Home»ミニマリスト» 【本籍地が違う】身分証明書を郵送してもらう方法は?【必要な物】
a

【本籍地が違う】身分証明書を郵送してもらう方法は?【必要な物】

ミニマリスト

『身分証明書が欲しいけど、本籍地と違う所に住んでいたらどうしたら良い?』

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、孤独なラシーン乗りのエイタです。

今回は、「本籍地がある役所から身分証明書を郵送してもらう方法」を説明していきます。

スポンサーリンク

1.宅建の登録に「身分証明書」が必要

身分証明書=免許証?

宅建(資格)の登録には身分証明書が必要でした。

この身分証明書というのは免許証のことではなく、『本籍地の市区町村において発行される』身分証明書のことです。

「身分証明書」またの名を「身元証明書」という正式な書類があるのです。

本籍地のある役所で

そんな身分証明書は、本籍地のある役所でしか取得できないみたいなので、

僕みたいに、

・本籍地:福岡市
・住民票:北九州市

と、別々な人はチョット面倒くさいのです。。


では本籍地と現住所が違う人は、どうやって「身分証明書(身元証明書)」を取得したら良いのでしょうか?その辺を次で説明していきます。

スポンサーリンク

2.本籍地と違う所に住んでる場合は?

2択ある

本籍地と違う所に住んでいる場合は、以下のどちらかで取得可能です。

①本籍地の役所まで取りに行く
②郵送で取り寄せる

①の直接取りに行くのは文字のままなので置いといて、今回は“郵送で取り寄せる方法”をご紹介します。

郵送で取り寄せる方法は?

大まかな流れは、

①必要書類を集める

②本籍地の事務所に郵送する

③家に送られてくる

という感じです。

必要書類は?

必要書類は以下の感じです。

・申請書1枚
・免許証コピー
・定額小為替300円
・切手84円×2枚
・封筒(大)
・返信用封筒

という感じです。

申請書はネットでダウンロード(福岡市)して、自ら印刷しても良いです。(1.申請書>(2)戸籍関係証明書の場合>個人の場合を選択)

他の自治体の方も、「戸籍関係証明書 申請書 〇〇市(請求したい市の名前)」という風に検索してもらうと、出てくると思います。

ですがいま住んでいる役所でもらう(無料)のがオススメです。

というのも、ついでに
「必要な物を聞ける」
「書き方を聞ける」
「送り先を聞ける」
からです。

用紙をもらうためだけに家から出るのは面倒ですが、「定額小為替」と「切手」を郵便局で買うついでに出るなら良いのではないでしょうか。

という訳で、よほど役所が遠くない限り、申請書は直接もらうのが良いです。

封筒の1枚を「大」と書いたのは、返信用封筒をスムーズに入れたいからです。とはいえ大きすぎる封筒は必要なく、一回り大きい封筒があればベストです。

※もしなければ返信用封筒を折って入れたら良いです。

請求にかかった費用は?

金額は、「568円」でした。

内訳は、

・定額小為替(身分証明書代):300円
・定額小為替手数料:100円
・84円切手2枚:168円

という感じです。

300円の定額小為替をもらうのに手数料を100円も取られるのは、ちょっと腑に落ちませんが、直接取りに行くよりは全然安上がりなので許します。

ちなみに、実際に取りに行く場合は300円+交通費という感じです。

どこに送るの?

どこに送るかはググれば出てくると思います。もし分からなければ「役所に電話」すると良いです。

僕は申請書をもらうついでに聞いてきました。↓

福岡市の場合は、

〒810-8562
福岡市中央区長浜3丁目11-3 福岡市市場会館10階
福岡市住民票等郵送請求センター

に送ればOKです。他の区だったとしてもここに送れば良いそうです。

何日かかる?

何日かかるのかですが、1週間前後かかるそうです。

なのでよほど急いでいる人は、直接取りに行った方が早いです。

※僕は1週間もかからずに届きました。

スポンサーリンク

3.注意点は?

封筒の書き方は?

封筒の書き方ですが、

送り封筒(大)
表:役所の住所・名前、84円切手
裏:自分の住所・名前

返信用封筒
表:自分の住所・名前、84円切手

でOKです。

3ヶ月以内

この身分証明書ですが、有効期限は3ヶ月です。

登録のために必要な書類のほとんどが同じく3ヶ月以内なので、”1番時間がかかりそうな書類から申請するように”しましょう。

今回のケースで言ったら、身分証明書が1番時間かかりそうなので、最初に申請しておくと後がスムーズだと思います。

少しでもお役に立てれば嬉しいです。

スポンサーリンク

まとめ

・宅建の登録には「身分証明書」が必要
・身分証明書は免許証ではなく、正式な書類
本籍地がある役所でとれる
・本籍地と違うところに住んでいる場合、
①申請書②定額小為替(300円)➂免許証のコピー④封筒2枚⑤切手2枚で郵送してもらえる
有効期限は3ヶ月