【北九州→鹿児島】23個のトンネルを避けたいならこのルート!【観光・車中泊】

「旅行」の面倒を手放す

北九州から鹿児島に車で行くんだけど、どうしても23個のトンネルを通りたくない!!

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「苦手なトンネル運転」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.どうやったらトンネルを避けられる?

このルートがおすすめです

①小倉南IC→八代IC
九州自動車道4,760円
高速で2時間半

②八代IC→城山公園駐車場
3号線→268号線→…→10号線
下道で3時間20分

まぁ本来4時間半で済むところを、「6時間ほど」かかってしまうのですが、観光しがてら行けるのでおすすめです。

下道はほぼ「田舎の山道」ですが、道幅も広く、あまりクネクネもしておらず運転しやすいです。ほぼ信号もないのでスイスイです。

では、観光ポイントを紹介します。

①日本一の大樹「蒲生の大クス」

キレイな場所でした。

「蒲生観光交流センター」の無料駐車場に停めて歩いていきます。

と言っても、目の前の鳥居をくぐって数十メートル歩くだけで到着です。

②海沿いを走りつつの「桜島」

10号線を走ってると、海側に桜島が見えます。走りながら観光が出来るなんて、なんとも贅沢な道です。

③西郷どん

「西郷どんの洞窟」なんかがあります。ちなみにコレが暗闇の巨大西郷どんの石像↓

暗いとなかなか怖いです(笑)

スポンサーリンク

2.何で「城山公園駐車場」?

夜景見れる、車中泊OK

なぜ城山公園駐車場を目指したかと言うと、

・市内に近い
・近くに銭湯がある
・展望台あり(夜景見れる)
・車中泊できる(無料)
・トイレある
・自販機ある

からです。

夜景を見に来るから出入りがまぁまぁある

夜景を見に来る人がいるので、あまり静かではないみたいな記事を目にしましたが、平日に来たからか、22時にはもう静かでした。

スポンサーリンク

3.近くに温泉はある?

長寿泉

城山公園駐車場に向かう途中、「長寿泉」という温泉があります。温泉というより、「地元の銭湯」という感じですかね。

男湯は、風呂3つ・サウナ1つでした。

①熱めの湯
②少し熱めの湯(滝湯あり)
③水風呂
④サウナ

大きくはないのですが、古すぎず適度にちょうど良かったです。

シャンプー類なし、ドライヤー50円、ロッカー鍵無し

昔ながらがの銭湯で、男湯と女湯の間に人が座ってる感じのやつです。

大人1人420円で、割と安めです。

ですが、

・シャンプー類なし
・ロッカーにカギなし
・ドライヤーなし(50円で貸出)

という感じでした。

なので貴重品は車に置いておくのが良いです。それか受付に預けるか、ですね。

常連さんが多めで、ワイワイ喋りながら入るというより、静かに癒やす感じです。

とはいえ緊張する必要もなく、洗ってると隣に来て「こんばんは〜」と声をかけてくれたりしました。
僕はのぼせやすいのですが、少し熱いぐらいで、すごく気持ちよくサッパリしました。オススメです。

スポンサーリンク

まとめ

・北九州から鹿児島に行くけどトンネルくぐりたくない、なら八代ICで降りるべし
・下道で行くとトンネルを避けられる
・時間はかかるが、運転しやすくて観光もできて良い