Home»ミニマリスト»おすすめ» 【北九州】車とライトアップされた景色を撮れる場所【3選】
a

【北九州】車とライトアップされた景色を撮れる場所【3選】

おすすめ

『北九州でライトアップされた景色と愛車を撮れる場所ってない?』

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、愛車を撮るスポットが分からない…を手放していきます。

スポンサーリンク

1.門司港

門司港レトロのイルミネーション

門司港はかなりイルミネーションに力を入れています。

小倉の街中もイルミネーションがありますが、街中ということもあり、車を停めるのが難しいです。

それに歩く人に向けたイルミなので、すぐ近くを車で通ることが出来ません。

対して門司港は道路沿いにもイルミ、門司港レトロにもイルミと、車が停めやすいスポット満載なので本当にオススメです。

海の向こうは下関の夜景

門司港のイルミも良いですが、海の向こうには下関の夜景が見えます。

なので手前にイルミ、向こうに夜景でダブルで楽しむことができます。

スポンサーリンク

2.北九州空港

橋のライトが綺麗

北九州空港へと向かう橋が「黄色い光」で照らされており、とても綺麗です。

夜は車通りも少ないので、ゆっくり楽しめます。

空港の駐車場からオシャレな景色が撮れる

また、空港の駐車場からもオシャレな写真が撮れます。

空港をバックに撮ったり、空港の周りに停まっている船をバックに撮るのも、なかなか映えて良いです。

駐車場は1時間無料で、空港の駐車場なので、撮影には最高な場所です。

スポンサーリンク

3.若戸大橋

22時頃までライトアップ

若戸大橋を渡ることをオススメします。

以前は有料でしたが、現在は無料になっています。

22時頃まで赤くライトアップされているので、かなり映えます。

22時を過ぎても夜景で楽しめる

もしも22時を過ぎてしまっても大丈夫です。橋から見える「工場夜景」がとてもキレイです。

スポンサーリンク

まとめ

・北九州で夜に愛車をかっこよく撮るには、門司港・北九州空港・若戸大橋がオススメ