【メルカリ】「お支払い用」銀行口座の登録(メルペイ)【画像多め】

「メルカリ」の面倒を手放す
悩める人
悩める人

メルペイってやつを使おうと思ったら、「お支払い用銀行口座の登録」って出てきたんだけど、何これ。「振込用」の銀行口座と何が違うの?

というお悩みに、「メルカリ歴3年の僕」がお答えします。

目次
1.「お支払い用」って何?
2.実際の登録手順(画像あり)
3.メルペイでお金を払う方法
4.まとめ


この記事を書く僕(@Eita_continue)は、
完璧にし た が り な「めんどくさがり屋」です。

自分が楽できるように、
日々身の回りを改善して行っているので、
その片づけ方法や、効率の良い物の配置・使い方、
ミニマリストの情報などを発信していきます。

スポンサーリンク

1.「お支払い用」って何?


「お支払い用」と「振込用」

お支払い用
→メルペイで支払う時に、
「お金が引き落とされる口座(out)」

振込用
→メルカリで商品が売れた時に、
「お金が振り込まれる口座(in)」

です。


つまり、
メルカリをしてない&メルペイだけ使いたい方は
「お支払い用銀行口座」のみ登録しておけばOKです。


逆に
メルカリしてる&メルペイも使いたい人は
メルカリの売上から払えるので
「振込用銀行口座」だけ登録しておけばOKです。

(※ただし、売上金だけじゃ足りない場合は、
お支払い用銀行口座の登録が必要です。)

他のペイと違うところ

メルペイと他のペイの違いは、

「売上金」で支払いができるという事ですね。


今までは、メルカリで売上げたお金は
・メルカリ内での買い物に使う
・振込申請→現金として使用

の2択でした。

ですが、
売上金をいったん外に出さなくても、
そのままコンビニなどの支払いに使える
ようになりました。

それが「メルペイ」です。


ただ、メルカリで出品していない方は、
売上がないので「スマホの中は0円」です。

スマホ内にお金をチャージしなきゃいけません。
だからお支払い用銀行口座の登録が必要なのです。


めんどくさって思うかもですが、そんな事ないです。

だって「現金払い」だったら、
ATMや銀行に行くなりしないと
お金は手に入りません。


だから買い物をする時は、
「事前にお金をおろしに行く→買い物」
と手間が増えます。

しかもコンビニとかでお金をおろしたら
216円とか手数料まで取られて損です。



でも、メルペイに口座を登録しておけば、
いつでもスマホにチャージできます。

例えば、移動中の電車内。
これから買い物しようと思ってるなら、
電車内でスマホでチャージするだけで直行できます。

お金をおろしに、
いちいちATMに行かなくて良いのです。
しかも手数料かかりません。”無料”です。

最高な気がしてきませんか?


という事で、口座の登録方法を
公式HPより細かく詳しく説明
しました。☟

スポンサーリンク

2.実際の登録手順(画像あり)


全部で18工程

登録まで18の手順を踏みますが、
全然難しい事はしていません。

※細かく区切ったので工程が増えただけです。



「画像」と「矢印」を使って
分かりやすく説明しているので、

・登録したい通帳(キャッシュカードでも可)
・メモとペン


だけ用意して上から順に、進めていってください。

↓この通りに進んでください

☝①『銀行口座を登録』もしくは、
『お支払い用銀行口座の登録』をタップ(どっちでもOKです。)

☝②『銀行口座を登録する』をタップ

☝③自分の持ってる銀行を選択します。
(これ以外にも沢山あります。
下にスクロール or 右上の虫眼鏡より検索)

☝④自分の選んだ銀行で合ってたら
『同意して次へ』をタップ。

☝⑤個人情報を入力し、
終わったら「銀行サイトへ」をタップ。

☝⑥メルカリのパスワードを入力します。

☝⑦『同意する』を押したいのですが、
利用規約を読まないと押せないようになっています。
なので『利用規約』をタップ。

☝⑧1番下までスクロールして、
「以上」が出てきたら『閉じる』をタップ

☝⑨同意するが押せるようになったので、
『同意する』をタップ。

☝⑩自分の持っている口座の、
『支店コード』を入力するか、
『支店名』で検索します。

☝支店コードを入力→検索すると、
支店名が出てきます。
合っていれば『〇〇支店』をタップ。

☝支店コードが分からなくても、
あいうえお順で検索できます。

☝⑪「口座番号」を入力します。

☝⑫「電話番号」と「表示された数字」を入力し、
『進む』をタップ。

☝⑬内容に間違いがなければ、
『進む』をタップ

☝⑭電話番号があってるか確認。
『進む』を押すと電話がかかってくる
(※自動音声なので聞くだけです。)
(※進むを押す前にメモとペンを用意。)

※「登録している番号以外着信拒否
の設定にしている人はこの時だけ解除お願いします。
解除しないと電話鳴りません。(僕は2回もやり直りました。)

☝⑮かかってきた電話を取ると、
自動音声で「ワンタイムパスワード」が流れる。
それを画面に打ち込む。

1回しか言ってくれない?っぽいので、
いったん、紙か何かに書いておいた方が良いかも
です。

☝⑯「ワンタイムパスワード」を入力したら、
『進む』をタップ。

☝⑰内容を確認して間違いなければ、
『口座振替申込』をタップ。

☝⑱お疲れ様でした。これで終了です。

スポンサーリンク

3.メルペイでお金を払う方法


チャージしたらOK

メルカリを開く

メルペイのページを開く

「チャージ(入金)」を押す

チャージ金額を入力する


で、チャージ完了です。
これで支払いできます。


あとは、「メルペイ使えます!」
って書いてあるレジに行き

メルペイのiD(アイディー)で支払いたいんですけど
って言えば、
「スマホをここにかざしてください^^」
って教えてくれます。

店員さんもマニュアルみたいなの
見ながらやったりしてるので、
分からない事はぜんぜん聞いてOKです。

クーポン乱用すべし

メルペイではクーポンが沢山でています。

今だったら
「マクドナルド」
「コンビニのコーヒー」
「松屋」
「プロント」
「温野菜しゃぶしゃぶ」
とかがあります。(2019.7現在)

実際に僕は「11円」で、
コンビニのマシンで作るコーヒーを買ったりしました。

クーポンの使い方はコチラの記事で紹介してます。
良かったら併せてごらんください。

スポンサーリンク

4.まとめ

・お支払い用銀行口座
→メルペイで買い物した代金が引き落とされる口座

・振込用銀行口座
→メルカリの売上が振り込まれる口座

・メルペイは手数料がかからないので、
現金主義の人はメルペイを使った方が、お得だし楽
※銀行やATMでお金をおろす手間なし
※コンビニのATMで手数料払わないで済む

・使い方は、
口座を登録
→チャージ
→レジの人に「支払いはiDでお願いします」でOK

・良かったらクーポン使ってみてください