この片付け方はマチガイ!片付けられない原因とは?

「片づけ」の面倒を手放す
スポンサーリンク

時代関係無く片付けられない人には共通点がある

僕は片付けが大好きです。
それもあってか、僕の周りには片付けが苦手な人が多いです。

一番身近な人で、ばーちゃん(74歳)です。

「そりゃばーちゃん世代とは時代が違うから」と思うでしょうが、
僕の友達(23歳)も片付けられない人は多いです。

その人たちと一緒に片付けをしてみて、
「そりゃ片付かんわ~」と感じる事が多かったためまとめてみました。

片付けられないというよりは、片付け方が間違っているんですよね。

スポンサーリンク

そもそも片付けとは?

片付け=捨てる事

片付け=キレイに並べる事だと思っている人が多いと思いますが、違いますよ。

片付け(整理)=捨てる事

収納=取り出しやすく、戻しやすい場所に配置する事

整頓=キレイに並べる事

それぞれの意味はこの通りで、上から順にやっていくのです。

片付けのできない人に限って「今日こそ片付けるぞ!」と言いながら整頓しているのです。

キレイに並べるだけではキレイにならない理由

100均や、ドン・キホーテのお店の中を思い出してください。

沢山の商品が所せましと並んでいますよね。
あなたはあの状態をキレイだと思いますか?

僕はキレイだと思いません。
汚い訳ではないですよ。
全て新品で、売れる度に新しい物を循環して、毎日店員さんが何時間もかけてメンテナンスしているのですから。最低限のキレイさはキープできています。

だけど物がギュウギュウに詰まった棚を見ていると息も詰まりますし、
いかにも安っぽいなと思ってしまいます。

全て新品で、数日~数ヶ月で物が循環して、毎日時間をかけてメンテナンスされてこの状態ですよ?

じゃあ僕たちの部屋で同じ事ができるのか、という話ですよ。

できませんよね?

僕たちが持っている物はその多くが中古品で、
部屋は住む用に作られているため飾る仕様ではありありません。
仕事や学校がある忙しい毎日に、何時間もかけてキレイに並べ替える事はできませんし、
1度買った物は捨てない限り家に居座り続けます。

もし、できても「最低限のキレイさ」です。
毎日労力をかけてかけて、最低限しか確保できないのであれば
何だかバカらしくないですか?

スポンサーリンク

間違った片付け方法とは?

物を平行移動させるだけで片づけたとは言えません

部屋が散らかるのは、

・物を捨てられないから
・収納が少ないから
・ゴミを捨てないから
・無料の物を溜めこむから
・物を大切にするタイプだから

人によって色々言い分はあるでしょうが、結局散らかる原因は多すぎる物のせいです。

物が溢れて汚部屋になったのですから、
物を捨てずして部屋をスッキリさせようだなんて虫が良すぎます。

片付けられない人を見ていると、
物を「要るか要らないか」より「あっちに置くか、こっちに置くか」を判断しています。
「全部要る」事が大前提で片付けをしています。
これでは、家に入っている物の総量は変わりませんので片付くはずありません。

あなたが片付けられない人というではなく、片付けという行動をしていないだけです。誰でも片付けられます。

必要である理由探しで精一杯。倉庫でも借りる?

・ゴミの下敷きになっていたシミだらけのバッグ
・海苔が入っていた錆びたカンカン
・時間が止まり、ベタベタする大量の腕時計たち
・持つだけで湿疹が出る布団

「そのバッグは友達からもらったから。」
「カンカンは結構役立つんだから捨てないで。」
「腕時計いるいる、電池入れて使うから置いといて。」
「布団は友達が泊まりに来た時に必要だから取っておいて。」
・・・

片付けられない人は捨てない言い訳が得意です。
そう言う人に限って、自分は片付けられないタイプの人間だから。片付けが苦手だから。
という言い訳をします。

物も捨てずして苦手もクソもありません。
全て必要なのであれば、倉庫でも借りて全部ぶち込んでおいてください。

物溜め状態になって誰も手をつけられなくなった倉庫を、いくつも片付けてきました。
最後は業者に頼んで、大金を払って全部捨ててもらうという結果になりますが。
倉庫代も処分代も、あなたが必死に守った物たちも、全てがモッタイナイ結果ですよね。

僕はこういう人に来客用布団を敷いてもらっても床で寝ますけどね。

高かったから取っておく、新品だから取っておく?

逆ですよ。

高くても使っていないのであれば、その事を認めて次の買い物に活かせば良いのです。

・高い物を買ってしまうと、使うのがモッタイナイと思って使わないから次から少し安い物を買う
・高い物こそ使うようにする
・自分が使うイメージが出来ないのなら買わない
・見栄張り代

新品の物も同じです。
今日と言う日まで、新品のまま使わずにいても困らなかったわけですよ。
持っていないも同然の状態で生活できていたのですから。

数回使用よりたちが悪いですよ。
その類の物はあなたに必要のない物だという事なので、
同じような物を買って同じ失敗をしないでくださいね。

使っていないのであれば、高いも新品も関係ありません。
使っていない物は捨てです。(1年使っていなければ捨てです。)

スポンサーリンク

【結論】捨てないから片付かない

本気で片付けたいのであれば、捨ててください。

「捨てるなんてモッタイナイ!捨てなくても片付く!」
と言う人に限って物を持ちすぎています。
そして、そう言う人に限っていつまでも片付けません。

片付けられない原因は「物の持ちすぎ」と「そこに住む人の考え方」にあったのです。

片付けられないマインドは物と一緒に捨て去りましょう。
そして、綺麗な自分の城を築き上げましょう。