終わりです。


※注意点
・日割り計算なし。いつ辞めても1ヶ月分発生します。
・次のSIMが使えるようになった瞬間、解約されます。
・MNP予約番号の有効期限は発行から15日以内です。
・ドコモ回線の場合、SIMカードの返却が必要です。

【返却先】
〒277-0834
千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1 ロジポート北柏501
ビッグローブ株式会社
「BIGLOBEモバイル」/「BIGLOBE 3G」SIMカード返却センター
(※返却費用は自己負担です。)

電話番号を引き継がない場合

電話番号を引き継がない場合は、
「解約します」の電話だけで終わりです。

電話番号:
固定電話:0120-923-402
携帯電話:03-6327-1632

受付時間:9:00~18:00

※注意
・日割り計算なし。いつ辞めても1ヶ月分発生します。
・解約した月末まで使えます。
・ドコモ回線の場合、SIMカードの返却が必要です。

【返却先】
〒277-0834
千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1 ロジポート北柏501
ビッグローブ株式会社
「BIGLOBEモバイル」/「BIGLOBE 3G」SIMカード返却センター
(※返却費用は自己負担です。)

(次のSIM)楽天モバイルでやること

やることは申し込みと設定だけです。

電話番号を引き継ぐ場合

電話番号を引き継ぐ方は、MNP予約番号を使うので、「MNPを利用」から契約します。(>ご利用の流れ)

ただし楽天モバイルは、「MNP予約番号の有効期限が10日以上残ってること」が条件なので、番号をGETしたらすぐ契約しましょう。

電話番号を引き継がない場合

番号を引き継がず、新しい番号をつくる方は、「新規番号を取得」から契約します。(>ご利用の流れ)

通話機能じたい要らない方は、「データSIM(SMSあり)」から契約します。
(>ご利用の流れ)

※SMSなしの方が100~200円ほど安いですが、LINEなどの利用を考えると、「SMSあり」にしておいた方が良いです。

開通手続き、ANP設定

この後は、SIMカードと一緒に届いた説明書にしたがって
設定(開通、ANP)をしていけば終わりです。

基本的に「解約→契約→設定」しかやってないので、
難しそうに見えてやってみると意外と簡単です。

分からなければ電話で聞くも良しですし、
ググれば情報も出てきます。

店舗でやってもらうのも手

もし、どうしても「できない」のでしたら
実店舗がある格安SIMから選んで契約すると、
お店の人がやってくれて心強いです。

実店舗がある格安SIM一例
(Y!mobile楽天モバイルBIGLOBEモバイルUQモバイルLINEモバイル、など)


ただ、いきなり店舗に行っても
MNP予約番号スグ発行できるか分かりません。

MNP予約番号だけはあらかじめ自分で発行しておき
番号をメモして来店した方がスムーズかもです。

スポンサーリンク

3.乗り換えにオススメの格安SIMは?

2019年11月おすすめの格安SIMは?

・5ヶ月間半額→LINEモバイル

・YouTube見るなら→BIGLOBEモバイル

・速度制限かかっても速い→楽天モバイル

もう「通話」がいらない方はコチラがおすすめ

通話機能をやめて、”データ通信のみ”にしたい方へ。

以下の記事でデータ通信プランがある
全17社を調べ「安い順」にまとめました。
良かったら参考にしてください。


ちなみに1位は破格の「980円」で、

J:COM MOBILE(ジェイコムモバイル)

IIJmio(みおふぉん)(au回線のみ)

の2社でした。


2位以下も紹介してます。↓

スポンサーリンク

まとめ

・乗り換えの手順は、電話番号をどうするかで変わる

・次も同じ番号を使うなら、
「MNP予約番号を聞く→MNPを利用して契約→設定」
(新しいスマホが開通したと同時に自動解約される)

・使わないなら、「解約→新規契約→設定」
(会社によっては解約しても月末まで使える)

・ 設定の仕方は説明書に載ってるが、
できなさそうなら店舗で契約がオススメ