【ミニマリスト】なぜゴミ箱を嫌うのか?【理由3つ】

ミニマリスト

『なんでゴミ箱嫌いなの?』

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「ゴミ箱」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.ゴミ箱嫌いです

ゴミ箱置かない派

皆さんは、ゴミ箱を置いていますか?

僕は「ゴミ箱置かない派」です。

というのも、ゴミ箱が嫌いだからです。実際ゴミ箱を使っていません。その理由について2章でお話します。

ゴミ箱を紙袋で代用?

では世のミニマリストが皆、ゴミ箱を使ってないかと言うと、そういう訳ではありません。

「ミニマリスト ゴミ箱」とかで検索すると、“紙袋”が出てきます。

確かに独立してくれますし、見た目も悪くなく汚れたら捨てられますが、わざわざゴミ袋を覆うためだけに買うか?と聞かれたらNOです。

ゴミ袋自体「指定」されてお金がかかっているので、それを覆う物に更にお金を払うというのは、個人的にモッタイナイ気がします。

スポンサーリンク

2.なぜゴミ箱を置かないのか?

理由は3つ

僕がゴミ箱を持ちたくない理由がこちらです。

①ゴミ箱を掃除するのがイヤ
②邪魔
③面倒くさい

もう少し詳しく説明していきます。

ゴミ箱は臭くなる

ゴミ箱はゴミを入れるので、どんどん汚れますし臭くなります。

それを掃除するのが、嫌で面倒なのでゴミ箱を持ちたくないのです。

汚れに関しては洗えば取れるのですが、臭いは洗っても取れなかったりします。そうすると、異臭を放ちだすので、ゴミ箱自体がゴミとなってしまいます。

だからゴミ箱が嫌いなのです。

けっこう邪魔

ゴミ箱は邪魔なので嫌いです。

掃除する時も邪魔ですし、部屋にあるだけで場所を取るので邪魔です。

それはゴミ袋でも一緒じゃんと思うかもですが、ゴミ袋は自由に形を変えられます。ゴミの量が少ない時は小さいですし、ゴミを出した日なんかは存在すらありません。


と言って小さいゴミ箱を選ぶと、ゴミ袋(大)が入り切れず、途中からゴミ袋を出して「ゴミ箱外」でゴミを溜めるようになります。そうなるとゴミ箱いらない気がします。

なので大きいゴミ箱じゃないとゴミ袋(大)の意味がないです。とはいえ、大きいゴミ袋だと、小さい袋の時でもその大きさを取るのでなんだかしゃくです。

やはり邪魔です。

開閉ダルい

ゴミ箱は、“ゴミを捨てる度に「開け閉め」しなきゃいけないのがダルい”です。

じゃあ「フタ無しにすれば?」と思うかもですが、だったら臭いも出るし見た目もアレなので、袋のままで良いじゃんと思ってしまいます。

それに、パッと見て「どれぐらいの量が入っているか」確認できないと嫌です。

いちいちゴミ出しの日に、

フタ開ける

ゴミの量を確認する

ゴミ出しするか決める

という工程が面倒くさいです。ちょっとしたことですが、なるべく楽して生きたいので、僕には要らない工程です。

スポンサーリンク

3.ゴミをどうしているのか?

直置き

ではゴミ箱を置かずに、どうやってゴミを管理しているかと言うと、『ゴミはゴミ袋に入れて直置き』です。全然困りません。


ゴミ箱を「必要だろう」と思い込んでいるだけで、実際なくしても変わらなかったりするものです。


例えば、バスマットがなくても案外困りません。バスタオルも同様です。

必要だと思い込んでいるだけではないか?1度手放して試してみるのも良いかもです。

スポンサーリンク

まとめ

・ミニマリストな僕は、ゴミ箱が嫌い
・理由は、①掃除がイヤ②邪魔➂面倒
・ゴミ箱は必要と思い込んでいるだけかも。ゴミ袋直置きしてみる