【ミニマリスト】壊れた電気シェーバーを買い替え【Amazonで2,000円台】

ミニマリスト

ミニマリストはどんな「髭剃り」を使ってるの??

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「壊れた電気シェーバー」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.(悲報)電気シェーバーが壊れました

新しいシェーバーを購入

先日こんな記事を書きました。

この中から、3つ目に紹介した物を買いました。それがこちら(↓)です。

左が壊れた方で、右が新しく買った方です。

昔のは2,500円前後で、1年8ヶ月使うことができました。まぁ十分かなと思います。

前回同様「回転式&鼻毛カッター&トリマー」付きなのですが、更に、

・高級感が出た
・充電残量が分かる
・ケース&カバー付き

と、グレードアップしました。

値段は?

このシェーバー、なんと2,799円でした。

電機屋さんで同じような回転タイプが、在庫処分価格で6,000~10,000円だったので“安過ぎレベル”だと思います。(↓)

スポンサーリンク

2.ミニマリストならT字では?

なぜT字カミソリを使わないのか?

「ミニマリストならT字を使った方が、省スペースで身軽で良いのでは?」と言われそうです。

実は僕もそれが良いです。

ですが、T字だとカミソリ負けしてしまうのです…。なので電気シェーバーを使ってます。

なぜ回転式なのか?

なぜ普通のシェーバーではなく、回転式を使ってるかというと、ヒリヒリしないからです。

普通の電機シェーバーだと深剃りされすぎて、ヒリヒリただれてしまいます。

ところが”回転式だと全くヒリヒリしない”のです。

スポンサーリンク

3.なぜ3点セットなのか?

顎ヒゲをカットするため

僕は”顎ヒゲを剃らないように”してます。

というのも、伸ばしたいのではなく「丁寧にやらないと剃り残しがあり、剃るのが大変」だからです。

ですが長く伸びてると清潔感がないので、カットするようにしてます。だからトリマー付きが良いのです。

もみあげをカットするため

更にもみあげをカットする時にも使います。

前髪を切るためだけに美容院に行きたくないのと一緒で、もみあげを切るためだけに美容院に行きたくないのです。

鼻毛カッターは超便利

そして最後は鼻毛カッターです。

これは使ってみると快適過ぎて手放せなくなります。

スポンサーリンク

まとめ

・シェーバーが壊れたから2,799円のに買い替えた
・格安なのに機能は十分(回転式、トリマー、鼻毛カッター付)
・ヒリヒリしやすい人は回転式がオススメ