【ミニマリスト】化粧水は意味がない!?【格安スキンケア法】

「からだ」の面倒を手放す

え、化粧水って意味ないの?じゃあ何使えば良いの?

という声に、お答えします。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放していきます。

今回は、「高いスキンケア代」を手放しましょう。

スポンサーリンク

1.化粧水は意味がない?

化粧水は意味がない

化粧水は意味がありません

というのも、「メンタリストDaiGoさん」のブログで、こんなことが書かれてました。

化粧水だけ塗ったグループは1〜2時間で蒸発しますから、全く意味がありませんでした

メンタリストDaiGoさんのブログから一部抜粋

これは研究で分かってることだそうで、いくら水分を補給したところで、蓋をしなければ蒸発してなくなってしまうそうです。

化粧水でむしろ悪化

僕はいわゆる敏感肌というやつらしく、化粧水がどうもこうも「しみる」んです。

化粧水を使うと、顔が焼けたようにヒリヒリして、むしろ逆効果でした。

高いの使えば良いのかな、と思ってたのですが、↓

ここだけの話…

大手化粧品会社で働いてた人が、

高いのも安いのも、ほぼ成分一緒だよ。だから高いの買う必要ないよ。

と教えてくれました。

ここで完全に、「化粧水辞めよ(笑)」と思いました。

だからと言って、何もしないのは良くありません。そこで、格安ながら効果てきめんの「スキンケア法」をご紹介します。

スポンサーリンク

2.格安スキンケア法とは?

数百円で長持ちしすぎなコレ

格安スキンケア法とは、どこでも売ってる「ワセリン」を塗ることです。

たったこれだけです。

お風呂や洗顔時に、水分をたくさん吸収してるので、わざわざ化粧水をする必要はありません。

その代わり、 「風呂あがり」と「朝の洗顔後」に、水分が蒸発する前にすぐにワセリンで蓋をしてください。

これをやると、乾燥が治るだけではなく、ニキビも消えました

2,000円の化粧水でもダメだったのに。ワセリンすごいです。しかも数百円で「超長持ち」します。全然なくなりません。コスパ良すぎます。

ニベアでもOK

保湿できれば良いので、ニベアでも良いです。

ただ、使ってみた感じワセリンの方が保湿力が高いです。なので、「超乾燥肌な人」にはワセリンをオススメします。

2つの違いについては、下記で解説してます。

スポンサーリンク

3.ミニマリストにオススメ?

理由は3つ

ワセリンは、ミニマリストに超おすすめです。

理由は以下の3つです。

①全身使える
②持ち運びやすい
➂掃除がラク

①全身使える

ワセリンは、「髪、顔、唇、手、爪、脚、体、股ずれ」と頭のてっぺんから爪の先まで、どこでも使えます

万能すぎます。

これ1個もっておけば、まず困ることはないです。

②持ち運びやすい

小さくて、個体なので持ち運びしやす過ぎます。

化粧水だと旅行やお出かけのとき、スーツケースや鞄の中でこぼれそうで怖かったりするんですが、ワセリンだとそういう心配が一切ありません。

しかも1個持ってれば、何日も何週間も何ヶ月も持つので、かさばりません。最高です。

➂掃除がラク

ごちゃごちゃしがちな洗面台が、ワセリン1個で済むので、めちゃくちゃ掃除しやすいです。

これで、独立洗面台のない「格安物件」に住んでも困りません。

見た目的にも、かなりスッキリします。

スポンサーリンク

まとめ

・化粧水は意味がない
・スキンケアはワセリン1つで良い
・どこにでも塗れて、持ち運びしやすいので、ミニマリスト的に推せる