【ミニマリストの服論】「同じ服」に統一するメリットとは?【ほぼユニクロの13着】

ミニマリスト

『ミニマリストが同じ服で統一するメリットって何なの?』

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、服に関するロスを手放していきます。

スポンサーリンク

1.僕は同じ服ばかり持ってます

これが僕の持ち服です↓

僕はこの「13着」で1年を過ごしています。

見てもらうと分かるのですが、僕の服の買い方は「Tシャツならコレ!」という感じで同じ服で統一しているところがポイントです。

・半袖Tシャツ×4枚
ユニクロ ドライEXクルーネックT(S)

・短パン×3本
ユニクロ ウルトラストレッチアクティブショートパンツ(S)

・ボトム×2本
ユニクロ ウルトラストレッチスキニーフィットカラージーンズ(S)

・薄いアウター×2着
ユニクロ ドライEXフルジップパーカ(S)

・厚いアウター×2着
モンベル ノマドパーカ(S)

なので今回は、なぜ統一させるのか?の疑問について答えていこうと思います。

スポンサーリンク

2.服を同じにして得られるメリットとは?

メリットは3つある

服を「同じ」にするメリットは、以下の3つです。

①すぐ用意できる
②すぐ調達できる
③すぐ運動できる

1つずつ説明していきます。

①用意

服が同じだと、毎日同じパターンしか作れないので、コーデを組む必要がなくなります。

そうなると「毎朝の服決め」や「旅行の用意」がほぼなくなります。というのも、決めなくても既に決まっているからです。

なので本当に「手に取るだけ」です。

僕の服の流れは、

左から取って着る

洗濯する

右にしまう

この繰り返しです。

本当に「無で秒」で服を選べるので最高です。

②調達

服が同じだと、調達も早いです。

というのも普通は、流行りを調べる→見に行く→試着→悩む→場合によっては取り寄せ→返品→買うになるのですが、

③運動

僕は「運動もしやすい服」を選んでいます。

その理由は、運動する前の「着替えるのが面倒くさかった」という言い訳ができなくなります。

すぐ運動できる格好で普段生活することで、運動を始めるハードルを下げています。


また、僕はシンプルな服をチョイスしています。その理由について書いて終わりにしようと思います。

スポンサーリンク

3.なぜシンプルな服を選ぶのか?

理由は3つ

シンプルな服を選ぶ理由は、以下の3つです。

①どの組み合わせでも合う
②印象を薄める
③清潔感がある

こちらも1つずつ説明していきます。

①組み合わせ

まず1つ目の理由は、「組み合わせしやすい」からです。

柄ものだったり、変わった形だと合う合わないが

②印象

次に、「印象に残りにくい」からです。

シンプルな服は、「このひと毎日同じ服じゃん…」と思われるのを軽減させる効果があると思っています。

やはり派手な服とかだと印象に残りやすいので、気になるようでしたらなるべくシンプルな服でまとめることをオススメします。

とはいえ、特に気にならなくなるのですが・・笑

③清潔感

そして最後に、「清潔感がでやすい」からです。

スポンサーリンク

まとめ

・服を全く同じで統一することによって、ロスが減る