【メディカルマイスター】医療関係の本を売るには?【状態悪いOK】

「面倒くさい」を手放す

医療関係の本が家にあるんだけど、どこで売れる?

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「ずっと読んでない医療本」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.医療関係の本を売るには?

メディカルマイスターが良い

医療関係の本を売るなら、「メディカルマイスター」が良いです。

理由は大きく3つあります。

・査定額アップのカラクリが多い
・使い込んでても買い取ってくれる
・家に取りに来てくれる

ブック〇フなどの古本屋で、買い取ってもらえない「専門的な医療本」でも、メディカルマイスターなら喜んで買い取ってくれます。

書き込みOK

メディカルマイスターのすごいところは、

・多少の書き込み
・記名
・蔵書印
・押印のある本
・カバーや箱を紛失された本

これらも全部買取OKってことです。

「本を売りたい」ってなっても書き込みや、名前を書いてて、諦めたことないですかね。それがOKなのは嬉しいです。

では申し込み方法も紹介します。

スポンサーリンク

2.申し込み方法は?

3ステップだけ

申込フォームに移動してもらい、以下の3つについて入力するだけで申し込みが終わりです。

①集荷について
②査定について
➂個人情報について

①集荷について

ここで入力するのは2点だけです。

・段ボールが必要か?
・集荷日はいつがいいか?

です。

段ボールは自分で用意できるなら、「段ボール送付希望しない」をオススメします。というのも、自分で用意すると、買取金額が10%アップするからです。

家にある物で良いですし、近くのスーパーとかでももらえます。

次は、荷物を取りに来てもらうか、自分で出しにいくか?です。

どっちでもいいって人は、「集荷依頼を希望する」がオススメです。というのも、買取金額が5%アップするからです。

最後に、「集荷日」「時間」「何箱か」を入力したら、ステップ①が終わりです。

②査定について

査定方法は、「査定自動承認」がオススメです。

金額が5%アップだからというのもありますが、荷物を送ったら、自動で入金してくれるのでラクです。

支払い方法は、自分の使うものを選ぶと良いです。

➂個人情報について

最後は、個人情報を入れて終わりです。ここで入力した場所に、集荷もきます。

ステップ4もありますが、特に質問の無い場合は、空白でOKです。「申込」を押して終わりです。お疲れ様でした。

スポンサーリンク

まとめ

・医療関係の本を売るなら、メディカルマイスターが良い
・書き込みがあっても買取OKなのは嬉しい
・申し込みは簡単