【徒歩5分を歩かない】行動力がない自分を変えた方法は?【改善策】

「面倒くさい」を手放す

行動力がないんだけど、行動力ってどうやって身につけるの?てか、身に付けられる?

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「行動力の無い自分」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.どれぐらい行動力がなかったか?

彼女の家にさえ行かない

僕は10代の頃、彼女の家にさえ行かない、”スーパーめんどくさがり人間“でした。

驚くのがその距離です。

たった「徒歩5分」です。チャリで行けば2分ですよ。

その距離さえ出向かず、彼女に来させるというクズ加減は置いといて、ホント凄くないですかね。

とまぁ、僕はそれほど面倒くさがりな訳です。

(悲報)フラれる

で、その結果フラれました。

「彼女宅に行かない」という理由だけでフラれた訳ではないですが、結局「徒歩5分」さえも歩かない人間なので、何でも”やらずに済む言い訳“ばかり並べて、「行動しないクソ野郎」だったのです。

だからまぁフラれて当然です。

とはいえ、2年以上付き合い、結婚する気だったのでガックリきました。

この経験から、数年かけて『反省→改善』を繰り返してきました。僕の教訓が「行動できなくて悩んでる人」の役に立てばと思って書いてます。

まぁ、中学生の頃から口癖は「めんどくせー。」だったので、簡単ではなかったですが…。

今日明日で変われるものではないですが、長い目で見れば確実にプラスになると思うので、良かったら活用してみてください。

スポンサーリンク

2.行動しないと起きる負のループ

最悪な3コンボ

フラれて反省し、行動しないと起こる、「負のループ」に気づきました。

①放置すればもっと面倒くさくなる
②先延ばしするほど行動できない
③信用がなくなり、自信もなくなる

どれも当たり前ですが、恥ずかしながら分かってませんでした。

この3つを草むしりで例えると、

手で抜ける時に抜いておかなきゃ、放置しまくってたら、草刈り機じゃないと手におえなくなり、草刈り機を買うという余計な行動が増えます。

そして、「草刈り機使えば一発だし、どうせ伸びてるんだから、今日やっても明日やっても一緒だよ」と、更に行動しなくなります。

そして他人からは「コイツは口だけだ」と思われ信用を得られず、自分自身も「自分は何てダメなやつなんだ」と自信をなくすのです。

逃げるにしても「行動」は必須

とはいえ、「本気でやりたくないこと」はしなくて良いです。何でもやれ、という訳ではありません。嫌な事を、行動力を高めてムリしてまでやる必要はないと思ってます。

ただ、結局それを辞めるための行動」は必要なんです。

メルマガをイチイチ削除するのが面倒なら、「配信停止」という行動をしなきゃいけません。

どうにしろ、行動はしなきゃいけないのです。だから、行動できるようになるための考え方をシェアして終わりにします。

スポンサーリンク

3.行動力をつけるためにやったこと

やったこと5つ

いろいろ試してきましたが、特に有効だった5つを紹介します。

①3秒ルール
②ロボットになる
③イエスマンになる
④実験にしてしまう
⑤未来を想像してみる

①3秒ルール

3秒以内に始めるという簡単ルールです。

「めんどく…」の時にはもう立ち上がって、やり始めます。

もちろん、2秒でも1秒でもOKです。とにかく脳が「やらない理由」を考え始める前に動き出そうってことです。

②ロボットになる

人間をいったん辞め、ロボットになりきりましょう。

ロボットは指示を入力されたら、それに従うしかないじゃないですか。

だから、重要順に紙に書き、感情を捨て、ただただ上から順にやっていき、サクサクこなしていきましょう。

③イエスマンになる

イエスマンになれば、嫌でも行動できます。

イエスマンになる方法は簡単で、

1.イエスマン(映画)を見る
2.主人公をマネる

たったコレだけです。

④実験にしてしまう

これは実験だ」と思うのも手です。

先が不安で行動できない時に使えます。

実験って、失敗しようが成功しようが、どちらも良いことじゃないですか。

たとえば失敗したら、「この条件だと失敗する」というデータが取れたことになります。そのデータは、次に活かせます。

つまり、実験と思う→どう転んでも特に問題ない→気軽に行動できるのです。

⑤未来を想像してみる

行動しなかった未来」と、「行動した未来」を考えます。

そこで、

・行動しなかった未来:もっと面倒に
・行動した未来:少しはメリットあり

と想像できるのであれば、行動して損はありません。

ただただ目の前のことを見て「面倒くさい」と判断するのではなく、少し先の未来を予想し、判断してみるのも大事です。

スポンサーリンク

まとめ

・行動力がないと、信用もなくなる
・やらない選択をしても、「行動」は必要
・行動力を高めるには、行動するためのルールを作る

行動するために読んだ、オススメ本3冊を紹介しておきます。