【2021年最新】ミニマリスト好みなマネークリップは?【実用性重視の3選】

ミニマリスト

ミニマリストが選ぶマネークリップは?

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「使いにくいマネークリップ」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.マネークリップを探しまくりました

こんな条件で探しました

大量のマネークリップを見て気づいたことが3つあります。

①ゴツすぎる
②使いにくそう
③収納が多すぎる

そこで「ピッタリ目で」「最低のカード収納数で」「札とカードだけが入る財布」を選んできました。

ブランドとかは全く気にせず、自分ならこれが良いと思う物を探して来たので、良かったらご覧ください。

スポンサーリンク

2.ミニマリストが選んだコインケースは?

ハンドメイド:3,500円

漆黒のマネークリップ

こちらはハンドメイドの商品です。

3,500円という金額なのに、「丁寧な作り」が好感をもてました。サイズ感や、カードの収納が2枚だけというのもグッドポイントです。

サイズ:縦9.0×12.8×約1.0㎝
カラー:1色
収 納:カードポケット2つ

> サイトに移動する

アナロジコ:7,700円

マネークリップ

アナロジコの特徴は、見るからに“革がやわらかく手触りが良さそう”な所です。

それに、両サイドに作られたカードポケットが「お札も入る大きさ」だということも特徴的です。

そのため、クリップだけでは心配な方は、“お札を片方だけでも入れておく”とより安心してお使いいただけると思います。

サイズ:縦9×横11cm
カラー:3色
素 材:牛革
収 納:カードポケット2つ

> サイトに移動する

グレンロイヤル:18,700円

SMALL MONEY CLIP

こちらはカードを縦に収納するので、「ほぼ正方形」で作ることが出来ています。

サイズ:縦1.0×横10.5×厚さ0.7cm
カラー:4色
素 材:牛革
収 納:カードポケット2つ

また、左端がさしこめるようになっているので、お札をはさんでも良いですし、「レシートの収納」に使っても良いと思います。

スポンサーリンク

まとめ

・ミニマリストが選ぶ「お札とカードだけが入るマネークリップ」
①ハンドメイド②アナロジコ③グレンロイヤル
・薄さ、使いやすさ、コスパ重視の3選