【クアラルンプール】両替するならココ【レートが良い両替所を紹介】

「旅行」の面倒を手放す

クアラルンプールで両替するんだったら、どこがレート良い?

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、いろいろ手放して生きてます。

今回は、「クアラルンプールでの両替の損」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.クアラルンプールの「レートがいい両替所」

この2箇所をおさえておけばOK

クアラルンプールでレートの良い両替所は、以下の駅を目指すと良いです。

・KLセントラル駅
・ブキッ・ビンタン駅

この駅周辺にレートが良い両替所があるので、紹介していきます。

※KLセントラル駅は中心地で、ブキッ・ビンタン駅は繁華街。

「KLセントラル駅」付近の両替所

KLセントラル駅周辺だと、NUセントラルの1番下の階です。

(NUセントラル:ショッピングモール)

そこにレートの良い店が2店舗あります。

・MONEY CHANGER
・GMT


どちらも「赤系の看板」なので分かりやすいです。

【クアラルンプールの本日のレート】 KLセントラル駅隣接の、「NUセントラル」というショッピングモール最下層の2店をシェアです。 GMT→1万円で370リンギット money changer→1万円で372リンギット でした。 クアラルンプール国際空港では、350リンギットや、335リンギットでした😌 https://t.co/8NNImkFGZd

「ブキッ・ビンタン駅」付近の両替所

ブキッ・ビンタン駅周辺だと、『KL Remit Xchange』という両替所がオススメです。

この両替所は、駅の近くに2店舗あります。

場所は、

・駅の北側(H&Mの近く)
・パビリオン(ショッピングモール)の2階

です。こちらも「真っ赤な看板」ので目立ちます。

スポンサーリンク

2.クアラルンプール国際空港からの行き方(電車)

空港→KLセントラル駅

各停電車KLIAトランジット∶35分、55リンギット
特急電車KLIAエクスプレス∶28分、55リンギット

料金が変わらないので、エクスプレスに乗ったほうが良いですね。

空港→ブキッ・ビンタン駅

ブキッ・ビンタン駅に行くには、 「空港→KLセントラル駅→ブキッ・ビンタン駅」の順で行きます。


KLセントラル駅からブキッ・ビンタン駅に行くには、 「モノレール or 地下鉄」です。早いのは地下鉄です。

KLモノレール∶5駅
MRT地下鉄∶3駅


なお、地下鉄で行く場合、地下鉄にはKLセントラル駅という名前の駅がありません。KLセントラル駅から、「ミュージアムヌガラ駅」という駅まで少し歩いて、そこから乗りましょう。


つまり、ブキッ・ビンタン駅は2つあります。1つがモノレール、1つが地下鉄です。


スポンサーリンク

3.空港で両替してはいけないのか?

空港のレートはめちゃ悪い

クアラルンプール国際空港でも両替は出来ます。が、レートがめちゃくちゃ悪いです。両替すればするほど損です。

なので、「冒頭で紹介した両替所」に行くまでの分だけ両替する、ようにしておきましょう。


※ただし、クアラルンプールの島「ランカウイ島」だけは例外です。ランカウイは空港のレートが良いので、空港で両替しましょう。

注意!「千円札を持って行こう」

海外には、1万円札ではなく、千円札を多めに持って行きましょう。

理由は、「細かい両替」をするためです。

海外ではほとんど、

×1万円札で1,000円分両替
○千円札で1,000円分両替

となっております。

千円札を持って行かないと、帰国まであと数時間なのに、”1万円分も両替したらお金が余ってしまう”という事態になってしまいます。

なぜ1万円札で1,000円分の両替をしてくれないのかというと、お釣りが足りなくなるからです。


日本でも「1,000円札不足。ご協力お願いします。」というような張り紙をお店で見た事ないでしょうか?日本国内でさえ、日本円が足りなくなるのですから、海外だと尚更足りないのです。

9,000円分のお釣りを、1日100人、1,000人分用意するのはかなりハードです。更に両替所は世界中の通貨を取り扱うので、更にベリーハードです。

だからお釣りの必要のないよう、千円札を用意しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

・クアラルンプールで両替するなら、KLセントラル駅か、ブキッ・ビンタン駅を目指せば良い
・KLセントラル駅まではKLIAエクスプレス
・ブキッ・ビンタン駅までは、KLIAエクスプレス+MRT地下鉄
クアラルンプールは空港で両替してはいけない。ランカウイは空港で両替して良い。
・海外には千円札を持っていこう