【メルカリ】「売れる文章のコツ」がブログと似てる?【3ステップ】

「メルカリ」の面倒を手放す

メルカリに出してみたんだけど全然売れない!!文章の書き方にコツがあるとか?教えて!!

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、いろいろ手放して生きてます。

今回は、「メルカリで物が売れない」を手放していきます。
※僕自身3年以上メルカリをしており、500商品以上を売りました。周囲の人にメルカリの売り方を教えた経験もあります。そんな感じの人が書く文です。

スポンサーリンク

1.売れる文章のコツとは?

3つあります

売れる文章のコツは以下の3つです。

①検索されるキーワードを入れる
②疑問に正直に答える
③信用される

今日はコレについて、深掘りしていきます。

ブログと似てます

冒頭の3つですが、これはブログと似ています。

ブログは、

見つけてもらう

読んでもらう

行動してもらう


ことが大事です。

先の3つも、コレに当てはまります。

①検索されるキーワード…見つけてもらう
②疑問に正直に答える…読んでもらう
③信用される…行動してもらう

つまり、共通点が多いので、メルカリが出来るならブログもできるようになるし、ブログが出来るならメルカリもできるようになるという訳です。

習得して損なしなので、詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

2.具体的にはどんな感じ?

良い例と悪い例

まず最初に、良い例と悪い例を紹介です。

(例)僕の持ってる「グレゴリーのリュック」を売るとします。

✖ダメな例✖
タイトル:黒いリュック
本文:黒のリュックです。1年使いました。

○良い例○
タイトル:【黒リュック】グレゴリー「コンパス30」メンズ・レディース【軽い・PC保護クッション付】

本文:GREGORY(グレゴリー)の、コンパス30というリュックです。

色は黒で、容量は30Lです。大きさの比較として、2Lのペットボトルと並べて撮ってます。(画像5枚目参照)

750gという軽さで、PC保護クッションも付いてます。1キロを超えるリュックが多いので、あまりの軽さに最初持った時に驚くと思います。メンズ感あるかもですが、レディースも全然OKです。僕が小柄なので、実証済みです(笑)

軽く、容量もあり、実用的なポケットが沢山あるので、旅行用でも、普段使いでも使い勝手が良いです。

メンタリストDaiGoさんがオススメしていたので、1年前にAmazonで1万6千円で買いました。毎日愛用してました。特に破れやほつれございません。軽量なのにかなり頑丈です。

ただ、一部ロゴが薄くなっています。(画像3枚目参照。)目立つ箇所ではありませんが、申し訳ございません愛用し過ぎました。

今回新しいリュックを買ったので、出品することになりました。送料込みです。喫煙者はいません。ペットも飼ってません。どうぞ、宜しくお願いいたします。

極端ではありますが、実際にこんな感じの人はメルカリに沢山います。

①検索されるキーワードを入れる

まず1つ目は、検索されるキーワードを入れましょう。
見つけてもらえないと始まらないからです。

先の例で見ると、「リュック」で検索したら、どちらも出てはきます。ただ、大カテゴリー過ぎるので、お目当てのリュックを見つけるには件数が多すぎですよね。

だとしたら、お客さんはキーワードを増やして検索し始めます。

例えば、「グレゴリー リュック」で検索したら、もうダメな例は除外されます。出てきません。「リュック メンズ」「リュック レディース」「リュック 軽い」でも出てきません。

だからなるべくキーワードは入れましょう。もちろん自然に入れましょう。

たまに、
#グレゴリー
#リュック
#軽い
#PC保護
#人気
#メンタリストDaiGo
#GUCCI 風
#髭男
など、キーワードだけ入れてる人が居ますが、これだと全然説明してませんよね。それに、検索に引っ掛かればなんでもOKと思ってるのか、全く商品に関係無いキーワードを入れてたりたりします。

こういうのは嫌われるので辞めた方が良いです。

②疑問に正直に答える

2つ目は、お客さんの疑問に正直に答えましょう。

かんたんに言えば、『 買う前に何を知りたいか? 』これに尽きます。

例えば、先のダメな例で言うと、
・1年使ったからなんなの?1年も使ったから傷があるって意味?1年しか使ってないからキレイって意味?
・大きさはどれぐらいなの?重たい?
・どんな人がどんな頻度で使ってたの?煙草吸う人かな?煙草くさいかな?
こんな疑問がわいてくると思います。

自分が買う時に疑問に思う「?(ハテナ)」に答えていけば、自然と文章は出来上がるのです。

ここで嘘をついてはいけません。嘘をつくと次で紹介する「③信用される」に繋がらないので、ダメです。売れる3つが揃いません。

正直に傷がある、汚れがある、喫煙者がいる、色褪せがある、毛玉があるなど書きましょう。

③信用される

最後は信用されることが大事です。
信用されるには以下を守ればOKです。

・連絡のマメさ
・言動一致

この2つです。

とはいえ、難しいことではありません。

質問されたら、その日中には返信。
買ってくれたらありがとう。
発送したら発送しました。
訳あって遅れたらごめんなさい。
商品の傷は正直に書いて、
書いた通りの物がお客さんの家に届く。
割れ物を送る時は、割れない配慮を。

当たり前のことですが、これが出来てない人が多いです。

逆に当たり前のことが出来れば、お客さんが評価してくれます。評価されれば、次の信用に繋がります。

例え文章が完璧でも、
「美品と書いてあったのに、毛玉だらけの物が届いた」
「付属品も全部揃ってると書いてあったのに、半分も揃ってない」
お客さんの評価にこんな事が書いてあったら、

この人から買うのは辞めよう 』になってしまうのです。


巧みな文章は要りません。

超丁寧な日本語は要りません。「お願い致します。」が「お願いします!(^^)」でも全然OKなんです。正直に書けば良い、たったそれだけです。

スポンサーリンク

3.これだと売れません

NG行為3つ

最後におさらいで、NG行為を3つまとめます。

①キーワードが少なすぎる
②説明してない
③嘘が多い

まぁ当たり前すぎますが、こんな感じです。

自分で考え、自分の言葉で、どんどん出す

とはいえ、難しく考えすぎず、どんどん出品しましょう。
最初からウマくなんて書けません。

それに、合格率10%の試験は、10人しか受けなければ1人しか合格しません。ですが、100人受ければ10人合格します。

これと一緒で、沢山売りたいなら、沢山出品すれば良いのです。

上手い人のコピペをするのではなく、上手い人から学びつつ、自分の頭で考え、自分の言葉で書いていきましょう。そしたらどんどん文章力もアップします。

50商品も売れば十分、メルカリマスターになってるはずです。コツコツ頑張ってください。

スポンサーリンク

まとめ

・メルカリの文章のコツは3つ
①検索されるキーワードを入れる
②疑問に正直に答える
③信用される
・構成はブログと一緒
・素直に正直にどんどん書いていこう