【ミニマリストの生活費】一人暮らし・23歳・現場仕事【福岡ver.】

ミニマリスト
悩める人
悩める人

ミニマリストの生活費が知りたいです!あ、一人暮らしの!

というお悩みに、「去年1年間、ミニマリストとして1人暮らしした僕」がお答えします。

結論は、約11万円です。
ぶっちゃけ10万円以内も可能です。

この記事を書く僕(@Eita_continue)は、
かなりの「めんどくさがり屋」です。

心身ともにもっと身軽で生きたいと思い、
物・ムダ・不安・ネガティブ・手間・ストレス・嫌い
などの、『手放し方』を発信しています。


目次
1.これがミニマリストの生活費だ
2.こんな物件に住んでました
3.こんな物件は2度とゴメンだ
4.まとめ

スポンサーリンク

1.これがミニマリストの生活費だ


とある月の生活費がコチラ

冒頭でも書いた通り、
約11万円ぐらいでした。

「やっす!!」と思う方も居れば、

10万とか7万で済んでいる人も居るので、
少し高く感じるかもですね。


いったい、
何にお金がかかっているのでしょうか?↓

詳細はこんな感じ

家賃  ¥27,000
駐車場 ¥ 8,000
水道  ¥ 1,732
電気  ¥ 5,137
ガス  ¥ 3,989
食費  ¥20,000
Wi-Fi  ¥ 4,603
スマホ ¥ 6,600
AWA  ¥  980
車保険 ¥ 9,680
水   ¥ 1,987
美容院 ¥ 3,400
ガソリン¥12,000
消耗品 ¥ 1,000
━━━━━━━━━
合計10万6,108円


こんな感じで、約11万円です。

でもぶっちゃけ
「もっと安く」しようと思えばできます。

以下を改善すると、もっと安くなります。↓

問題①ガスがプロパン
問題②駐車場・家賃が高い
問題③車の保険がちょっと高いやつ
問題④車の燃費が悪い
問題⑤美容院がちょっと高い
問題⑥スマホの料金が2台分

だから、この辺をもっと気を付ければ
10万円以内で生活する事は可能です。


家賃に関しては、
福岡は家賃がめちゃくちゃ安いです。

27,000円でも僕的には高いほうだなと
思うので、もっと探せば安いとこがあります。

飯もうまい。家賃安い。
移住するなら福岡まじでオススメです。



※ちなみに、「水」って書いてるのはコイツの事です。↓

スポンサーリンク

2.こんな物件に住んでいました


会社まで3分(チャリで)

「家賃27,000円って…事故物件ですか?
と、東京の方が思うかもなので
ざっとこんな物件でしたという事を紹介。↓

・築29年
・5階建ての1階
・西向き
・収納棚付き
・収納ベッド付き
・エアコンあり
・独立洗面台付き
・風呂トイレ別
・室内洗濯機置き場あり
・6畳
・オートロック
・角部屋
・窓2箇所あり

立地的には、
・会社までチャリで3分
・徒歩15秒で郵便局
・徒歩1分でセブンイレブン、コインランドリー
・徒歩2分で銭湯、ドラッグストア
・徒歩3分でスーパー
・徒歩10分で観光地、海
・徒歩20分で駅

こんな感じのところでした。

電車はほぼ乗らないので、
会社に近いとこで1番安いとこ」にしました。

立地は最高でした。


ただ、部屋に問題が2つありました。
※後半で紹介します。

物件の探し方

僕はだいたいスーモで探しています。
理由はサイトが見やすいから。
あと、検索しやすいからです。
SUUMO(スーモ)で検索


で、
個人的にオススメな検索方法は、

地域を絞る

必要な条件絞る
(風呂トイレ別、オール電化、敷地内駐車場アリなど)

安い順に並べる
(基本、高くて良いは当たり前)

安い順に見ていく

ここなら住める!に当たるまで見る
(安くて良いを見つける)


家賃って部屋をどう使おうが
ぜったいにかかってくるお金なので、
なるべく安いにこした事ありません。

家で仕事ができて、ずっと引きこもっている人も
ほぼ家に居なくて、寝に帰ってくるだけの人も
家賃は同じです。


「アンタ1日中家に居るから家賃倍ね!」
とかないのです。

逆に、
「アンタ全然使ってないから半額で良いよ!」
とかもありません。


だから安くて良いを見つける事が大事です。

安くて良いを見つけるには、
自分に必要な条件が分かっていないとダメです。

全然コンビニ使わない人が、
コンビニまで「徒歩10秒」の家賃10万円の物件に
住む必要はないです。

そういう人は、コンビニまで「徒歩10分」の
家賃4万円で良いんです。

何でも「便利そう」ってだけで
飛びつくのは辞めておきましょう。

本当に自分に必要な条件なのか?
よく考える事が大事です。

これは物を買う時と同じですね。


では、最後に僕が2度とこのような物件には
住みたくないってのを紹介して終わりにします。↓

スポンサーリンク

3.こんな物件は2度とゴメンだ


問題①とにかく日が当たらない

西向きの部屋」には
2度と住まないと決心しました。

まじで日が当たらないのです。

カーテンないのに、
朝が来た事が分からない。

すると、どうも体内時計が狂うんです。

これは重症だと思いました。

だから僕は2度と西向きの物件には住みません。


物件的には、日中1番日が入る「南向き」が人気ですが
僕は朝日が入る「東向き」がオススメです。

皆さんが南向きに注目しているので、
意外と東向きは穴場です。要チェック。

問題②備え付けの家具が邪魔過ぎる

↑実際に僕が住んでいたとこにあった
収納棚付き、収納ベッドです。

これがですね、
最初は「すごく魅力」に思えたんです。


最初は。


でも住んで1ヶ月もしない内に使わなくなりました。
そうなるともう”ただただ邪魔な物”ですよ。

もちろん収納棚の中もガラガラ。

捨てたくても備え付けだから捨てられない。

使いもしない機能のために、お金を払い
部屋を狭くさせられている
と思ったら

最初のうかれていた自分を
ぶん殴りたくなりました。

2度と備え付けの物件には住みません。

スポンサーリンク

4.まとめ

・ミニマリストの生活費は約11万円
・ぶっちゃけ10万以下は可能
・そのためには固定費を下げる
・家賃27,000円。福岡の中では安い方ではない。
・物件探しはSUUMOなどの大手がオススメ。
物件数多いしサイト見やすい。
・自分の譲れない条件を入力し、安い順に探す
・立地は非常に良かったが問題が2点
問題①西向きの部屋で日が当たらない
問題② 備え付けの家具がめちゃくちゃ邪魔