【ミニマリスト】キーケースは要らない?【車の鍵はどうする?】

ミニマリスト

車持ちのミニマリストって、キーケースを持たずに、どうやってカギを管理してる?

という疑問に、お答えします。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

本日は「キーケース」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.キーケースは必要?

キーケースはいりません

最初に結論を言ってしまうと、キーケースは必要ありません。

理由は、キーケースに入れるメリットが「ほぼ無い」からです。


「鍵はキーケースにつけるのが当たり前」と思うかもですが、それは単なる思い込みです。

そもそも、なぜキーケースにつけるの?

そもそもなぜ鍵をキーケースにつけるのでしょうか?

僕が思うに、キーケースにつけるメリットはこの2つです。

鍵に傷をつけたくない
鍵で他の物に傷をつけたくない

確かに納得できます。

ですが、毎回ちゃんと、鍵をケースにしまっている人は少ない気がします。

皆さん結構、ジャラジャラと鍵を出したまま使ってませんかね。

だったら“キーケースの意味はない”と思いませんか?

スポンサーリンク

2.キーケースが要らない理由は?

理由は3つ

キーケースが要らない理由は3つあります。

①重い
②面倒くさい
③邪魔

だからです。

①重い

キーケースって小さい割に重いですよね。僕が昔使ってたキーケースは約50gでした。

50gは「10円玉10枚」くらいの重さなので、キーケースにつけるって事は、10円を10枚持ち歩くのと一緒なんです。

「それぐらい(笑)」って思うかもですが、少しでも身軽でいたいミニマリストとしては、これは見過ごせません。

②面倒くさい

単純にキーケースは「使い勝手が悪い」と思います。

それは、しまい込む収納だからです。

先程も言った通り、キーケースに鍵をつけても、ジャラジャラと鍵を出したままの状態で使ってませんかね。

それは、いちいちしまうのが面倒くさいからですよね。

だったら、わざわざ手間を増やすキーケースを使う必要はないのではないでしょうか。

③邪魔

家で鍵をひっかけて管理したい時、キーケースは邪魔です。

それに、車のスマートキーをキーケースに入れるとなかなかの厚さになるので、やはり邪魔だなと。

キーケースはデメリットが多い

こんな理由から、鍵をキーケースにつけるのはデメリットでは?と思うのです。

とはいえ、何もつけずに単体で持つのは、なくしそうですし便利が悪いです。

なので僕はこうしてます。

スポンサーリンク

3.鍵をどうやって管理してるのか?

カラビナを付ける

僕は「カラビナ」を付けてます。

布とか革製品より、ステンレス製に惹かれるのでカラビナが好きです。

とはいえ、カッコイイからだけではありません。

カラビナのメリットは?

メリットは、この3つです。

・なくしにくい
・軽い
・すぐ使える

まず、引っ掛けて管理できるので、なくしにくいです。家では「所定の位置」に引っ掛け、外出時も「ズボンやバッグ」に付けておけばガザゴソ探す必要もありません。
次に、キーケースと比べて圧倒的に軽いです。最後に、取り出してすぐ使えるので、ストレスもありません。

こんな感じでメリットだらけなので、カラビナも検討してみてはどうでしょうか。

ちなみにこの画像のタイプだと、「フックの部分」と「鍵をつける部分」が一緒なので、フックを開けた時に鍵が落ちる可能性があります。

だから穴が独立したタイプがオススメです。

Amazonを徘徊しまくって、「優秀な独立タイプのカラビナ」を15個厳選しました。良かったら参考にしてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

・キーケースは要らない
・キーケースのメリットを活かしてない
・キーケースは①重い②面倒くさい③邪魔
・カラビナは①なくしにくい②使いやすい③軽い

車の臭いが気になる方は、こちらをご覧ください。