【ミニマリスト】久々にアウターを買いました【2021年・モンベル】

ミニマリスト

『ミニマリストが最近買ったアウターってなに?』

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「気に入らないアウター」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.久々にアウターを買いました

買ったのはこのアウター

先日、久々にアウターを買いました。

それがこちらです。(↓)

モンベルノマドパーカ(青・S)です。

そう、“既に持ってるアウター”「色違い」です。(笑)


以前からゴリ推ししていたのですが、どれだけ本気で好きか伝わったのではないかと思います。

スポンサーリンク

2.なぜ違う色を買ったのか?

理由は2つ

今回なぜ青を買ったのか、理由は2つあります。

①青が好きだから
②周りが気にならなくなった

です。

1つ目の理由は、単純に「青が好き」だからです。好きな色の服は、それだけでテンションが上がります。

2つ目の理由は、周りから「また同じ服着てる…」と思われることが、全く気にならなくなったからです。これについてもう少し詳しく話していきます。

「毎日同じ服」

ミニマリストになって服を厳選したところ、「毎日ほぼ同じ服」を着るようになりました。

当初は、「また同じ服着てる…」と思われるのに抵抗があり、派手でインパクトがデカそうな服を避けていました。

なのでシンプル&目立たない「黒」ばかりをチョイスしていたのです。


ですが毎日同じ服を着るのが当たり前になってくると、「本気で他人からどう思われてるとかどうでも良くなった」のです。人の目を気にしないで良いなら、自分の着たい色を着ようと思って、今回青を買いました。

スポンサーリンク

3.青色を買ってみて…

良かったところは?

良かったところは、「見つけてもらいやすくなった」ことです。

僕は身長156cmなので、見失われることが多々あります。ですが、この派手色を着るようになってから、「あ!アレや!」と見つけてもらいやすくなりました。

失敗したところは?

失敗したところは、僕が目立つだけでなく「汚れも目立つ」ことです。

何かこぼそうものなら、黒いシミがついて目立つので、すぐ洗濯になります。


誤魔化しがきかなくなりましたね。まぁ洗濯する回数が増えて良かったのかもです。

スポンサーリンク

まとめ

・ミニマリストが久々に買ったアウターは、「モンベルのノマドパーカ(青)」
・気に入り過ぎて色違いを買った
・派手な色はミニマリストなりたてでは避けていたが、最近は何とも思わない