カーテンレールに洗濯物を干そう!もうカーテンは不要?

「片づけ」の面倒を手放す
スポンサーリンク

カーテンって必要ですか?

僕は大学生の時にカーテンを捨てて、それからずっとカーテン無しの生活を送っています。

そりゃ立地や間取り、隣の建物などの関係で全員が全員と言う訳にはいかないでしょうが、「あれ?無くてもいいかも。」って思った人も居ると思うんです。

きっと僕のようにカーテンの必要性を感じる人が居ると思うので、
カーテンを断捨離して感じたメリットを紹介していこうと思います。

これいいかも!やってみようかなと思う気持ちが大事です!
レッツ、スタート。

スポンサーリンク

カーテンを断捨離したメリット

カーテン代が浮く!

カーテンって意外と高くないですか?

そう何度も買うものじゃないので相場も分からず。
引っ越しの買い出しの時に値段を見ると「高っ!!」ってなるんです。

しかも柄や色を自分好みにしようとすれば値段はどんどん吊り上がっていく。

いざ、値段も柄も妥協できるカーテンを見つけたと思ったら
「しまった。寸法測ってないや。。。」

あるあるですよね。
僕はこの時点でカーテン無しの生活を決めました。

カーテン選びに時間もお金も労力もかけて、カーテンからの恩恵って何があるんだろう。
と思った時に何もなかったので。

ちなみに、分厚いカーテンと窓の間に一枚挟んでいるあのペラペラのカーテンって
必要なのでしょうか?あれの存在も疑問です。

カーテンのカビで憂鬱にならなくて済む!

冬にカーテンを開けると「ん?カーテンが濡れてる。。。!」ってなった事ありませんか?

原因は結露です。
部屋と外の温度差で窓に水滴が大量発生。
そやつらがカーテンを濡らしていたんです。

だから僕は結露を取るスクレーパー?が付いたペットボトルで
毎朝、窓の水分を取っていました。
が、その努力もむなしくカーテンにカビが。

カチンときてカーテンを捨てました。

その時に思ったのが、
カーテンって汚いなということ。(そう言えば1回も洗ってないな。。。)
実は部屋の中で一番衛生的に問題ありなのがカーテンなんじゃないかなと思いました。

きっと毎朝開ける度に大量のホコリが舞っていたのでしょう。
ついでに寸法めちゃくちゃで床を引きずっているカーテンが
モップ代わりにホコリを回収してくれています。
とっても汚いヤツだなぁ。

こまめに洗わないならカーテン無い方が体に良いかも

朝の光で目が覚める!寝坊無しの目覚めの良い朝を迎えられる!

カーテン無しの生活で1番気持ちが良いのは、朝日で目が覚める瞬間です。

世界一うるさい目覚ましを2個もセットして寝ている僕ですが、
目覚ましは鳴る度に叩きつけて寝るのに。
朝日が当たると自然に目が覚めます。それはもう漫画のように綺麗で素敵な目覚め方です。
気分が良くてそのままベッドメイキングに部屋の掃除なんか始めちゃいます。

カーテンをしていた時はよく遅刻していました。
だって起きても起きても部屋が暗いんだもん。

それが、「うっ、眩しい。あぁ朝か。」
ってなるだけで寝坊もなくなるんです。

カーテン外さないで、カーテン開けて寝れば良いじゃん。という声が聞こえてきそうですね。

僕も最初は、寝る直前にカーテンを開けるという事をしていました。
が、メンドクサイ。笑
それさえもメンドクサイと感じるめんどくさがり屋なんです。

カーテンごと取った方が楽でした。

カーテンの代わりに洗濯物を

現在のカーテンレールの使い道は洗濯物干しになっています。

カーテンレールは高い位置にあるので、暖房をつけていれば
暖房の温かい空気が上に溜まって洗濯物も早く乾いてくれます

外からの目が気になる方はちょっとした目隠しにもなりますし。

ただ、掛け過ぎると壊れちゃうので気を付けてくださいね。
一人暮らしで毎日洗濯をする人なら大丈夫だと思います。
1人分の1日分の量だなんてたかが知れてると思うので。

自然と朝型になる

カーテンが無いと外の明るさ、暗さが直で分かります。

うわっもう外が真っ暗だ。寝なきゃ。となるんですよ。

それにカーテンが無い部屋は夜が特に目立ちますしね。

カーテンが無いから、夜8時頃は間接照明だけにしています。
すると寝る時もすんなり眠れるんです。

布団に入ってから寝るまで最短で1時間だった僕が、
5分もあれば眠れるまでになりました。

カーテン断捨離の好循環が凄すぎます。

スポンサーリンク

カーテンが無くて困った事

ちょっと人に引かれる

友達がカーテンが無いのを知ると「嘘やろ!?」と引いた感じになります。

知ると、と書いたのは皆が意外と気づかないからです。

僕が言わないとみんな気づきません。
そんなもんですよ、カーテンなんて。

それ以外でカーテンが無くて困った事はありません!
困るどころかオススメしています。

寸法も合っていない、ホコリをかき集めたカーテンをぶら下げるより
カーテンが無い方がよっぽどスッキリして気持ちが良いです。

カーテン買い替えを検討している方、
すぐに買い替えずにしばらくの間カーテン無し生活をしてみてはいかがでしょうか?

当たり前を疑って研究してみてください♪それでは!