【ミニマリスト×夏服】1,000円メンズ服【これはコスパ良すぎ】

ミニマリスト
悩める人
悩める人

メンズの夏服で、コスパよくて、着心地もよくて、長持ちしそうなやつで、値段的にもブランド的にも買いやすいやつ、何か紹介して~。

というお悩みに、「毎日おなじものを着ている僕」がお答えします。

結論は、ユニクロの「ドライEXシリーズ」の半袖Tシャツです。

この記事を書く僕(@Eita_continue)は、
かなりの「めんどくさがり屋」です。

心身ともにもっと身軽で生きたいと思い、
物・ムダ・不安・ネガティブ・手間・ストレス・嫌い
などの、『手放し方』を発信しています。


目次
1.コスパ良すぎなトップスとは?
2.推す理由(動画アリ)
3.これを知ってしまったら
4.まとめ

スポンサーリンク

1.コスパ良すぎなトップスとは?


ユニクロの「ドライEX」シリーズ

ユニクロのサイトへ移動

じゃん。

ぼくが超推している服がコチラです。

ユニクロさんの、
ドライEXシリーズの
半袖クルーネックTシャツ
です。
(↑の画像のやつ)


毎日着てます。
てか、ここ3ヵ月ほどこれしか着てません。


「今年の夏は、スポーツウェアで過ごすぞ!」
と意気込んで早3、4ヵ月。

着心地が良すぎて、
服に関しての「ストレス0」状態です。


それぐらい気に入っちゃているので
今回はガッツリ紹介していきます。

商品情報


値段:¥990+tax(2019年7月25日までっぽい)

サイズ:XS~4XL

カラー:20種類以上

素材:ポリエステル100%

説明①:瞬時に汗を吸収して、肌をさらさらに保つ、超速乾ドライEX素材。
説明②:スポーツでも日常でも快適な着心地。
説明③:汗をかいた後のにおいを抑える抗菌防臭機能をプラス。
説明④:特殊な編み機を使用することでサイドの縫い目をなくしたのでとてもなめらかで、肌当たりが軽い。
説明⑤:肩のラインとアームホールの縫い目がなめらかで肌当たりが良い
説明⑥:前面はカジュアル見えする天竺編み、後ろ面と両脇は総メッシュにすることで通気性アップ




では、次から僕が
オススメだと思うところを紹介していきます。

スポンサーリンク

2.推す理由(動画アリ)


推す理由は10個です

①速乾
②涼しい
③安い
④タグなし
⑤軽い
⑥コンパクト
⑦シワにならない
⑧ヨレない
⑨サイズ感
⑩カラーが豊富

以上10個です。

1つずつ説明していきます。

①速乾

手洗いでも1晩で乾きます。

旅の荷物を減らすには最高です。

このトップスだと、
2枚(着て行く服を含める)あればOKです。

②涼しい

脇の下がメッシュになっています。

めちゃんこ涼しいです。
半袖界でトップレベルで涼しいと思います。

③安い

通常価格でも1,500円ほどだったと思います。

現在は¥990で販売しています。(2019年7月25日まで)
オンラインショップへ移動

④タグなし

以下の通り、この服にはタグがありません
サイズ等は服に、直接印字されています。

タグ嫌いな人って少なくないと思うんです。

僕もその一人で、かゆくて邪魔なのでいつも
ハサミで切っていました。

だから、最初からタグなしって配慮に感動しました。

⑤軽い

薄いので軽いです。

荷物が軽い
=移動が疲れない
=旅行を楽しめる

なので、重さにはこだわりたいところですよね。

⑥コンパクト

ペットボトルより小さいです。

旅行時のトップスは、
これを1枚リュックに入れるだけでOKです。

お茶を1本持ち歩くより
コンパクトだなんて最高だと思いませんか?

⑦シワにならない

↑こんなくしゃくしゃにしててもOKです。

ビックリするぐらいシワになりません。

・旅先で手洗いをしても、
・鞄の中に雑に入れていても、
・ちゃんとハンガーにかけてなくても、
・ちゃんと畳んでなくても、
シワにならないのです。

面倒くさがり屋さんは、
みんなこの服にしたら?って思うほど
です。

⑧ヨレない

僕はこのドライEXを3枚で、
日々ローテーションしています。

ぶっちゃけすぐ乾くので3枚必要なく、
2枚のヘビーローテーションなのですが
ぜんっぜんヨレません。

それぞれ月に15回着ているのにヨレないって
凄くないですか?

1,000円そこらのクオリティじゃない」ですよね。

だから”コスパ最強”と書かせていただきました。

⑨サイズ感

僕は身長が160cm以下のため、
いつも自分のサイズに合う服を探すのが大変です。

いつもは、ユニクロのXSを買っているのですが
XSはオンラインでしか売っていないので
ちょっと手間と言えば手間です。
(だってユニクロが近くにあるから)

でもこのドライEXシリーズは
Sサイズでもいいサイズ感で着れています。

つまり、どこのユニクロの店舗に行っても
買えるという事です。

低身長族には本当にありがたいことです。

⑩カラーが豊富

サイトを見てもらうと分かるのですが、
このドライEXシリーズはカラーが豊富です。

軽く20種類以上あります。

僕は青系が好きなので、
「ネイビー」と「青のグラデーション」
そして「定番の黒」を持っています。

無敵な1枚

どうでしょうか。

ホント、無敵過ぎますよね。


色んな服を試してきましたが、
この1枚に出会えて良かったです。


この服のおかげで毎日が快適です。

今日みたいな梅雨の日でも、
しっかり1日で乾いてくれますからね。

文句なしの自信を持ってオススメできる逸品です。

スポンサーリンク

3.これを知ってしまったら


「何か、服、こんなに要らなくね?」

こんなに服要らんやん!
って事に気づく人続出かもです。


ここまで安くて最強な服を見つけたら、
・妥協して買った服
・高かったけどちょっと気に入らないところがある服
・似合わなくて全然着てない服

とかが、要らないという事実に気づきます。


そう思ったら即行動。
もう手放しちゃいましょ。

売っちゃいましょ。


僕も大量にあった服を袋に入れて、
近所の古着屋さんに持っていきました。

何袋にもなったので車で運びましたが、
今は宅配買取の会社がたっくさんあります

箱に詰めて家で待っておけば
佐川とかクロネコの人が取りにきてくれて、
銀行口座に売れたお金が入るという
ほぼ何もしなくても売れる時代です。

利用しない手はありません。

買取業者さんを探してきたので、
最後に紹介して終わりにします。↓

服を買い取ってくれる会社さんたち↓

【MEN’SBUYメンズバイ】
フクウロ
ブランディア
【古着買取王国】
古着com
【バイセル】

簡単に手放せる(しかもお金になる)時代なので、
よかったら利用してみてください。

スポンサーリンク

4.まとめ

・ミニマリストの2019年夏のオススメ服は、
ユニクロ「ドライEXシリーズ」半袖クルーネックTシャツ

・嫌な点が1つもない。

・1,000円ぐらいでこのクオリティは凄すぎる。

・ 不要な服はジャンジャン売った方が良い。
妥協した服を嫌々着る必要はない。



↓こちらも良かったら併せて読んでみてください。