【LINEを完全通知オフ】困らないのか?【答え:僕は困りません】

おすすめ

『LINEの通知ってオフにした方が良いって聞くよね。でも実際したら困るでしょ?』

という悩みに、「LINEの存在を忘れつつある僕」がお答えします。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「LINEの通知」を手放していきましょう。

スポンサーリンク

1.通知オフで困らないの?

困りません

LINEは通知オフでOKです。

しかも、いっさい通知が鳴らない、
「完全通知オフ」でOKです。


と言うのも、永遠に開かない訳ではなく、
一応1日1回はチェックするからです。

夜ご飯あとにでもチェックして、
まとめて返事すればOKです。


「それじゃ急用の時困るじゃん!!」
と言われるでしょうが、

①マジで困ってる急な時がそうそうない。
②そんな時にLINEはしてこない。
③そんな急用を当日に言ってくる人や、
すぐ返事がないとキレる人はその人にも問題あり。

と僕は思ってます。

だからそんな常習犯のために、
通知オンにする必要はありません。

どんどん時間が奪われるだけなので、
そういう人は放置でOKです。

困るのは相手の方

つまり、困るのは完全に相手の方なんです。

だから問題なしです。


「家族や大切な人のSOSでもそんな事が言えるのか」

「事故とか倒れた、とかだったらどうするんだ!」

とかも言われるかもですが、
そんな時は電話が掛かってくるでしょう。
流石に吞気にLINE打って返事待ってないでしょう。


完全に連絡を絶つのではなく、
LINEの通知をオフするだけの話で
しかも1日1回は確認するので、
やはり問題ないかと思います。


「それだと毎回電話が掛かってきて、
通知オフの意味がなくなるのでは?」
という疑問はよく分かります。

だから家族に、
急用以外で電話してこないで
と伝えておきましょう。

スポンサーリンク

2.なぜ「完全」通知オフなの?

1人許すと結局LINEを開いてしまう

なぜここまで、
「完全通知オフ」にこだわるかと言うと、
LINEを開くと意味がないからです。

例えば、母以外の通知はオフにしてるけど、
母のLINEだけ通知オンにしてたとしましょう。

母からLINE来る

気になるからLINEを開く

他の人のLINEも目に入ってしまう

目に入ると気になるから見る

既読つけたから返信する

と言う感じで、
1度LINEを開いてしまうと
ズルズルいっちゃう
のです。


だから例え家族と言えど通知オフです。
完全に音が鳴らないようにしておくのが良しです。

知らぬ間にLINEを開くクセが治らない

ここまでしないと、
「気づいたらLINE開いてた」
という状態を脱する事が出来ません。

こんな経験ないでしょうか?

「ボーっとしてて気づいたらLINE画面だった。」
って事。

それほど「スマホ開く→LINEチェック」
が当たり前になっているのです。

集中力を続かせるためにはそのクセはNGです。
この癖を治すには、
LINEの存在を忘れるのが手っ取り早いです。

存在を忘れるためには、
思い出さなければ良いので完全通知オフで解決です。

たかが5分のチェックでも、
16時間の間に1時間に1回でもすれば
5分×16回=80分になります。
(※実際はもっと時間を使ってると思います。)

バカに出来ませんね。
時間が勿体ないと思った方は、
すぐLINEの通知を全て切りましょう。

スポンサーリンク

3.こんな人はどう対処したら良い?

ウンザリする相手なら、迷わずブロック→削除

LINEをチェックして、
「うわ。またこの人からLINE来てる…」
ウンザリする相手がいるなら、
その人はブロック→削除でOKです。

内容どうこう関係なしに、
その人を思い出すたびに嫌な気持ちになるなら
さっさと切ってしまった方が良いです。

何か言われたら、
「LINEが壊れた」とでも言っておきましょう。

しつこい場合は着信拒否

LINEがダメなら電話してくる、
図太い人も居ます。

そういう場合は着信拒否でOKです。

「格安SIMの通話できないタイプにしたから
電話番号なくて、もう電話できない。」
と言っておけばOKです。


こんな感じで、LINEや周囲の人
との関係を整理して集中できる環境を
作っていきましょう。

これだとお金も時間もかからないので
オススメです。

スポンサーリンク

まとめ

・LINEは完全通知オフで良い
・困るのは、常習犯な相手側
・本当の緊急時は電話がかかってくる
・ LINEを開く回数を最低限にして、
無意識にLINEを開くクセを治す
・LINEが来るだけでストレス溜まる相手は
ブロック→削除でOK