【ミニマリスト】イスを手放してみて【ぶっちゃけシリーズ⑤】

ミニマリスト
[word_balloon id=”1″ position=”L” size=”M” balloon=”talk” radius=”true” box_center=”false” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” avatar_hide=”false” name_position=”under_avatar”]

は?イスを手放すのは意味が分からん。アンタぶっ飛んでるわ

[/word_balloon]

という意見に、「なぜ人はすぐに座るのか疑問な僕」がお答えします。

まず、結論ですが、椅子は必要ありません。

この記事を書く僕(@Eita_continue)は、
かなりの「めんどくさがり屋」です。

心身ともにもっと身軽で生きたいと思い、
物・ムダ・不安・ネガティブ・手間・ストレス・嫌い
などの、『手放し方』を発信しています。


目次
1.イスは要らない
2.ぶっちゃけ話
3.イスを手放すと引き換えに
4.まとめ

スポンサーリンク

1.イスは要らない


椅子が要らない理由は3つです

①ダラダラする
②姿勢が悪くなる
③邪魔



一見当たり前の事を言っています。


が、実はけっこう「重要」なことなんです。↓

①ダラダラする→イスで大損

イスに座るのはです。

なぜか。

それは、立って作業するだけで
生産性が46%アップ
するからです。


つまり、座ったままの作業
生産性を損」しています。

↓詳しくはこちらの記事で
メンタリストDaiGoさんが説明してくれています。

実は僕がイスを手放そうと思ったのは、
この話を知ったからなんです。


実際、効果を実感しています。

だからイスを手放して1年経った今もなお、
イス無し生活を送っているのです。

②姿勢が悪くなる→盛れた自分を見すぎ

椅子に座っていたら、姿勢が悪くなります。

言いたい事は分かります。

「背筋伸ばしてキレイに座っていられる人も居る」
ですよね。

でも実際、ずっと綺麗な姿勢で作業できるのは
マンガの中のOLさんか秘書、あと
ほんの一握りの人だけだと思います。


「い~や、自分はそんなに姿勢悪くない!」
と言いたいのも分かります。

でも、みなさん最近
盛れた自分ばかり見すぎ
じゃないですかね。

みんなスマホの前では可愛いし、カッコイイけど
それ以外の、
気を抜いている時の自分の姿を見た事ありますか?

見た事ない場合は、
椅子に座っているふとした瞬間の自分
誰かに隠し撮りしてもらってください。

たぶんブサイクな姿に驚愕すると思います。
「え?これが自分?」「自分てこんなだっけ…?」と。
(※顔がじゃなくて、姿勢がです。)


こんな感じで本人の気づかないところで、
無意識に酷い姿勢になってたりします。
それが体に負荷をかけているのです。
楽をするために座っているのに、矛盾ですよね?

実際、先ほど紹介した
メンタリストDaiGoさんのブログでも

半年以上スタンディングデスク状態を続けると、
参加者の75%が肩こりや腰痛というような、
体の痛みや不快感も減少した。
その結果、より仕事に集中できるようになった。”

と書かれています。

やはりラクするために、
イスは手放して立ちましょう。

③邪魔→あると食べる、それと一緒

お菓子って、あると食べちゃいますよね。
何でかって、食べた瞬間美味しいからです。

それと一緒で、イスもあると座っちゃいます。
何でかって、座った瞬間楽だからです。


でもお菓子は太るし体に良くない。

イスも座りっぱなしだと死亡リスクを高めます。
(参考記事→座ったままの生活で死亡リスクは上昇)


つまり、お菓子もイスも”邪魔な存在”なのです。

もちろん物理的に邪魔でもありますが、
「習慣」に悪影響を及ぼすので、
イスは必要ありません。

スポンサーリンク

2.ぶっちゃけ話


ぶっちゃけ困る事が2つある

正直に言えば2つだけ困る事があります。

それは、

①電球を変える時

②「家に何もないよ」って
言っておいたのに、
来てから文句言う人の対応



「え?もっと他にあるじゃん!
ご飯食べる時とかさ、疲れた時とか!」
と言われそうですが

個人的に、

「ご飯は立って食べたらいいやん。
立食パーティーあるぐらいだからいいでしょ。」

「疲れたら床に座ったらいいやん。
てか、夜寝るんだから今休まなくても良くない?」

って思っています。

年に数回しか出番ない

とは言え、
電球も、来客も年に数回しかありません。

その数回のためにイスを持つ必要はないなかぁと
思っています。

ないならないなりに頭で考えますし、
毎回どうにかなってます。


365日の中の10日間のために、
要らないイスを「邪魔だな~」って
思いながら持つより、

残りの355日を生きやすいようにした方が
人生は幸せだと思います。


スポンサーリンク

3.イスを手放すと引き換えに


スタンディングデスク導入

イスなし
=立って作業
=相応の高さの机が必要

だと思い、
スタンディングデスク」を導入しました。


僕が選んだのは、
バウヒュッテの昇降可能なスタンディングデスクです。


この選択は、大成功でしたね。


↓詳しくはこちらで紹介しています。

ただ、コチラは失敗しました。↓

ステッパー買いました。が…、

メンタリストDaiGoさんが
スタンディングデスク×ステッパー」の組み合わせで
使っていたので、僕も試してみました。

↓このステッパーを買いました。

が、結果うるさいのでスグ手放しました。

一軒家の方で、
家族が「全然うるさくないよ~。いいよ~」
って方は良いと思います。

が、賃貸で使うには少しうるさかったです。
めちゃくちゃギイギイ言うわけではないですし、
1階に住んでいましたが、
隣や上の階に迷惑がかかりそうだったので
すぐに使用を辞めました。


と言うのも原因は僕が安い物を買ったからかもです。

メンタリストDaiGoさんが使っている物は
Amazonで67,000円
(※6,700円の間違いではありません。)

↓コイツです。

めちゃかっこ良いですし、
これなら音が出ないのかもですが、
流石に手が出ませんでした。

現在はステッパーなしで、
かかとをあげる運動をしたり、
スクワットしたりしてます。

物も増えないし、
この方が良いかなと思っています。


もし、DaiGoさんと同じ物を持っている方
居ましたら、感想を教えてくだされば嬉しいです。

スポンサーリンク

4.まとめ

イスは必要ない

・理由は3つ
①ダラダラする
②姿勢が悪くなる
③邪魔


・ぶっちゃけるとイスがなくて
困ったこと2回ある。
①電球変える時
②イス無いと事前に言ってたのに、
来てから文句言う人への対応


・イスを手放して、
スタンディングデスクとステッパーを導入してみた。
スタンディングデスクは大当たりだが、
ステッパーはダメだった。


「よし、手放そう!」と思った方で、
「どうせなら他にも色々処分しよう」
という方はこちらの記事が参考になるかもです。↓