【ミニマリストの靴下】速乾性を重視するならモンベル【画像つき】

ミニマリスト
悩める人
悩める人

速乾性の高い靴下が欲しいんだけど、オススメとかない?

というお悩みに、
「旅行好きなミニマリスト」がお答えします。

こんにちは、えーたです。(@Eita_continue)
かなりのめんどくさがり屋なので、
『手放し方』を発信してます。

乾きの遅い靴下を手放していきましょう。


目次
1.速乾性の高い靴下はモンベルにあった
2.ユニクロからの乗り換え。違いは?
3.モンベルの公式ショップから買えます
4.まとめ

スポンサーリンク

1.速乾性の高い靴下はモンベルにあった


モンベルの「ウィックロン トラベルアンクルソックス」

モンベルの「ウィックロン」という生地の靴下が、
速乾性に優れています。

位置付けは「トラベル」

ウィックロンと言っても、種類は沢山あります。

画像引用ページ

僕はその中でも、
「トラベル」というジャンルの物を選びました。

実際に履くとこんな感じ

薄手の作りなのでゴワつきもなく、
非常にピッタリフィットします。


では次で、
・今までは何を履いていたのか?
・なぜ乗り換えたのか?
を説明していきます。

スポンサーリンク

2.ユニクロからの乗り換え。違いは?


今までこれを履いてました

ユニクロの、
「パイルメッシュショートソックス」です。

1足390円で、
3足まとめ買いで990円という格安ソックスです。

特徴は、裏はふかふか表は通気性バッチシ。
ただ、乾きが遅いというデメリットがありました。

モンベルとの違いは「パイル」と「メッシュ」

左:モンベル、右:ユニクロ

パイルとは、簡単に言えば「ふわふわ感」です。

ユニクロの場合

『パイルメッシュソックス』なのでパイル有りです。

○クッション性があり、程よく暖かい
△そのぶん分厚く、乾きにくい

モンベルの場合

『ウィックロントラベルアンクルソックス』
はパイル無しです。

パイル無しなので、ふかふかしてない
薄手&ウィックロンなので、Wで乾きが早い

メッシュに感しては、
ユニクロは地肌が見えるぐらいメッシュです。

モンベル:全体的に暖かくはないけど寒くもない
ユニクロ:裏は暖かいが表は少しスースーする

という感じです。

なぜ乗り換えるのか?

なぜモンベルに乗り換えるのか?と言うと、
速乾性を追い求めたからです。

僕は旅行の時に、
何泊しても1泊分しか着替えを持って行かないので
速乾性を重要視してます。

ですが、ユニクロのパイル有り靴下だと、
乾きが遅いので少し困ってました。

そこでモンベルの、
速乾性の高い靴下に乗り換えることにしました。

実際にどれぐらい速乾性があるかと言うと、
モンベルは部屋干しでも、3時間あれば乾きました。
一方ユニクロは3時間で50%ぐらいの乾き具合でした。


つまり、ふわふわ感のあるパイルを手放して、
代わりに速乾性を手に入れた
ということになります。

パイルじゃないのもあるが…

もちろんユニクロにも「パイルなし」の靴下があります。
が、ウィックロンほどの速乾性はないでしょうし、
柄や形が好きではありませんでした。

ユニクロのラインナップは以下の感じです。

画像引用ページ
画像引用ページ
画像引用ページ

ユニクロさん、ごめんなさい。

ということで、
これからはモンベルを履いていこうと思います。

ユニクロのパイルメッシュも、
毛玉が沢山できるほど愛用させてもらいました。
ありがとうございます。お世話になりました。

※速乾性を重視してない方には、
ユニクロを超オススメします。コスパ最強です。

では最後に、
モンベルの靴下の購入ページだけ紹介して
終わりにしようと思います。

スポンサーリンク

3.モンベルの公式ショップから買えます


ウィックロン トラベルアンクルソックスはこちらから

>購入ページに移動する

1足¥1,045(税込み)で、カラーは、
「ベージュ、チャコールグレー、シルバー」の3色です。

サイズは、
・S(22~24cm)
・M(24~26cm)
・L(26~28cm)
の3展開です。

送料がかかりますが、
会員になれば送料無料になります。

※会員になるには年間1,500円かかるので、
人によっては送料払う方が安かったりします。

>詳細ページ

もしも色が微妙と思うなら、

「色が微妙だな」と思ったら、
こちらはどうでしょうか?(↓)

>購入ページに移動する

ある程度速乾性があれば良いよ。
それより見た目が大事
」という方にオススメです。

コアスパンという生地は、
ウィックロンと比べると
速乾性が少し落ちますが肌ざわりが良いです。
値段も安くなります。

僕は色的にこちらの方が好きですが、
どうしても速乾性を捨てきらず、
ウィックロンを選びました。

デザイン重視なのか機能重視なのかで、
選択が変わってくると思うので、
お好きな方を選んでみてください。

スポンサーリンク

4.まとめ

・速乾性の高い靴下はモンベルの、
「ウィックロン トラベルアンクルソックス」

・ユニクロのパイルメッシュソックスは、
パイルのふわふわ感があるが故に乾きが遅い

・旅行の荷物を減らすには速乾性が大事

・真っ黒が良いなら速乾性は落ちるが、
「コアスパン トラベルアンクルソックス」が良い

速乾性不要な方は、
ユニクロを超オススメします。↓