Home»ミニマリスト» 【ミニマリストが考える】最低限必要な調理家電は?【この3つがあればOK】

【ミニマリストが考える】最低限必要な調理家電は?【この3つがあればOK】

ミニマリスト

こんにちは、エイタです。
YouTubeに「孤独なラシーン乗り / エイタ」というチャンネル名で、愛車ラシーンを発信している、少し珍しい“車持ちミニマスト”です。

今回は、ミニマリストらしい内容で、

1人ぐらしに”最低限必要な調理家電”って何?

についてまとめていきます。

スポンサーリンク

1.一人暮らしに必要だと思う調理家電3つ

【 注意 】
※自炊をする
※ミニマリストの僕だったら
※最低限
を前提に選んでおります。

①電子レンジ

まず最初に絶対に必要な物が電子レンジです。

電子レンジさえあれば、

・惣菜を温めることも
・料理を作ることも
・ご飯を炊くことも

できるからです。今は検索すれば、電子レンジだけで作れるレシピがたくさん出てきます。なので、ぶっちゃけこれさえあれば、ほとんど困ることはないでしょう。

性能も、「最低限の温め」があれば十分です。

というのも、僕は昔オーブン付きの高性能の物と、ネットで1番安かった5,000円の電子レンジを両方使ったことがあります。ですが、安い方で困ることはありませんでした。

というのも、どれだけ色んな機能が付いていても、結局使う機能は同じだったからです。

それに電子レンジは、性能が上がれば上がるほど大きくなります。広いキッチンのあるお家なら良いですが、そうでなければ正直邪魔です。なので、安い方が小さくて良かったりします。

もし僕が今買うなら…と調べたのですが、昔より値段が上がっていました。ですので、僕ならリサイクルショップで中古を買うかもです。もし新品が良いという方でしたら、次の物はどうでしょうか。

山善

こちらは山善の電子レンジです。

東日本8,780円、西日本9,328円と、値段が違う点が気にいりませんが、シンプルで良い感じです。

こちらボタンではなく「つまみ式」なのですが、僕はつまみの方が好きなので、あえてこちらを選びました。中はターンテーブル有りのタイプですが、汚れたら洗えるのでこれも悪くないです。

コンフィー

こちらはコンフィーの電子レンジです。
コンフィーとは、「イタリアの有名家電メーカー」です。

値段は8,140円と安いですし、作りもシンプルで良いです。Amazonおすすめマークも付いていますし、☆は4.1、1年保証もついているので、日本製でなくても安心して購入できると思います。

②カセットコンロ

次に必要なのはカセットコンロです。

「IHじゃなくてカセットコンロ…!?」と思うかもですが、わざわざカセットコンロを選ぶ理由は、

・車中泊やキャンプでも使える
・非常時に使える
・安上りになる可能性もある?

からです。

特に「電気のないところでも使える」点が気に入っています。

他に、「安上がりになるかも」ですが、もし『コンロのみガスで、給湯は灯油』というお家でしたら、コンロをカセットコンロにしてガスの契約をしないことで、ガスの基本料金を浮かして、安く済ませられるのではないかと思いました。

また、電気代も高騰しているので、ガスの方が良かったりするのかなという考えです。(使用頻度も関係してくるので、安上りになるかは人によるとは思います。)

ただ、「電気の使えない時」を特に考慮しないのであれば、卓上IHの方が安いと思います。

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマのカセットコンロミニです。

シンプル、3,980円、3色、900gと軽い、コンパクト、☆4.2です。この無機質な感じが好きです。欲を言えば、側面も上面と同じシルバーだったら、もっと良かったなと思います。

イワタニ

イワタニのタフまるJr.です。こちらはキャンプする人はご存知の方も多いかもです。タフまるの小さいバージョンですね。

6,691円と少しお高めですが、風防付き、持ち運びしやすいケース付き、ジュニアなのでコンパクト、☆4.7なので、キャンプ好きの方は、こちらの方がオススメです。

僕は黒を選びましたが、オリーブという色の方がよりキャンプ感増して、人気だと思います。

③ミキサー

最後に紹介するのがミキサーです。

「まさかのミキサー?必要どころか、持ってない人の方が多いのでは」と思うかもですが、ミキサーは「1人暮らしの強い味方」です。

というのも、よく言われることなのですが、1人分のご飯を用意するのは難しいです。作り過ぎて余ったり、逆に食材が余ったり……。

そんな時に余った食材を全部ミキサーに入れて回して飲めば、味はどうであれ、ロスは減らせますし健康的です。

それに僕は沢山食べることがあまり得意ではありません。朝も昼もコーヒーだけで良いぐらいです。同じように、時間的にも、お腹的にも食べるのは難しいけど飲むんだったらいいかもという方に非常にオススメです。

野菜ジュース、バナナジュース、トマトジュースに、コーンスープ、かぼちゃスープと、ミキサーなかなか優秀な調理器具です。

アイリスオーヤマ

Amazonで1番安い?ミキサーが、アイリスオーヤマのこちらでした。

2,919円、600ml、氷もOK、十分ですね。

アイリスオーヤマ

こちらも同じくアイリスオーヤマのミキサーなのですが、ミキサーかけたボトルのまま飲めるようになっています。これは洗い物が減らせて助かりますよね。

更にボトルは持ち運びしやすいようにも工夫されており、330mlと600mlの2本付きです。

3,527円、☆4.1、氷もOK、十分すぎますね。

以上が、僕が必要だと思う「調理家電3選」でした。

スポンサーリンク

2.炊飯器と冷蔵庫は?

「待て待て待て、炊飯器と冷蔵庫は??」と思う方もいらっしゃるかと思います。

最後にその点についてもお話して終わりにします。

なくても大丈夫だった

まず最初に、炊飯器と冷蔵庫ですが、僕の経験上なくて大丈夫でした。

理由は、ご飯は電子レンジで炊いていましたし、冷蔵庫は近くのスーパーを毎日利用していたからです。詳しくはこれらの記事をご確認ください。↓

もし自炊をしないなら…

もしも僕が自炊をしないとしたら、何が必要かなと思った時、次の2つでした。

①電子レンジ
②ケトル

買ってきた惣菜を温める用に電子レンジ、カップ麺や即席スープ等を食べる用にケトル、

これがあれば十分かなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

・必要な調理家電は、①電子レンジ②カセットコンロ③ミキサー
・基本安くて小さくて最低限の機能がある物で十分
・自炊をしないのであれば、電子レンジとケトルがあればOK

ネットでの買い物が不安な方は、ニトリがオススメです。