【24歳ミニマリスト(男)】要らないと判断した物【身軽さ追求】

ミニマリスト
スポンサーリンク

1.24歳男が失敗しながらも手放してきた物

手放した物たち

・テレビ
・ベッド
・折りたたみ財布
・コレクション(DVD、CD、ゲーム、漫画、ディズニーグッズ、文具、教材)
・ケトル
・炊飯器
・4枚目以降の衣類
・サンダル
・パジャマ
・2本目以降のボールペン
・収納グッズ
・通常の充電コード
・ポイントカード
・目覚まし時計
・カーテン
・セカンドバッグ
・キャリーケース
・大手携帯会社(D社)
・一人分以上の食器、箸、コップ
・イス
・布団
・掃除機
・冷蔵庫

逆に何もってるの?と思われそうなので、こちらをどうぞ
(→ミニマリストの全持ち物紹介【全部で何個かな?意外と量あるな。。】)

なぜ手放そうと思ったのか?


『面倒くさい』と感じたから
です。

僕は超面倒くさがり屋です。
が、幸いにも?見栄っ張りで完璧主義なところがあります。
そのため部屋を綺麗にしておかないと嫌なのです。

先に挙げた物たちは、あるだけで掃除の邪魔です。

例えば、ベッド。
ベッドの下を拭くためにはいちいち重たいベッドを移動させなければなりません。
非常に面倒くさいですよね。掃除ヤル気になりませんよね。

「だったら掃除を諦めれば良いじゃないか!」
「そんなところ大掃除の時に年に1回掃除すれば良いんだよ!」
「そんな事のためにベッドを断捨離する必要はないだろ!」
という意見も確かに分かりますが、数年前の大掃除で、「毎日しなかったツケはデカイ。ダル過ぎる。」と実感。
更に、習慣にしてしまう事の楽さを知ってしまったので、ベッドを手放して簡単に掃除できる状態にし、毎日軽めの掃除で済ますようにしました。

ですから、掃除の時に面倒だと感じる物は、イラっとくるので手放してOKと思います。

手放して大丈夫だったのか?

結論から言いますと、大丈夫でした。

代わる物を入れたり、代わる行動をしたり、その習慣さえ辞めたからです。

例えば、
ベッドの代わりにマットレスを導入しました。
イスを断捨離して立って作業するようにしました。
目覚まし時計を断捨離して遅寝の習慣を辞めました。

適切な物を手放せば非常に快適です。
もちろん無い方が不便な物もあります。その見極めが大切です。

ですが、僕はぜんぜん失敗していいと思います。
買って使ってみないと分からない事が多いからです。

でもだからと言って、なんでもかんでも買って試していては、時間もお金ももったいないです。
だから、こうやって情報を得て、明らかに自分には合わないだろうという物を削ぎ落としていく事も重要です。

以下では、僕が手放して失敗した唯一の物と
オススメ商品を紹介します。

スポンサーリンク

2.良い物は残す、取り入れる。柔軟なミニマリスト。

手放したけど、また買った物はあるか?


これ一択です。『洗濯機』です。

ぶっちゃけ洗濯機って、めっちゃ邪魔なんですよ。
大きいし重たいし。
ただ、邪魔なんですけど、手動でやるのは面倒過ぎました。

”脱水頑張る→シワシワ→とても着れない”
”脱水緩める→乾かない→とても着れない”

「こんなに時間かけて洗ったのに着ることができないなんて、なんてコスパが悪いんだ!!(怒)」

と思ったので、すんなり洗濯機を導入しました。

小型の洗濯機も検討したのですが、あまり評価が良くなさそうだったので諦めました。

手洗いじゃなくてコインランドリーは?と思う方もいらっしゃると思います。住んでいるマンションにコインランドリーがついている場合は洗濯機を手放してもOKだと思います。多分コレが、面倒だと感じないギリギリのラインだと思います。でも4階に住んでてエレベーターがなくて、1階にコインランドリーがあるとかだったらめげるかも。。そこは個人差がありますね。

僕の場合は、コインランドリーがマンション外の徒歩5分とか言うだけで一気に面倒くさく感じるので、「分かる~。絶対自分もそのタイプ」という方は、潔く洗濯機を取り入れた方が良いと思います。

ミニマリストお墨付きの充電器

アンカーのモバイルバッテリー兼充電器です。
(→アンカーのモバイルバッテリー兼充電器を買ってみたよ!【レビュー】)
このレビューでは少し辛口に書きましたが、なんだかんだ不自由なく快適に使えています。
もっと軽い物が出るのを期待しています。安いですし、コスパは最強な事間違いないです。

【以下、併せて購入したい巻き取り式充電コード。】

①iPhoneユーザーには

②androidユーザーには

③スマホ+ポケットWi-Fi+Bluetoothイヤホンなど3タイプ必要な方には

物より経験


過去の数少ない思い出ばかりを大切にして今後も生きて行くより、大切な思い出は勝手に頭に残るからどんどん経験して行こう。
という考え方が僕は好きです。

過去を振り返るのはたまーーーーにで良い。振り返る時間を新しい行動する時間に向けた方が人生はずっと楽しい。と思っているからです。

例えば旅行、お土産を選ぶ時間も大切だとは思いますが、その時間を
「新しい体験、新しい場所にあてた方が良いと思います。」
今はネットで何でも買える時代なので、わざわざ現地で買って重たい思いをして持って帰る必要もないかと。しかも民族的な置物とかもらったら僕は非常に迷惑と感じるタイプなので、他の人にも強要したくないという思いもあって、です。お菓子ぐらいだったら良いかもしれませんね。でもお菓子より面白い体験をして、面白い話をお土産にした方がいい気がします。

だからもう一度繰り返すと、
”物よりサービス。思い出より新しい経験。”を選択するのが、ミニマリストである僕のオススメです。

スポンサーリンク

まとめ

・ほとんどの物は手放してOKだった
・手放した理由は、持ってると面倒だから
洗濯機だけは、再度買った