「超面倒くさがり屋」が”大量行動”するために頭に入れてる「7つ」のこと

「面倒くさい」を手放す

超面倒くさがりなんだけど、どうしたらヤル気がでる?大して何も進まず、あっという間に1日が終わるんだけど…

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「面倒くさがりすぎて動かない自分」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.世の中「面倒くさいことだらけ」ですよね

歯を磨くことさえ面倒

突然ですが、世の中って面倒なことだらけですよね。

僕自身、外に1歩も出ない「歯磨き」でさえ面倒です。

大学生の頃は、「洗濯物を1週間外に干したまま」とか日常茶飯事でした。その間に雨が降る訳ですが、雨で濡れても「そのまま干しとけば、また乾くか」って考えでした。

それぐらい僕は、面倒くさがりです。

そんな面倒くさがりが…

そんな”超面倒くさがり“の僕が、

・毎日洗濯物をする
・毎日仕事終わりに1~3時間の散歩
・ブログやYouTubeの毎日更新

など出来るようになったのです。

嘘かのようにキビキビ動くのです。

なので今回は、そうなれた「コツ」を紹介しようかなと思います。

※たくさん本を読んで、試してみて、改善して自分に合うやり方にしているので、ご自身に合うところだけつまんでいただければと思います。(↓)

スポンサーリンク

2.大量に速く行動するコツ

この7箇条でイケる

僕が大量行動するために頭に入れている「7箇条」が以下のとおりです。

①やること書く
②優先順位3つ
③上から順にやる
④無心で即始める
⑤30点でOK
⑥立つ&小走り
⑦いちいち休憩しない

ちょっと箇条書き過ぎるので、もう少し詳しく説明していきます。

「やらなきゃいけないこと」と「やりたいこと」

まず①の「やること書く」ですが、

・やらなきゃいけないこと
・やりたいこと

の2つを書いてください。

まぁやらなきゃいけないことが先でしょうが、やりたいことも挟まないとヤル気も上がりません。なので、やりたいことも書き出しましょう。

やらなきゃいけないこと3つ終わったら、やりたいこと1個挟むとかが良いと思います。

「寝る前に◯◯しそうなこと」

次に②の「優先順位3つ」ですが、①で書いたリストから、

『終わってないと、今夜寝る前に後悔するであろうこと3つ』

を選んでください。

うわ~先にアレやっとけば良かった。。」ってなりそうな項目です。

一気にたたみかける

②までが決まったら、一気にたたみかけます。

コツは、③~⑦に書いた通りなのですが、もう少し詳しく書くと、

③優先順位の高い順に、やっていく。

④余計な事や面倒くさいとか言い訳など、何も考えないで即始める。

⑤こだわりすぎず、30点できればOKの精神でどんどん終わらせていく。

⑥基本立って作業する。移動は家の中でも小走り。

⑦いちいち休憩しない。早く終わらせて、夜早めに寝たら良い。

こんな感じです。

これが出来れば、どんどん作業が終わっていきます。

スポンサーリンク

3.「なりきる」と結構イケる

3時間で1個→1時間で1個

大量行動ができるようになると、次は「時間の短縮」に移ると思います。

3時間で1つのタスクだったら、次は1時間で済ませるように…という感じです。

もちろん慣れが必要なのでしょうが、ちょっとした技があります。

「◯◯になりきる」

その技というのが、「その道のプロになりきる」という技です。

もちろん、いきなりプロと同じように動くことはほぼ不可能です。ですが、気持ちだけでも「プロのようになりきる」ことは誰でもできます。

オススメなのが、「その道のプロを見る」ことです。

見てそれを(雰囲気だけでも良いので)真似することが大事です。

バカらしいかもですが、なりきるだけでスピードアップすると僕は思っています。良かったらやってみてください。

ブログの執筆時間を短縮したいなら…

僕がブログを「速く書き終わりたい」ときに見る映像が以下の2つです。良かったらご覧ください。

【タイピング】5分で1729文字ノーミス!タイピング日本一の神技はポケモンから生まれた?!【スゴ技】
「タイピングの女王」miriさんの爆速タイピング
スポンサーリンク

まとめ

・超面倒くさがりでも7箇条をやれば大量行動できる
・だらけて夜後悔より、さっさとやって夜爆睡が最高
・プロになりきると、よりスピードアップする