【なんと】ミニマリストがマットを買った【なぜ?メリットは?】

ミニマリスト

ミニマリストなのにマットを買ったの!?なんで?必要??

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「マットなしの床」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.ミニマリストなのにマットを買ったの?

マット買いました。

突然ですが、ミニマリストなのにマットを買いました。

どんなマットかというと、コチラです。

トレーニング用の、繋げて必要な分だけ広げられるジョイントマットです。

なぜマットが必要なの?

ここで、たぶん多くの人が、

“ミニマリストなのに、何でマットが要るの??必要なくね??”

と思うのではないかなと。


確かにそうなんです。ですが、理由を言わせてください。

僕がマットを買った理由は、この床がダサいからです。

・メルカリの写真を撮るにしても映えない
・筋トレする度にマットを敷かなきゃけない
・毎日見るたびに「ダサいな~どうにかしたいな~」と思う

とくに最後の「ダサいな~」は、毎日思ってました。

つまり、ここまでくるともう「必要」なんです。ないとずっと、ダサイ・変えたい・ダサイ・変えたい…を脳が繰り返して勿体ないんです。

だから僕はミニマリストですが、マットを買いました。

スポンサーリンク

2.実際に敷いてみた感じは?

1個1個は大きめ

60cm×60cmなので、1個1個は大きめです。

敷いてみるとこんな感じです。↓

なかなか良いです。ボコボコしてるので、傷も目立ちにくいです。

囲い部分もちゃんとあり、端までしっかり埋めることができます。

マットを敷くメリット・デメリットは?

【 メリット 】
・人が座れる
・筋トレしやすい
・ストレッチしやすい
・はみ出ても痛くない(寝る時)
・足の負担が減る(立って作業する時)

【 デメリット 】
・夏あつい
・掃除が少しダルい
・座ったり寝転がってしまう

という感じです。

床に座りやすくなったことで、ついつい座って作業してしまうのですが、その分ストレッチや筋トレをしやすくなったので、なんとも言えないですが。。。

とはいえ、毎日ダサイと思わなくて済むので、気分は爽快です。

結果買って良かったです。

スポンサーリンク

3.他に無いの?

厚さ1.2cmもある

こちらもあります。

厚さが1.2cmで、先で紹介したものより、2mm厚いです。母にはこちらを買いました。

値段も若干上がります。

どっちが良い?

かためが好きなら、先で紹介した10mmが良いです。

少しでもやわらかい方が良い方は、今紹介した1.2cmを選ぶと良いです。

スポンサーリンク

まとめ

・ミニマリストだけど、床がダサすぎてマットが必要だった
・デメリットもあるけど買って正解
・10mmと12mmがあるけど、個人的に10mmが好き