【キッチンの掃除】「直後の2秒」か「年末の3日間」どちらを選ぶ?

「片づけ」の面倒を手放す
スポンサーリンク

1.キッチンの片付け方法

1つ〇役をチョイス

キッチンは限られたスペースで
結構な量の物が一度に広げられる特殊なスペースです。

そんなキッチンという限られたスペースを有効活用するためには
なるべく物を減らす事が重要。

ですが、ここで食材を減らすのはやめてくださいね。
食材を減らしてサプリにしました!なんて言われたら僕はこの文章を書き直します。

では、本題に。
減らすべきは器具類です。

鍋、フライパン、炊飯器、ホットプレート、電子レンジ、ケトル、ミキサー、IH、食洗器、トースター、オーブン・・・などなど。

これらをなるべく何役もできる物と入れ替える事をオススメします。

だって1つ1役しかできない物ってコスパ悪すぎませんか?

例えば
 トースター、オーブン → オーブントースター → 魚焼きグリル
 炊飯器 → 炊飯マグ → 鍋

魚焼きグリルは備え付けだったりしますし、パンも焼けます。
お米を炊くのも鍋を使えば他の用途でも使う事ができるのです。

1つ1役しかしてくれないような邪魔者は排除してしまいましょう。

全てしまう


毎日使う物も、そうでない物も全てしまいましょう。
シンクの上に何もない状態で1日を終える事を習慣化しましょう。

これを聞いて「めんどくさっ」と思うようでしたら
それはまだまだ物が多い証拠です。

減らして再トライしてみてください。

『出したらしまう』という習慣を身につけましょう。
炊飯ジャーもご飯をつぎ終わったら棚にしまう。

これを続けていると、
『物が出ている事』に居心地の悪さを感じるようになります。

今まで物が出ているのが当たり前だったのに、
今や片付けずに出しっぱなしの物が目に入って気になるようになるのです。

ここまで来たら、もらったも同然です。

ストックという概念を捨てる

自宅でこの記事を読んでいる方、
スマホを持ったままキッチンの前に立ってみてください。

いいですか?
今から僕があげる項目でストックがいくつあるか確認してみてください。

・ラップ
・アルミホイル
・キッチンペーパー
・マヨネーズ
・調味料系
・スポンジ
・洗剤
・お皿
・箸、スプーンなど
・粉末のダシ
・乾麺類

どうでしょうか?
今使っている物がまだあるのに、余分に買っていた物
あなたの家にはどれぐらいあったでしょうか?

なんとなく買い物に行って、なんとなく安いから買って
【場所は取るわ賞味期限は近づくわホコリは被るわ】と、
全然良い事ないと思いませんか?

もしあなたがストック品をインテリアとして飾っているのでしたら
構いませんが、ただ不安だから買い溜めているのでしたら
そのクセはやめるようにしましょう。

物を減らして、全部見える状態にする

何が何個あると分かる

あるから安くても買わない

使いあげるタイミングで買う

買い溜めクセを治すだけで、キッチンは驚くほど片付きます。

・コンビニでほとんど何でも揃います
・24時間営業の店も増えました
・Amazonで当日届く時代です
こんなご時世で、無くなったら困るからと買いだめておくのは
賢くないと僕は思いますね。

スポンサーリンク

2.キッチンを綺麗な状態で保つ方法

1.キッチンの片付け方法では、物が出ていない状態を目指しました。
以下、ではキッチンの汚れがない状態を目指す方法です。

せっかくですので、両方身に付けていってもらえればと思います。

『使い終わったら拭く』を習慣に


・料理を作り終わったらコンロ周りを拭く
・食事が終わったらテーブルを拭く
・食器を洗い終わったらシンク周りを拭く
・レンジを使い終わったら中を拭く
他にも、ケトル・炊飯器・オーブンなどなど

実は、
使い終わった=一番汚れが落ちやすい時
なんです。

だからそこで汚れを拭きとるのが一番労力がかからないのです。
ふきんでさっとなでるだけで終わってしまうのです。

これを毎回繰り返せば、
年末に沢山洗剤と時間と労力を使って掃除する必要がありません。
というより大掃除が必要ありません。

年末の忙しい時期に大掃除が無いだけでなんて気楽なんでしょう。
この体験を味わいたい方は実践してみてください。本当にオススメです。

『その場で洗う』を習慣に


・食べ終える→皿をシンクにさげる→洗う
・料理を作る→フライパンを水につける→洗う
・炊飯ジャーからご飯を取りあげる→そのまま洗う
などなど

使い終わったらすぐに洗う。
一連の流れをセットにする。

難しいと思う人は行動をもっと細かくしてみてください。

例えば、
右手で皿をシンクにさげる。
その際に左手で水を出す。
空いた右手でスポンジを握る。
これをセットとしてみてください。

スポンジまで握ったら洗うしかないでしょう?

先延ばしグセは非常に厄介です。
このクセがあるがために人生を後悔しかねません。
早めに対処しておきましょう。

先延ばしグセがあると、
早死にするとメンタリストDaiGoさんもおっしゃっています。

気になる方は読んでみてください。

なるべく片付けがめんどくさくないように小さな工夫を

・収納棚の扉を全て外す
・平たい皿、同じ形状の皿で統一する
・料理をしながら1つ使ったらすぐにしまう
・【後でまとめて】を辞めて【今すぐこまめに】

やれる小さな改善は沢山あります。

ちなみに僕のオススメは1回分の食事ができる程の皿しか持たない
です。

洗わなくても使う食器があるから、洗い物を溜めてしまうのです。
だったら1回分しか持たなければ良いのです。

洗わないと次のご飯が食べられないという。(笑)
ちょっと鬼畜なような気もしますが、
確実に散らからない方法ですのでお試しあれ。

スポンサーリンク

3.まとめ

・1つ1役はナンセンス。1つで〇役使えるコスパが良い物を
・よく使うから出しておくのではない。よく使う物をしまって、全然使わない物は捨てるのです。
・不安を埋めるためのストックはやめておきましょう。20円安く買った物で場所を取って、数千円の家賃を払っているのです。それでもお得ですか?
・汚れが一番取りやすいのは、【直後】だ。作業が終わったら区切りと思って拭いて完結させよう。直後の2秒か、年末の3日間か
・先延ばしグセは早めに矯正を。スポンジを持つまでしてしまえばこっちのもんだ!
・小さな工夫がピカピカなキッチンを作り出します。洗い物が溜まるという人は、1回分の食器だけしか持たない事をオススメします。