【ミニマリスト】掃除機を手放してみて【ぶっちゃけシリーズ⑥】

ミニマリスト
スポンサーリンク

1.掃除機は必要ありません

理由は3つ

掃除機は必要ない」です。

理由はこの3つです。

①邪魔
②なくても掃除できる
③手入れが面倒

もう少し詳しく説明します。

①邪魔

掃除機は邪魔です。

正直、掃除するだけにしちゃあ、
大げさなサイズ」だなぁと思います。

「小さくてコード無しの、
ハンディ掃除機にしたら良いじゃん!」
という事があるかもですね。

実際ぼくもそう思い、
ハンディ掃除機を買ったことがあります。

ただ、
・性能が低い
・充電がダルい
・充電の土台とかで、結局場所取られる
・充電のもちが悪い
など色々問題があったので諦めました。

②なくても掃除できる

床掃除=掃除機
ってイメージが強いかもですが、
別に掃除機じゃなくてもよいですよね。

・ホウキでも
・雑巾でも
・クイックルワイパーでも
良い訳です。

そう考えると、
「掃除機にこだわる必要ないな~
と思うわけです。

③手入れ面倒

掃除機は、手入れが面倒です。

実際、

・ヘッド部分に絡んだ髪の毛や糸
・紙パックの取り換え
・ゴミ捨て

など、面倒くさくて放置している人も多いんじゃないでしょうか。

放置したまま使い続けると、
だんだん掃除機がゴミを吸わなくなります。

「この掃除機ぜんぜん吸わんやん!」
と言いたい気持ち分かりますが、
たぶん掃除機が悪いんじゃなくて
掃除機を掃除してない我々が悪い
のです。

とは言え、「掃除道具の掃除」に
手間と時間がかかる
のは、
なんか勿体ないと思いませんか?

「掃除機は必要か?」は、

・邪魔
・掃除機じゃなくてもいい
・手入れ面倒だし

以上より、
掃除機は要らないという結論に至りました。

スポンサーリンク

2.ルンバにしたら?

ぶっちゃけ…

よく、「ルンバにしたら?」と言われるのですが、ルンバを検討するという事は、床に物が散乱してないと言う事ですよね。

つまり、もう既に”片付けられるお宅”って事ですよね。

もうそこまで出来てるんだったら、“自分で掃除した方が早くないか…?ってのが僕の考えです。

だからルンバも必要ないかと。

それに、ぶっちゃけルンバには嫌なところがあります。

ルンバのここが嫌だ

実家のルンバを見て思うのが、

・ウルサイ
・エラーで止まってる
・手入れが大変
・気が散る

・足にぶつかって来て腹立つ

ので、僕はルンバが好きじゃないです。

ルンバのおかげで集中力途切れるんです。
向こうは掃除タイムでも、
こっちは作業してるワケですから。

「だったらもう僕が掃除じかん作って
自分で掃除するよ!」って感じです。

だから、
機械オンチ&家に居る人&面倒くさがり
には、ルンバ向いてないのかなと思います。


それに高さがないだけで、
結局なかなか場所取りますしね。


とは言え、家に全然居ませんって方なら
良いと思います。

自分がどちらのタイプかによりますね。

スポンサーリンク

3.結局この組み合わせ

コロコロ&雑巾

コロコロと雑巾。
ずっとこの組み合わせを推しています。

特にコロコロは大事です。

・コンパクト
・はがすだけでまたキレイになる
・安い
・車の中でも使える
・階段の掃除も楽
・服についたペットの毛も取れる
・寝具もコロコロできる

万能だと思ってます。

100円で買えますし、コスパ最高すぎます。

・テープは床に張り付く
・テープが綺麗にはげなくてストレス



という意見があるかと思います。
というのも僕がそう思っていたからです。

でもそんな時代はとうに終わっているのです。

僕が愛用してる、アイリスオーヤマさんのテープは、床に付かず剥がすの秒です。

このシートまじでオススメです。

実際に動画を撮ったので、ごらんください。

このテープが凄いのは、
斜めにカットされているから、
片手でスーッ」とテープの取り換えができます。


・テープが途中でちぎれたり
・変な破れ方をしたり
・髪の毛とか絡まってちぎれなかったり

とかありません。

しかも「床もスーッ」です。
フローリングに、引っ付きません。


なんのストレスもないです。

リンク貼っておくので、気になった方
要チェックです。

僕が使ってるのは、↓これなのですが※Amazonだと高いです。
近所のホームセンターで買ったらOKです。
もしすぐ欲しい方はコチラからどうぞ。↓

たぶん今はパッケージが変わって、
↓コレになっていると思います。

(※こちらにもありますが、たぶんAmazonの方が安いと思います。
アイリスオーヤマ公式サイト)

スポンサーリンク

まとめ

・掃除機は要らない
①邪魔②掃除機じゃなくて良い③手入れが面倒
・ルンバも不要。ルンバを動かせるような家なら、さっと自分で掃除した方が早い。
・掃除道具は、コロコロと雑巾がコスパ最強