【ミニマリスト】ミニマリストであり続けるための習慣とは?【買う前編】

ミニマリスト

ミニマリストを維持する習慣とかってあるの?どうしても気づけば物が増えてるんだけど

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、いろいろ手放して生きてます。

今回は、「つい買ってしまう…」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.買う前の「思考の習慣」5つ

買う前にこんなことを考えてます

僕は「これ買おうかな?」と悩んだとき、以下の5つを考える習慣があります。

①必要なのか、ただ欲しいだけなのか?
②手間を受け入れてでも手に入れたいか?
③前にも同じような失敗をしてないか?
④持っている物で代用できないか?
⑤手放す時はどうするのか?

特に上3つが大事です。

これらを考える習慣があるので、むやみやたらに物が増えません。

今日は、これらを深掘りしていきます。

①必要なのか、ただ欲しいだけなのか?

「これ良いかも!買おうかな…」と思う事は、ミニマリスト4年目の僕にもよくあります。

ただ、そのたびに「これは必要な物?それともただ欲しいだけ?」と問うようにしてます。

というのも僕の経験上、必要な物は買ったあと使います。まぁ当たり前ですよね。

でも、ただ欲しいだけなら、手にした瞬間満足しきってしまい、ぜんぜん使わないんです。

②手間を受け入れてでも手に入れたいか?

物を持つというのは、

物が増える
→管理する項目が増える
→手間が増える

という事です。

なので、「その手間をかけてまで、持っていたいか?」を自問します。

例えば掃除機です。掃除機は”そうじきの掃除“が必要です。それができるなら持てば良いですし、それが嫌ならコロコロでも良いわけです。

③前にも同じような失敗をしてないか?

人間大きな失敗は覚えていても、小さな失敗は忘れます。忘れるので繰り返します。

別に同じ失敗をしても良いのですが、物はたまっていく一方です。

なので、前にも同じような物を買って使わなかった経験がないか?思い出すのは大事です。

④持っている物で代用できないか?

わざわざ食パンを焼くためだけに、トースターを買う必要はありません。トーストはフライパンでも焼けます。

でも「欲しい!!」ってなってる時は、代用できることを忘れてしまいます。

だからいったん冷静になって、「いや待てよ。持ってるアレで代用できるんじゃないか?」と考えてみましょう。

⑤手放す時はどうするのか?

買うのは簡単ですが、手放すのが大変です。

買うときは張り切って車を出し、少し離れたとこにあるイケアでも行くのに、手放すとなると、近くのリサイクルショップにさえ持って行きません。

それほど人間は、1度手に入れた物を手放すのが痛いのです。

だから買う前に出て行く時のことを考えましょう。



こうした買う前の習慣を取り入れれば、物がどんどん増えることはありません。少しでも参考になれば嬉しいです。


ではおまけで、これらを通過した僕の愛用品を「10個ちょい」ご紹介します。

スポンサーリンク

2.長く愛用している物を紹介(~3年)

バウヒュッテのスタンディングデスク(2年目)

テキサス大学の研究で、「立って作業すると、生産性が46%アップする」ことが分かってるので、導入しました。実際ホントに仕事が進みます。パソコン作業が多い方にオススメです。

※下げて、普通の机としても使えます。

アンカーのモバイルバッテリー(2年目)

モバイルバッテリーと充電器を、別々で持つのが面倒くさかったので導入しました。コンセント一体型なので、どこに行くもこれ1個で済んでラクです。

5,000mAhなので、1回半ぐらい充電できます。

サーフェイスのノートパソコン(2年目)

ブログを始める時に買いました。僕が持ってるのは、コバルトブルーという色です。動画編集が出来るように、スペック高めなのにしました。

GinovaのBluetoothイヤホン(3年目)

頑なにApple製品を使わないので、コイツを導入してみました。着けたままシャワーを浴びたりできます。それに入れ物がモバイルバッテリーにもなってます。非常に満足です。

※現在、僕が買ったときの2/3の値段になってます。

ワイマックスのポケットWi-Fi(3年目)

僕はGMOとくとくBBを通して契約しました。理由は、1番安かったからです。キャッシュバックが強いです。申し込むページによりますが、キャッシュバックは以下からいけます。

グレゴリーの黒リュック(3年目)

メンタリストDaiGoさんがオススメしてたリュックです。お世辞とか一切なしに、このリュックだけはホント出会えて良かったです。ただ、僕が持ってる型は廃盤になりました。

現在はこちらです。サイドに、ペットボトルの収納スペースができました。

アブラサスの長財布(3年目)

決して高級な財布ではありませんが、使いやすさは神ががってます。

薄い→折れそう→大事にする→いつまでもキレイ
薄い→跡つきそう→整理する→いつまでもキレイ

お札を綺麗に持てるので、出費が減ります。
財布もいつまでもキレイなので、買い替えなくて済みます。

非常にメリットが多い財布です。

ユニクロのTシャツ(3年目)

これほど信用できる590円はないです。サイズはXSからあります。毎日着ても全然よれません。ユニクロさんの最高品です。

>ユニクロオンラインストア

スポンサーリンク

3.長く愛用してる物を紹介(4年~)

スカーゲンの腕時計(4年目)

僕の持っている唯一の腕時計です。高いものではありませんが、大手術を乗り越えた時に、ご褒美で買いました。

1,2などの数字がなくてシンプル、そして、ベルトの長さが自由に調節できるので、超お気に入りです。

日産のノート(4年目)

日産ノートのライダー(黒)に乗ってます。好きなのですが、ぶっちゃけエクストレイルに乗りたいです。乗れるように気張ります。

>日産ノート歴代モデル

ゼブラのボールペン(5年目)

スラリ300というボールペンです。「油性&太め」が好きなら、本気でオススメです。本体を買えば、あとは替え芯でOK。

ツバメノート(5年目)

「自由にたくさん」考えられるように、無地&A4を使ってます。どうしてもノートを使い切ることができなかった僕が、初めて使い切ったノートです。新潟県のコーヒー屋で出会い、それからずっとこれを使ってます。

レイジブルーのスキニー(7年目)

低身長の僕が、唯一”裾上げせずに履けたパンツ“です。サイズはXSからあり、かなり細身です。長く履けばはくほど、体に合わせて伸びてくれます。コスパは最強すぎます。

>レイジブルー公式HP

スポンサーリンク

まとめ

・買う前に5つのことを考える習慣があれば、ミニマリストで居続けるのは簡単
①必要なのか欲しいのか
②管理コストがかかっても手にしたいか
③昔の同じような失敗を思い出す
④盲目にならず代用できないか考える
⑤物の出口を考える